ゆけゆけ 桃太郎日記

岡山に単身赴任して帰ってきたサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

帰省あれこれ

2017-01-02 22:14:16 | 旅行

年末から3泊4日で故郷に帰省してきました 

今年は天気に恵まれたため、雪の心配をしなくてよくて、助かりましたね。

 

で、気がつけば、あと明日1日で冬休みも終了。

今年は暦の関係もあって、あっという間ですね 

世間では「ゆっくりまったりと働こう」といった潮流がありますが、年末年始に何かと仕事が入り、思うように休みがとれません 

こうした運動論に関して形から入るのも大切ですが、中身もしっかりと押さえねば後々仕事が溜まったりして破綻しかねません。

今年の仕事は「断捨離」の精神で臨みましょうかね 

でも、ちゃんとやらないと怒られるしな~(爆)。

 

さて、話を戻して、故郷への帰省途中には懐かしの岡山・勝央サービスエリアで早めのランチタイム 

子どもたちが丼物を注文する中、どうしてもコレを見逃すわけにはいきませんでした。

ホルモンうどん定食。

 

本場の橋野食堂とかでいただくわけではないので、躊躇いも少々あったのですがね。

岡山県でお世話になったオッサンの悲しい性ですか・・・ 

 

ぷりぷりのホルモン。

欲張らなければ、十分美味しくいただけました 

 

 

故郷に到着したら、年末年始はまったりと過ごしましたね。

伯耆富士・大山は肉眼ではうっすらと見えるものの、ガスっているせいか、写真には写らず残念。

 

なので、隣りを走っていたローカル線をパチリ 

ほのぼのとする瞬間。

 

親戚からいただいたハゼとウグイ。

ハゼは小学生の頃、近所の海で毎日釣っていたものです 

ハゼの天ぷらを久々に食べましたが、白身がホクホクしていて美味しかったなあ。

 

実家の玄関前。

今回も、踊りハボタンが見事でした。

葉の中心に溜まった水滴が何とも味わい深い。

 

元旦は初詣に出かけたり、夜には親戚が集まったりして久々の語らいで楽しく過ごしました 

 

そして、今朝、故郷を出発。

途中、蒜山にて休憩。

山々にはうっすらと雪が積もっています。

 

サービスエリア内の公園にも。

すると、子どもたちは自然とこうなりますわな。

少量の雪で遊ぶ両選手。

オレにぶつけるなよ~ 

 

その後、高速道路を一気に駆け抜け、途中十数キロの渋滞があるとみるや下道に移って、なんとか昼食にありつけたのは14時半頃。

『和食さと』に行きましたが、お正月のせいでしょうね、その時間でも4組待ちでした・・・ 

ガマンした分、旨かった~。

 

そして、自宅近くまで帰ってきたら初詣客でごった返しており、車や人が混みあって大変でした。

今年もこの季節がやってきたんですなあ 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好天の初詣 | トップ | 食べ物で釣る? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事