someday somewhere

いつかどこかで

瀬戸芸2016in本島 vol.3

2016-10-16 19:25:54 | 瀬戸芸
天気もよく温度が上がるなかで、2時間歩き続けるのはちょっとシンドイかな。

ようやく一番のお目当てに到着





141咸臨の家

咸臨丸の水夫だった横井松太郎氏の生家を、窓にステンドグラスを施し

色彩豊かな空間をつくる

この作品、とにかく綺麗でお気に入りです。

人が多いとなかなか見れないかも。

作家の真壁陸二さんは2010年瀬戸芸でも男木島に作品を公開していました。




142そらあみ

2013年沙弥島に始まり、今回も5つの島で展開されています。




138出航(2013年作品)



3年を経て錆が濃くなりいい感じです。

以上3年ぶりの本島をほぼノンストップで

3時間かけて巡ってきました。

もうちょっとコンパクトにして頂けたらサンキューです。

レンタルサイクルあるよ。



次は高見島へGO!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瀬戸芸2016in本島 vol.2 | トップ | 瀬戸芸2016in高見島 vol.1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。