ゆけゆけ 桃太郎日記

岡山に単身赴任して帰ってきたサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

札幌出張

2017-11-10 23:50:08 | 旅行

昨日、9日(木)から今日にかけて札幌出張に行ってきました。

行脚シリーズの第一弾です。

 

出発の羽田空港にて。

今回の出張メンバーは、トキさんとニタさん、ひろぽんの3人。

 

早めに空港に到着するようにスケジュールを組んだり、ゆったりとしたペースでの出張を望むのは先輩のトキさんですが・・・

手荷物を預けたりするもんだから、札幌新千歳空港の出口でこちらは待つばかり 

 

なかなか出てこない自身の手荷物。

ニタさんとひろぽんを見ながら、手を広げて「時間を延ばせ」のポーズ 

 

まあ、なんとかトキさんも荷物を収集して電車で札幌駅へ。

ひろぽんにとって札幌は20年ぶりくらいでしょうか。

当時は広島から出張したように記憶しています 

 

トキさんは仕事で年に1~2回は訪れているらしく、ホテルまでの道のりも手馴れたもの。

荷物の多さだけが気になります 

 

ホテルにチェックインを済ませると、そこから向かったのは『ふくろう亭』。

北海道での勤務経験のあるジョーさんが予約しておいてくれたジンギスカンの名店 

 

メニューも当然のことながらジンギスカン尽くし。

メニューの裏には焼き方の説明付き。

手前がジンギスカン、奥の方がラムタン。

野菜の盛り合わせで鉄板周辺を埋め尽くして、ジンギスカンを焼き上げます。

このほか、ラムソーセージやラムベーコンもいただきましたが、どれも美味しかったですね 

やっぱりジンギスカンが一番かな。

いわゆるラム臭というものが殆ど感じられないっていうのが人気店の所以でしょう。

それと、野菜、特にアスパラともやしが良かったです 

 

みんな、油が飛び散るのをブロックするためエプロンをしています。

が、油よりもにおいが凄まじかったですね。

ホテルに帰った後、下着のシャツにまで、ジンギスカンのにおいが染み付いていましたから 

 

饒舌にマル秘話を繰り出すトキさん。

それをどこまで真剣に聞いていいか分からないながらも、とりあえず笑って聞くニタさん。

 

3人共通の話題として「チュチュムくん」のことが飛び出したのは大ウケでした 

ちなみに、この日はトキさんの誕生日 

おめでとうございました 

(って歳でもないかもしれませんが。)

 

同じタイミングで、トキさんの誕生日を祝う部下や後輩たちからのLINEが届きました。

上司のトキさん不在により、そそくさと飲み会に出撃したオノクズさんとツカちゃん、それに途中から合流したジョーさんとオミズくんのヤンジェネ軍団。

ツカちゃんの緩みまくった表情がなんとも言えませんな 

 

で、その頃、上司は店を出てススキノ界隈を闊歩中。

ゴキゲンです 

 

が、札幌はこの日から一気に冬型に転じて、おそらくこのときは2~3度しかなかったと思います。

さぶ~ 

 

寒いおかげで、ホテルに向かっている途中、さっぽろテレビ塔がキレイに見えました。

くどいですね 

 

そして、札幌市時計台も。

目の前ではニタさんが真剣に撮影中。

 

店からホテルまで結構距離がありましたが、少しずつテレビ塔に近づいていたんですね。

もういいですか・・・ 

 

歩いていたら小腹が空いたので、コンビニでインスタントラーメンを物色。

鶏だし塩そばを購入。

99円と安かったのですが・・・

まあ、そのお値段のとおりのレベルでした。。。

 

そして、今朝。

ホテルの窓からは冠雪した山々を見ることができました。

大倉山スキー場が見えたそうです、トキさんとニタさんには。

 

朝食をとってから、20分くらい歩いて仕事場に向かいます 

すると、途中、北海道庁旧本庁舎がありました。

赤レンガ造りの荘厳な建物でした。

 

北海道はでっかいどう、といったダジャレを子どもの頃に聞いたことがありますが、

歩いていると、きれいに区画整理ができていて、とにかく通りが広いということがよく分かります 

 

 

午前中の仕事を終えるとランチタイム。

オノクズさんが推奨していたという「三代目 月見軒」へ。

 

食べログでも3.5ポイント超の高得点の店だけに、著名人のサイン色紙がズラリと。

もちろん札幌ですから、味噌ラーメンをいただきました。

弾力のある熟成麺とややピリッとした辛さのある味噌スープ。

 

3人で取り分けていただいたチャーハン。

味噌ラーメンは余り好みではないひろぽんにとっては、こちらのチャーハンの方が美味しかったですね 

 

向こうのふたりは味玉まで追加して、札幌の味を堪能しているように見えましたが。

こちらは普通のゆで卵(半分)。

 

そして、腹ごなしに北海道大学の札幌キャンパスを歩きます。

北海道大学ってアクセスの良いところにあるんですねえ。

 

広大な敷地とポプラやイチョウの並木が癒される感じがして、素敵でした 

こりゃ、いい大学ですな。

 

クラーク像もありました。

たしかオノクズさんは、先日、「ラサール像」と言っていましたけど(爆)。

 

午後からは別の仕事場へ移動。

ここでも30分くらい歩きました 

道中に見つけたモミジの赤いこと 

 

夕方まで仕事をしてから、その後は札幌駅まで地下歩行空間を歩きました。

そのだだっ広いこと。

雪をはじめ悪天候の日の多い北海道という土地ならではの知恵なのでしょうね。

 

そして、3人はそれぞれ、18時半、19時半、20時半の飛行機に乗って帰途に着きました。

時間を変更した者、変更したくてもできなかった者、頑なに変更しなかった者。。。

いずれにしても仲が悪いように映りますな 

 

次の行脚のことを考えてどうしても早めに帰りたかったひろぽんは、18時半の飛行機に乗りました 

時間に余裕がなかったので、空港で購入したウニ・イクラ弁当を搭乗ロビーで食べることになったのですがね。

美味しかっただけに、ちょっと残念。

 

もう少しゆっくりと訪れたかった札幌ですが、現地の皆さんと意見交換や交流ができて良かったです 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加