北京より帰任してもう何日?

4年3ヶ月間の北京赴任から日本に帰ってきて…

生田緑地の不思議な自動販売機

2017-06-18 16:09:00 | アホ親とバカ息子

 川崎市岡本太郎美術館は、川崎市の生田緑地の中にあります。
 帰りに生田緑地の入口近くのビジターセンターに入ったら、不思議な自動販売機に出会いました。
 商品は、ホットドッグ、たこ焼き、チキン&ポテト、ハンバーガーセット、チューカハン(炒飯風ごはん)、フライドポテト、焼きおにぎり、ソース焼きそばです。
 値段は、全て370円でした。昼ご飯を食べたばかりなので、買いませんでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月17日夕 厚揚げ入り回鍋肉 | トップ | 6月18日昼 紅生姜の天ぷら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アホ親とバカ息子」カテゴリの最新記事