とりあえず空が青けりゃそれでいい

筋金入りのパニック障害。
同じ所をグルグルして生きてます。

荷札酒と墨

2017-05-06 08:48:00 | 日記
新潟県加茂市にある
加茂錦酒造の「荷札酒」シリーズ
24歳の杜氏が経験よりも
知識とチャレンジしている日本酒だ

会社の社長から居酒屋で飲んで
スゲー、ウメェ酒でさ、
加茂の酒らったけど
あんまり出回って無いがって。
と聞き、ネットで探した。

私もどうしても飲みたい。

加茂錦荷札酒シリーズは
全て純米大吟醸で
酵母違いを楽しむお酒という事で
人気が高いのか、
通販で売り切ればかり。

やっとゲットした
「月白」の四合瓶。



ラベルが荷札じゃん。
蒼白い月のマークもいいね。

早速、飲んでみると
おおっ!
スッキリした飲み口なのに
奥行きがあり、
辛くもなく甘すぎず加減がいい。

これは荷札シリーズのお酒を
全部、飲みたくなっちゃうね。



荷札酒も若い杜氏だし、
届いた「墨」も
特集が書の未来へ...
次世代・新世代の書家達という
内容だ。

そういう時期なんだろうか?

なんて、
私にはお酒の世界も
書道の世界も
全然、分かっていないけど。





















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝手に修羅場 | トップ | 甘味的気合 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。