オバちゃんのひとりごと

笑って暮らせば きっといい日になるよね? きっと!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幸せの量

2016年12月24日 22時24分24秒 | 日記


一生にもらえる幸せの量って決まってるのかな?


もし決まってるなら


でっかい幸せが どーんと一度に来るのと


小ちゃな幸せが 毎日ちょびっとずつ来るのと


どっちが 幸せなんかしら?


めっちゃ小心者の私だったら


あんまり幸せすぎると


後で悪いことが起こるとちゃうかしら?って


きっと不安になると思う。


だから ちょびっとの幸せでいいなあ。


毎日でなくてもいいから


時々 ちょびっと 下さい。神さま〜


なんちゃって


こんな時だけ お祈りする 身勝手な私です。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 優先座席 | トップ | 夫婦のかたち »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今晩は (oyajisann)
2016-12-24 23:24:13
幸と不幸のバランス均衡だったら一気に大不幸
の波来るのは勘弁なんで幸も不幸もちびちび来
る方が私は良いです。
oyajisannへ (オバちゃん)
2016-12-25 17:16:16
なるほど。
不幸もあったのに私ったら、
幸せのことばかりに目を奪われていました。
不幸なことがないだけで幸せなんですものね!
いつもコメントどうもありがとうございます
幸せの度合。 (tetu)
2016-12-27 00:05:53
 達観してはいませんが、幸せばかりとか、不幸せのことばかりとか、いろいろあって人生は楽しい。
 皆それぞれ平等に、同じくらいの体験をしている気もしますね。
 生まれたこと自体が、罪を背負って…と言う原罪の考えも、ありますね。
tetuさんへ (オバちゃん)
2016-12-27 10:53:32
コメントどうもありがとうございます。
みんな幸せそうに見えても
色々苦労されてるのでしょうね。
腰痛で始まり腰痛で終わる一年で
人を羨ましく思う今日この頃
私も早く痛みから脱出したいです。
来年もどうぞよろしくお願いします

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事