北京より帰任してもう何日?

4年3ヶ月間の北京赴任から日本に帰ってきて…

~かおりを飾る~珠玉の香合・香炉展 静嘉堂文庫美術館

2017-07-29 16:03:00 | アホ親とバカ息子

 「~かおりを飾る~珠玉の香合・香炉展」を静嘉堂文庫美術館にて、見てきました。電車とバスだと1時間15分くらいかかりますが、車だと環八を使えば約40分で着きます。
 香合はとは、香を収納する蓋付きの小さな容器。茶道具の一種であり、仏具の一種でもある。16世紀末から様々な香合が出てきます。香炉は、香料を加熱し、香気成分を発散させる器です。どちらも静嘉堂所蔵のコレクションでした。

 静嘉堂文庫美術館といえば、国宝 曜変天目(稲葉天目)です。今回も全期間中特別公開でした。

 作品の撮影は、できませんでした。庭を撮影してほしいと言われました。

 三菱財閥の岩崎家の墓所が敷地内にあるようです。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月28日(金)のつぶやき | トップ | 7月29日昼 ふわっとろっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アホ親とバカ息子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。