ゆけゆけ 桃太郎日記

岡山に単身赴任して帰ってきたサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

しゃぶ辰

2017-09-05 00:56:16 | グルメ

日曜日の「ひろさんぽ」でのランチについて 

 

散策しながら、何にしようかとスマホで検索していると、気になる店を一軒見つけたんです 

 

それは、西巣鴨駅からすぐ近くのすき焼きしゃぶしゃぶのお店、「しゃぶ辰」。

ネットで確認する限り、ランチタイムは平日しか営業していないみたい。。。

この日は日曜日でしたので、残念ですが、場所だけ確認しておこうと立ち寄ってみた次第。

 

すると・・・ですね。

 

なんと、営業中 

日頃の行いでしょうか?(爆)

ラッキー 

 

テレビで取り上げられた店だというので、恐る恐る入店してみると、12時半というお昼どきなのに誰もいません 

ネットの影響力は大きいですから、「土日、祝日のランチタイムは営業なし」という、ネット上の表記を直した方が良さそうですね。

まあ、こちらとしてはゆっくりと食べることができるので、これまたラッキーだったのですが 

 

さ~て、何にしましょうか。

ちょっと悩みましたが、1000円の「国産牛ロースすき焼き定食」を注文。

 

店の壁には著名人のサイン色紙が数多く並んでいました。

そこには、松重豊さんと富田靖子さんのサインも 

このふたりって・・・? 

 

そうなんです。

ネットで取り上げられていたのはこのふたりが関係していたんですね。

かの有名な『孤独のグルメ Season5』の最終話で取り上げられたのがこの店みたい 

(ネットより)

番組の中では、松重さん演じる井之頭五郎は奮発して2500円の「上州牛すき焼き定食」を注文していたそうですね。

松重さん、本当に幸せそうないい表情をして食べますよねえ 

 

しゃぶ辰の2階には宴会用(?)の座敷があるそうですが、1階はU字型カウンターのみ。

このカウンターに1人用ガスコンロがセットされています。

あ、長距離の散歩によりしたたかに汗をかいたので、生ビールをいただいちゃいました 

これは仕事中の五郎にはできなかったことかな 

 

国産牛と野菜に加えて、ご飯と味噌汁、うどん、生卵付き。

ネットでは、ごはんと味噌汁はおかわり可能ってことになっていましたが、ひろぽんはおかわりせず。

ちなみに、五郎は生卵を2個もおかわりしたそうです 

 

さすがに上州牛には負けますが、それでも立派なお肉。

大皿にいっぱい 

 

肉をめくってみると、

白菜、しいたけ、えのき、玉ねぎ、にら、豆腐、しらたき・・・と具だくさんでした 

 

自己流で2~3回戦に分けていただきます。

年季の入った鍋の相乗効果で、余計に美味しく感じます。

結構ボリュームもありますね。

 

締めのうどんも嬉しい。

仕上げに肉うどんにしたり、卵でとじたりして食べる人もいるらしいのですが、ひろぽんは単品勝負 

十分にダシが出ていて美味しかったですよ。

まあ、人それぞれお好みに応じてですかね。

 

大将や店員さんの元気な挨拶も心地よくて、大満足のお店でした 

ごちそうさまでした。

 

また来たいですね。

今度は思い切って上州牛で・・・ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加