ゆけゆけ 桃太郎日記

岡山に単身赴任して帰ってきたサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

同期の桜 ~祝25年

2017-05-26 01:55:08 | 仕事

連夜の午前様で、今日もこんな時間。。。

明日の仕事は大丈夫かな? 

 

 

さてさて、一昨日(24日)は「同期の桜」の宴でした

1992年、偶然にも同じ会社で、同じ中国地方で、同じ文科系(?)として採用された同期です。

 

記憶が定かではありませんが、前出の条件に該当する同期は概ね50人くらいいたでしょうかね。

それから、転職や寿退社など様々な事情で人数も減って、殆どが中国地方出身にも関わらず、今やこうして関西圏に集まって仕事をしています 

この3月で勤続年数が丸25年を迎えたこともあり、関西出稼ぎメンバーが一堂に会しました 

 

今回の参加者は、幹事のマイケルさん、おかまっちゃん、のぶじさん、ウストミさん、カズオさん、おしゃるさん、ユキノリさん、ヒノさん、ミヤさん、たっかんさん、タニさん、ひろぽんの12名。

前回のメンバーから、ウストミさんとタニさんが追加になりました 

あと、関西圏にいるのはオガさんとチミーさんですが、今回は不参加。残念ですが、また今度ですね。

 

 

終業後、同じセクションJのヒノさんと一緒に会場に向かっていたら、泉の広場で挙動不審なオッサンを発見。

この見覚えのある人はスマホを片手にキョロキョロしていました。

 

この日のメンバーのひとり、同期のカズオさん。

しばらく後をつけてみると、案の定、間違った方向に行っちゃったので、そこでようやく声を掛けてあげました 

 

お店は梅田の「鯛之鯛」。

場所をセレクトしたのは幹事のマイケルさん。

前回の飲み会において押し付けられた感はありますけど 

店のチョイスについて、

「熟成魚がウリの店らしいので、熟年世代にはちょうど良いだろ?」

とアピールしてきましたが、全く意味が分かりませんでした。

まあ、こんな部分も若かりし頃のマイケルさんとまったく変わらないところですがね 

 

刺身の盛り合わせ。

左が熟成魚でしたが、カツオのたたきやマグロ、普通の鯛の方が数倍美味しかった・・・ 

 

今日のメンバー。

左から、カズオさん、おしゃるさん、のぶじさん(半切れ)。

左から、のぶじさん(半切れ)、タニさん、ヒノさん(半切れ)。

左から、マイケルさん(大半切れ)、おかまっちゃん、タッカンさん、ウストミさん。

(ミヤさんとユキノリさんが入りきらなかった・・・)

 

飲み放題メニューに、黒龍や獺祭などの銘酒がラインナップされていたので、途中から暴走ジャパンモードに 

どれほどジャパンを注文したか分かりません 

 

カズオさんなんて、勢い余ってお猪口を落として割ってしまいました。

店員さん、ごめんなさい。

 

笑ってごまかすカズオさん。

ちゃんと謝りなさいっ。

 

バチが当たったのか、いい感じで胸元が汚れているし 

(黙っておきました。)

 

さらに、料理が出てくると反応してしまうのが・・・

おしゃるさん。

入社時と比べると、かなりの「成長」を見せています 

 

おしゃるさんの独特な口調は25年経った今も、みんなを自然と笑わせてくれます。

 

新入社員当時の配置が、米子のウストミさん、浜田のカズオさん。

ひろぽんはその間の松江でした。

この山陰ラインも何かの縁でしたね 

 

思い出話だけでも尽くせないほどのネタはありますが、ちょっとしたコンテンツを用意。

ウストミさんがオガさんから預かったという、我々の入社時の社内広報誌(C中国) 

ひとりひとりの顔写真とコメントが載っています。

姿は別人のように変貌していますが、コメント自体は人として成長した感じもなく、恥ずかしさが溢れます 

 

お次は、ひろぽんが職場にずっと置きっぱなしだった新入社員研修当時の写真、ウストミさんの披露宴の写真などを投入。

ちなみに、ウストミさんの披露宴の司会はヒノさんとひろぽん。

割愛しますが、非常にゲスな出し物の写真もあり、演者だったカズオさんやのぶじさんも苦笑い 

 

こちらは、カズオさんが持ってきたナラちゃんの披露宴写真。

ひろぽんは列席していなかったので、新鮮に見ることができましたが・・・

 

そこには恥ずかしい写真が収められていました。

(ヒノさんとのぶじさん)

 

コンセプトの分からない出し物。

ですが、若さと爆発的なエネルギーが手に取るように伝わってきました 

 

昔はムチャをやれましたね~。

まあ、今日のメンバーのうちの何人かは今でもやれそうですが 

 

 

おっ、ミヤさんがいた。

そして、ユキノリさんも。

これで参加者全員の撮影完了 

 

バブル時代はピチピチしていましたが、みんな、すっかりオッサンになってしまいました。 

でも、安心してください。

会話のレベルは一向に上がっていませんから 

 

残念ながら欠席となったオガさんが送ってくれたメールのコメントが、奇しくもこの日の飲み会を端的に表していました。

「また飲み会誘ってくださいね。ためになる話はないと思うけど、とっても楽しい飲み会だと思うので(笑)」

 

ですってよ。次回も幹事のマイケルさん。

(この日一番のショット 

 

ジャパンで勢いがつき過ぎたせいか、いつのまにか、次の同期会は秋頃、広島でやることに決定していました 

入社式が広島、入社前後での研修なども広島だったし、やっぱりみんなの原点ですからね。

現在、中国エリアで仕事をしている面々も集まりやすいでしょうし、人数も増えるかな。

 

場所については、「マリンなんとか」、「リーガなんとか」・・・といった声が勝手に上がっていました。。。

 

 

1次会終了後、同じ方向に歩いていたヒノさん、のぶじさん、ウストミさんと軽く2次会へ。

翌朝一番のVPボス対応が気になったものの、ジャパン効果は凄まじく、勢いが止まりませんでした 

 

しかも、東通り商店街から大阪駅高架下を歩き回るも、適当な店が見つからず、

茶屋町まで歩いたような気がします。

 

しかも、その店を憶えていません。

いい歳こいたオッサンたちが、くだらない話で1時間以上過ごしていたことでしょう。

 

ナムー 

気の置けないメンバーと、更にこういう歳になったからこそ改めて気付くことのある、有意義な飲み会でした 

 

また、遠慮なくやりましょう  

(ユキノリさんの撮影&投稿。)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モンスターにブラックサービス | トップ | ジャーマネ華々懇親会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事