ひろこの山旅

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

古部山から三角コンバ 

2016-11-15 07:18:28 | ブログ

 平成28年11月17日(木)~18日(金)  快晴    田島  計 1 名

道の駅・甲斐大和6:05=境沢橋・自転車デポ6:27/37=竜門峡・駐車場6:50/55→

遊歩道入口7:27→△大天狗8:24/27→1273m竜門山 8:45→古部山9:14→△1413.6m 9:48

→三角コンバ10:21/23→境沢ノ頭10:35/40→三角コンバ10:50→1430mピーク

(ロス時間 1 時間)10:54/11:54→境沢橋12:40=自転車で=竜門峡・駐車場12:56/13:02

=配水管入口・調べ13:25/15:37=道の駅・甲斐大和 泊り15:45/5:20=自宅7:40

地形図 笹子 大菩薩峠 SCH624  行動時間 6 時間        

      

 

         境沢橋に 自転車デポ             三角コンバ への 道標 あり

 三角コンバ への 道標 が ありますが 見た所 道 が  はっきりしません

      ここに 無事 下山できるか 心配です

 

                        竜門峡・駐車場に 車を 置いて 出発です

 

                竜門峡遊歩道を 右に 見送り 大志戸林道を 行きます

 

      竜門峡・駐車場から  3 0 分 弱 で  大天狗山への 遊歩道入口 です

 

                       まさに  遊歩道です   おおらかな 道 です

 

 徳並 方面でしょうか 展望が 開けました           大天狗山 方面 です

 

     美しい 色合い です             おおらかな  登山道で

                                                                          気持ち も   のびのび と

 

                                  大天狗山 直下 だけ 厳しい 岩場 でした

 

       ストック を  しまった 方 が  良い 岩場登り が  1 2 分 ほど  続きました

 

                                立派 な お社 が  ありました

 

                                                   大天狗山・山頂

 

         踏み跡 が  薄く なります                                     1 2 7 3 m  竜門山

 右に トラバース道が ありましたが  1 2 7 3 m 竜門山へは  直登しました

      山名版 に 気が付か なかったです   残念 ー

 

                        古部山 へ  気持ち よく  登って いきます

 

                                    古部山・山頂

 

                             本当 に 今日 の コース は  おおらかな  登山道 です

     

                                   1 4 1 3 . 6 m  三角コンバ への 道標 あり

 

                                曇り の  予報 が  快晴 で  うれしいです

 

       三角コンバ         沢ノ頭 へ 寄って いきましょう    

 

                              シラカンバ の  登山道 に  なり  美 しい です

 

              境沢ノ頭      二つ の 三角点 が  あります

 一つ は  御料局 の 三角点 です     この  領域 御料局 の 三角点 が  多い ですね

                                   明るい  展望 の 良 い  山頂 です

 

                     三角コンバ に  戻りました

                戻るとき  違う 方向 に  ピンクテープ が  あるので  要注意でした

 

  三角コンバ から  まず 次 の   1 4 3 0 m ピーク に  行きます

   ここで  私 は  大失敗 を し  1 時間 の  ロスタイム を  出しました 

                コンパス を  振った つもりが 尾根 を  間違いました

 

1 0 0 m 位 下った 後 コンパス が  合わない ことに  気が付き  登り 返しです

   正規 の 尾根 には 薄黄色 の  テープ が  ありました

      1 2 6 0 m 辺りで  また 行き 詰まり  再度  尾根 を  乗り 変えました

          

      下 に  林道 が  見えて きましたが  ここには  降りませんでした

    

      薄黄色 の  テープ に  誘導 され  北 へ  

                    トラバース 道 を  ゆるく 下って  行きました

 

     この  斜面 を  下って ぴたっと 沢橋・自転車 デポ 地に  出ました

よかったー 難しい地図読みでした と言うより  単独行時の 私の 悪い 癖が 出ました

      複雑 に 尾根 が  曲がるのに  再確認 せず 突っ走って ーー

                 

  自転車 で  5 k m   1 2~13 分 で  竜門峡・駐車場 に  帰って きました

       事故なく 無事 に 下れて ホット 安堵 です ーー

 

   時間 に  余裕 が  あったので 勝沼尾根 末端 の 下見 を しました

 

                 地元の方 に 入口 を  教えて いただけました

 

                           配水管 の  通過の仕方 を  調べます

 

  標高  8 4 0 m 辺りまで  行って 広い 尾根 辺り を  調べて 戻りました

             疲れた事も あって  暗くなっての  車 の 運転 を 避け 

          道の駅・甲斐大和 で もう  一 泊 (一人で宴会)して  帰りました

 

         

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天目山~仙元峠~鳥首峠 1/2 | トップ | 高座山~杓子山~鹿留山 »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。