ずぼら干物女の日常

三十路ずぼら干物女、ひろみ。
大雑把。面倒くさがり。彼氏なし。
どこまで干からびてしまうのか・・・

月が綺麗ですね。

2016-10-18 22:47:40 | 日記
「電気消していいですか」

そう言いたいはずが、何故か

「ごみですか」

と言い間違えた夜。

はい、平常運転のひろみです。


仕事の帰り道、月があまりに綺麗だったので一枚。





月が綺麗ですね


「I love you」をこう訳したのは夏目漱石だったでしょうか。

そんなこと言ってくれる人、いたらいいのに。

干物女には縁がないフレーズ過ぎるわ。枯れてるわ。


いや~月が綺麗ですね~。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 精神抉られる | トップ | 終わりの見えない持久走 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。