ひろこの山旅

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

アンコウ鍋(ドブ汁) と 茨城県の山   栄蔵室~花園山 1/3

2017-03-21 15:11:14 | ブログ

平成29年3月18日(土)~20日(月)田島 本郷 山口 中原  計 4 名

平成29年3月17日(金) 快晴

谷保駅14:30=北茨城IC17:56=天妃山18:08=民宿・鈴せい18:30

 

                                                           天妃山

            漁村 の  鎮守 と して   灯明 と  大旗 で  漁船 の  目標 と した  所  です

        東北地震 に  耐え  健在 で  あったのが すごく 嬉しく  感じました

 

                                民宿・鈴せい

  アンコウ鍋 と 高級料亭並 の  お料理 でした   酒代 込みで    一人 13000円

         早朝 の  朝食 時間 にも   快く  応じて  くださり   温泉 付き の  良 い  宿 でした

平成29年3月18日(土) 快晴  花園神社・奥の院  

民宿・鈴せい6:40=五浦六角堂6:56=花園神社・奥の院・駐車場7:47→七つ滝8:03→

奥の院8:24→月山8:36→男体山8:40→女体山8:46→駐車場9:15=花園神社9:24/45

地形図 磐城片貝  川部  行動時間 2時間  

                           

                                    五浦六角堂 を  ちょっと 覗いて

       岡倉天心 が  読書 と  思索 に  ふけった 場所  と  言われて います

    

 

                                         花園神社 上 の  駐車場 と トイレ

  仲間 が  ここまで  車 で  入って くれたので   林道 歩き 往復  1 時間 が  節約  出来ました

 

                          花園神社・奥の院 入口

           

                              七ツ滝

 

                            雪 の  中 の  鎖場 の  急登

 

                                奥の院

 

                たっぷり の  雪 に  ビックリ     楽しいー

 

                                    月山・山頂

 

           男体山                                 女体山

 

  何か 危ない 所 だなー と  思って  いましたら    鎖 が  雪 に  埋もれて  いました

 

    林道 に  出ました                             出発点 に  戻りました

 

                                        自動車 で  下り  花園神社 を  見学 です

    

     立派 な  神社 です                        上 で  3 本 に  分かれて いる  杉

栄蔵室~花園山 

栄蔵室・駐車場10:02/10→野口雨情歌碑(亀谷地湿原)10:15→北登山口10:27→

NO310:49→NO410:59→作業小屋11:03→NO511:19→栄蔵室・山頂入口11:30→

展望台11:50→栄蔵室・山頂11:52→鉄塔→NO612:11→→眺めの良い広場12:15/36→

NO712:54→NO813:12→花園山13:25/32→NO813:41→NO713:57→南登山口14:18

→北登山口14:24=駐車場14:37/50=矢祭山駅=河原でテント泊り16:00

地形図 磐城片貝  川部  行動時間 4時間30分

    

              事前 に  トレイルマップ  を  手 に  入れて おくと 

               現在地 が  把握 でき  安心 して 歩けます

 

      栄蔵室・駐車場            野口雨情歌碑(亀谷地湿原)

 

                                       北登山口

 

                    道標   NO 2                                                   橋 を  多数  渡ります

         

                   快晴です                             道標   NO 3

 

        道標   NO 4                                 作業小屋

 

                       林道 を  歩いて    道標   NO 5

    

    栄蔵室・山頂入口                             雪山 を  楽しみ ながら

 

   何とも  良い  感じ です                           展望所

 

                                   栄蔵室・山頂

         

鉄塔 の  金網 の  右 に  沿って  直角 に  曲がる        下りきると 道標   NO 6

   この  鉄塔 辺り で  ルート を  見失い     少し  ウロウロ  して しまいました

             今回 は  二万五千分の一 の  地形図 では   ルート   把握 しずらい ですね

                                                  地元 の  トレイルマップ の  方 が  ベスト です

 

                            眺め の 良い  広場 で  昼食

 

            道標   NO 7  道標   NO 8  まで  来ました

         

    最後 稜線 への  急登 です                    稜線 に  出ました

 

                                  花園山・山頂

 

      道標   NO 7  まで  戻り   南登山口 を  目指 します

  

      南登山口                                                     北登山口 を  経て  駐車場 へ

 

     亀谷地湿原                 駐車場 へ  帰って きました

          雪 の  おかげで  楽しい  登山 と  なりました

 

    矢祭山駅・駐車場                         矢祭駅  近くの  河原 で  テント

  明日 の  登山口 水郡線・矢祭山駅・駐車場 は 車道  沿い なので テント泊 には  不向き

       テント場  探しです       河原 の  砂地 で  テント を  張りました

               静かに 宴会 を  楽しむ こと が  出来ました    

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 檜山 矢祭山 2/3 | トップ | 津久井湖  天王山~雨乞山... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。