とりあえず空が青けりゃそれでいい

筋金入りのパニック障害。
同じ所をグルグルして生きてます。

鎮静剤

2017-05-16 12:08:00 | 日記


「鎮静剤」
マリーローランサンの詩。

ちがう!
この詩は
こんな風に書きたかった
わけじゃないのに、

書けぬ・・ヘタでダサい。

今の私は
退屈じゃないけど
思うように書けなくて
少し悲しい女。

そして肩の痛みで
鎮静剤より
鎮痛剤飲んでいいっすか?的な女。

この詩は堀内大学の訳だ。
ローランサンの恋人だった
アポリネールの
ミラボー橋も堀内大学の訳が
一番好きだ。

時が止まるような、
余韻を感じるのです。

だけど、
死んだ女より哀れなのは
忘れられた女とは、
言葉に出来ないけど
理解出来るね。

重いなぁ。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ウサギ、兎? | トップ | まだ5月なのに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事