河童の居酒屋

遊迷人のたまり場。酒は馬車(うまかー)。客は余暇人(よかひと)。店主は駄洒落好き。ま~一杯・・・。

第4237弾・取り調べ全過程…来月から可視化へ

2016年09月18日 09時48分35秒 | ブック
本日の天気予報・気温は23~26度。天候は曇りのち雨。


警察庁は15日
裁判員裁判の対象事件について
10月1日から、原則、容疑者取り調べの
全過程の録音・録画(可視化)・を試行すると
明記した新たな方針を作製。

これまでは、対象事件のうち、供述の任意性や
信用性から判断した一部で可視化を試行していたが
例外を除き、すべてが全過程可視化へ移行する。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第4236弾・今も残る爪痕 | トップ | 第4238弾・交際相手がいない... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
平等公平に (名梨っ子)
2016-09-19 08:05:58
それにしてももう来月からとは
お役所仕事だけど早い


しかし私にはまわっては来ないでしょうが
裁判員にだけはなりたくない。
取り調べの可視化 (店主)
2016-09-19 10:11:48
取り調べ過程の可視化、10月から。
恫喝されるような取り調べはなくなるのだろう。
暴力団のような人たちの取り調べは…大変になるかも?

裁判員…何時かは回ってくるのかな?
避けて通りたい道。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。