ひろこの山旅

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

北海道  崕山 自然保護モニター登山会 

2017-06-13 05:36:48 | ブログ

平成29年6月9日(金)曇り     田島  計 1 名

羽田空港15:00=新千歳空港16:30/45(JR快速エアポート鉄道)=

札幌駅17:22/40(バス・高速ふらの号)=芦別駅19:28→秋田屋旅館19:45

 

                          芦別駅                                                               秋田屋旅館

キリギシ山 は  特定希少野生動植物種 の  復活 保護 の  為    入山 規制 を  して おります

  崕山 自然保護モニター登山   去年 落選     二度目 の  今年  当選しました   

        それで   はるばる  北海道・芦別市  へ      やって  まいりました

                 乗り 継ぎ が  心配 でした           ハラハラ   ドキドキ    

                何とか 秋田屋旅館 に   たどり  着きました

 平成29年6月10日(土)曇り 小雨

秋田屋旅館10:00→ 芦別神社10:15→旭ケ丘公園11:45/13:05→星の降る里百年記念館

(モニター登山会事前研修)13:30/16:10→夕食(ガタタン)→秋田屋旅館17:30

 

                             芦別神社 お祭り

                                       お祭り の 日    必ず     雨    なのだ  そうです

 

                                  旭ケ丘公園 を  1 時間 2 0 分  ほど  お散歩 です

 

                  星の降る里百年記念館

        一日目   星の降る里百年記念館 で   モニター 登山会 事前 研修 です

    自己紹介 で  参加 の 動機 など    そして     自然保護 の  大切さの 学習 です

               1 9 年 も    この 自然保護活動 を  続けて こられて いるのです

                                      並大抵 の  事 では  できません   頭 が  下がります

 

                キリギシ山 の ジオラマ                          1 9 年目 の  崕山 自然保護モニター登山会      

       2 2 人 中     道 外者は  3 名  のみ        北海道・百名山 の 為 の    参加者 が  多かった

                                     

                                            芦別市 名物   ガタタン  を  食べました

平成29年6月11日(日)小雨 曇り 晴れ

道の駅スタープラザあしべつ7:00→南端広場登山口8:20/30→渡渉8:33→渡渉8:45→扇沢の出合

9:00→化石岩12:25→山頂直下で昼食10:46/11:21→キリギシ山11:27/40→扇沢の出合13:03

→南端広場登山口13:38/53=反省会・星の降る里百年記念館 15:30/16:10→秋田屋旅館16:20

→居酒屋で夕食17:05/18:40→秋田屋旅館18:50

行動時間 5 時間 1 0 分

      

   キリギシ山 は  全山  石灰岩 で   形成され 

            日本国内でも   極めて  珍しい    植生を  もつ   山  だそうです

 

               二日目   キリギシ山 へ  登ります

 道の駅スタープラザあしべつで 出発準備  用意 して くださった  シュロ縄 を 巻く

 

           南端 広場 登山口                         出発です

  道の駅 スタープラザ あしべつ  から    約 4 6 k m     1 時間 2 0 分

     途中 ゲート  2ヶ所      過去に この ゲートが  壊された事が   あるのです

ここへの 林道 の  補修 費用が  もう 出ない そうです     来年から  どうなるのか

  厳しい 箇所も ある 林道でした     これだけ 奥 深 い 登山口 は  初めてです 

テント式 簡易 トイレ が  用意されて います    山中 に  おいては   全員  携帯 トイレ です

 

                   一回目 の 渡渉                                  手つかずの   豊かな  自然 を  感じます

         スパイク シューズ     ストック は       使用   禁止 です

 

                二回目 の 渡渉                      扇沢の出合

  ふらふら するので    渡渉時  手 を  つないで  もらいました       

         

                                                  沢 の 中 を    歩いて 行きます

   ボランティア サポーター が  5 人 ついて  くれています      今年 は  多い そうです  

            引っ張り  上げて  もらったり    助かりました

  サポーターの  人数 さえも    自然 破壊を  考慮して    最小限に  して いる  そうです

                                      

                                               化石 が  多く  含まれて いる  石灰岩 です

        約一億三千年前 は  海の底 でした

             海底 の  石灰岩 が  1000m 以上  隆起し  その後の 風化作用で

                               今に見る キリギシ山 の  山容に なった のだ そうです

         

                                                       緑色 の  二輪草 です

    

    キリギシ山 の  この  コース    距離 は  短い のですが  

                   歩きにくく   手ごわい    沢道   なのです

 

     惣芦別岳 です     素晴らしい  眺望 です             

   入山 規制 の 成果 ですね    他 の 山 と 何か  違う       深い  自然 を   感じます

   何 回 でも   応募して  入山 規制 の   成果 を  見守って  ください との  事 です

 

           山頂直下 で 昼食 です                            今年 は  残雪 が  あります   珍しいそうです

                       3 班に  分かれ  順番に  山頂へ  行きます

    山頂へは  登り用 下り用 と   別々 の 道 で    小回りの    周遊 に   なって いました

                                   

                                                            キリギシ山

    

               ホテイアツモリソウ                              他にも 花が たくさん

   環境省指定・特定希少野生動植物種

 

                                                      キリギシ山・山頂

    気温 は  6 ° 位 でしょうか       山頂のみ 寒さを  感じ  上着を  羽織りました

 

                                                        キリギシ山・山頂

       5 ~ 6 m 上 の     本当 の   山頂 には    残念ながら  いけない のです

 

    ホテイアツモリソウ の 群落                                              この 自然 の 美しさ ー

 

   この  素晴らしい 眺望 の 中  下ります                厳しいですが  快適に 下って  行きます

         

               太い  フキ が  いっぱい                            扇沢の出合 

 

     外来種 の  タンポポ の  摘みとり                    あっという間に   ビニール袋 が   いっぱいに

 

                                反省会・星の降る里百年記念館

  思ったりより  短時間 の 反省会 でしたが

    各々 自然保護の大切さを 感じたのでは ないでしょうか

  一日目の モニター 登山会 事前 研修 が  とても  有意義  だった様 に  思いました

     参加 者の  意見 を  今後 に  役立てよう との  姿勢 が  感じられました

     色々な  機会 場所 山仲間 等 などで 自然保護の大切さを 

            訴え 続けることが 大事なのだなー と 思いました

 

      居酒屋で  最後 の  晩 を  楽しみました             少し 食べ 終わった 後 の 写真 です

      焼き 姫竹 の  おいしかったこと          お通しの  ウド の  おいしかったこと

                                   

                                                      これ ワサビ なのです

平成29年6月12日(月)晴れ   総費用 31400円(飛行機代 マイルで 0円)

秋田屋旅館7:10→バス・高速ふらの号7:40=札幌駅9:40/10:05(JR快速エアポート鉄道)=

千歳空11:30=羽田空港13:05=自宅14:55

      旭川 空港 から 飛び 立ったら    すぐ 迫力 の ある 

                    キリギシ山 の    石灰岩の  岩峰群 が  見られる  そうです

                        私 は 札幌 空港  利用なので  残念です    

              また   旭川 空港  利用でしたら 一泊二日が  可能だったでしょう    

    北海道  崕山 一座を 登る 為 に   三 泊 四 日 の   旅と  なりましたが 

                                                         想像 以上 に     素晴らしい 山 でした

                                    崕山 自然 保護 協議会 の   皆様     ありがとうございました   

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会の山行   西御殿岩~唐... | トップ | 都留市  芭蕉・月待ちの湯... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。