ケ・セラ・セラ

           その日暮らしのおばーの日記
           徒然なるままに…

週末映画会~  「ひっとべ」

2010-09-25 23:51:10 | 週末映画会


        北九州市立視聴覚センターで催される<週末映画会>に久々に出掛け

    ました。   2001年制作、鹿児島弁の三遊亭歌之介主演の「ひっとべ」

    「思い切ってとべ」という意味だそうです。  老人ホームの頑なな老人を

    落語を通して明るく前向きに変えていくお話です。

    TVには出ない落語家ですが、寄席やCDを聞いてファンになりました。

        
        

      次回は西部劇の不朽の名作<荒野の決闘>です。

       

          澄んだ秋の夜空のお月様が余りにも美しかったのでパチリ~~

          

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

週末映画会 「顔」

2010-05-22 23:56:03 | 週末映画会


  昨夜遅く娘一家が孫を迎えに来て帰ったので、久し振りに週末映画会へ

  1957年制作の邦画「顔」  松本清張原作のサスペンス。

       

     出演者は大木実、岡田茉利子、笠智衆、山内明、森美樹、外

     トップモデルの座を手に入れ、転落していく美しい岡田茉利子演じる

     <悪女>が見ものでした。

       

     次回はミュージカルの名作「雨に唄えば」です。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

週末映画会 また逢う日まで~

2010-02-27 22:41:25 | 週末映画会


  北九州市立視聴覚センターで上映される週末映画会です。

  1950年「東宝映画」制作 <また逢う日まで>。

  

  戦争まっただ中の日本で、偶然出会った男女が恋に落ちる。

  戦争体制下ではハッピーエンドとはいかない恋物語~~

  日本映画では初めてのキス・シーン<窓ガラス越し>の名場面が岡田栄次、

  久我美子の美男美女カップルで美しく、切なく、哀しく・・・・・

  

   次回のアメリカ映画「女相続人」はアカデミー主演女優賞を含む4部門受賞

   のラブストーリー、見逃せません。

  

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

週末映画会  シェーン~

2010-02-20 23:32:55 | 週末映画会


    週末映画会、今日は絶対に見逃せないと張り切って行ってきました。

   

   1953年制作のアメリカ映画、西部劇の名作{シェーン}です。

   今日は満員!! 立ち見の人もいるほどです。

   ジャック・パランスの薄気味悪い程の(殺し屋)が適役で、素晴らしい~

   名曲「遥かなる山の呼び声」が流れ、美しい風景と開拓者達の素朴な生活

   が描写され、西部劇には欠かせない決闘シーンも痛快~~

   「シェーン、カムバック」ラストの少年の呼び声が山にこだまして、涙を誘い

   ます。  何時までも忘れられないラストシーンです。

  

    次回は日本映画の名作<また逢う日まで>これも楽しみです。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

週末映画会~

2010-01-23 23:24:35 | 週末映画会

 
  北九州市立視聴覚センターで、月2回催される<週末映画会>です。

       

  本日は<地獄門>1953年制作の日本映画で、1954年最優秀外国映画として

  アカデミー賞、第7回カンヌ映画祭 グランプリを受賞しています。

  日本最初のカラー時代劇でもあります。  長谷川一夫、京 マチ子主演~

  平清盛全盛の頃の絢爛豪華な時代絵巻で、衣装の美しさに目を奪われます。

   

   次回はあの西部劇の名作<シェーン>です。 見逃せません!!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

週末映画会~  「ユキエ」

2009-11-28 23:55:10 | 週末映画会


  北九州市立視聴覚センターで催される<週末映画会>、今回は1998年制作

  日本映画「ユキエ」です。

  

   戦争花嫁としてアメリカに渡り、2人の息子にも恵まれて40年余りの「ユキエ」

   突然<アルツハイマー>に侵され、息子の顔さえ分からなくなってくる。

   老いてゆく中での戸惑いや夫婦愛を描き身につまされるお話でした。

   「スロー・グッバイ」息子を抱きしめて言った言葉に涙しました。
  

    次回はアメリカ映画<クリスマス・キャロル>です。
  

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

 週末映画会~

2009-11-21 23:14:06 | 週末映画会

  
    北九州市立視聴覚センターで月に2回催される<週末映画会>。

  今回は1950年制作のアメリカ映画(サンセット大通り)

       
  

    かつての大女優の大邸宅のプールに売れない脚本家の死体が浮かぶ

    シーンから始まる。 何故殺されたのか??  見応えのある映画でした。

    1950年度アカデミー賞<脚本、美術、装置、音楽>の部門を受賞した

    映画です。
  
  
    次回は邦画です。  不治の病に冒された老夫婦愛の話だそうです。
 
  

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

週末映画会~  「銀座カンカン娘」

2009-10-24 23:05:02 | 週末映画会


  北九州市立視聴覚センターで月に2回催される<週末映画会>です。

  今日は1949年制作の「銀座カンカン娘」、高峰秀子、笠置シズ子共演の

  歌謡映画です。

  

  「あの子かわいやカンカン娘~~♪♪~~」戦後復興途上

  の世の中を明るくした笠置シズ子の大ヒット曲を映画化したものです。

  子供の頃、ラジオから流れてくる歌をすっかり覚えよく歌い、今でも忘れて

  いません。  懐かしい懐かしい歌と、時代背景にすっかり入り込んでいました。



   次回も是非見たい映画です。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

週末映画会 街の灯~

2009-09-19 23:11:31 | 週末映画会


    月に2回視聴覚センターで上映 される<週末映画会>です。

  本日は1931年製作 チャーリー・チャップリンの《街の灯》です。

   

    浮浪者の男が街の盲目の花売り娘に一目惚れ、その娘の目を治療して

    見える様にしてやりたいと、奮闘するお話です。

    ラストは思わぬ展開でハッピーエンド~~  流石!!喜劇王!!

    ドタバタを見ながら泣き笑いさせてくれます。

    先日、チャップリンの杖が日本の竹を使い、日本で作られたとTVで見た

    ばかりだったので、特に注意を払って見ました。  細い節の間隔が短い

    竹の杖でした。

   

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

週末映画会  東京物語~

2009-08-22 23:41:40 | 週末映画会


  視聴覚センターで、月に2回上映される「週末映画会」~

  本日は楽しみに待っていた(小津安二郎監督)の<東京物語>です。

   

     年老いた夫婦を(笠智衆)(東山千栄子)が淡々と演じ、家族生活の崩壊

     核家族、老人の淋しさを描いています。

     (原節子)の美しさに惚れぼれ、(杉村春子)の演技力に改めて驚き!!

   

     次回はチャップリンの<街の灯>です。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加