ゆけゆけ 桃太郎日記

岡山に単身赴任して帰ってきたサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

京成杯とセントウル

2017-09-10 01:11:07 | 競馬

先週の新潟記念は推奨馬でズバリと決まりました 

まあ、そんなことは極めて珍しいことですから、今週も気負わずに気楽に予想しときましょう。

 

まだまだ残暑が厳しいですが、競馬の方は秋モードに入っていきます。

今週から中山&阪神開催がスタートし、本日は2重賞が予定されています。

 

 

 京成杯オータムハンデキャップ(G3、中山芝1600M)

上位人気が予想されたハンデ頭のダノンプラチナの出走取消によって、混戦ムードに拍車がかかりました。

開幕週で先行有利ですが、各陣営にそんな意識が強く働くと考えて追い込み脚質のこの馬から 

ウキヨノカゼ

現在6番人気。

7歳牝馬ですが、鞍上ヨコノリさんの思い切った騎乗で熟女が弾けるかもしれません 

隣の枠が空いたし(プラチナの取消)、周りを気にせずノビノビと走れるかも。

 

軸が穴馬、さらにハンデ戦だけに、相手はグランシルクやアスカビレン、ダノンリバティ、マイネルアウラートなど手広くいきましょう。

 

 

 セントウルステークス(G3、阪神芝1200M)

阪神も先行有利なんでしょうな。

となると、前に行くことができて、腕っぷしの強いジョッキーが有利でしょう。

ファインニードル

現在2番人気。

国際重賞に出場するため、今日は武豊もルメールも日本にはいません。

が、同馬に騎乗するミルコ・デムーロが「お留守番」の大役を見事に務めることでしょう 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加