someday somewhere

いつかどこかで

瀬戸芸2016in高見島 vol.1

2016-10-18 17:25:15 | 瀬戸芸
暑い。ジメジメして暑い。

3年前と同じ、高見島へ来る時は何故か湿度が高くて暑い。

滞在時間1時間30分、正味1時間の強行です。

作品はコンパクトにまとめられているので1時間でなんとか。






150錆色の旅

家電品や日用品などに使われなくなった金属て組み上げた船




152覚悟のイロハ

高見島に存在する興味深い物語や、魅力的な人物を調査した人物画






154よなべのみあげ

広場にかまどを建て、アーテイストたちが会期前からかまどを用いて島で暮らす。

生活しながら島の民俗を取り入れた焼き物の土産を開発。




147海のテラス(2013年作品)

つづく


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瀬戸芸2016in本島 vol.3 | トップ | 瀬戸芸2016in高見島 vol.2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。