東京シダ日記

僕が、散策して見つけたシダや亜熱帯植物の越冬などを紹介しています。新聞の取材も受けたオタクです。

ハイビスカスとギリ越冬のパキラ

2017年06月14日 | 伊豆で見た特殊な越冬...
熱海も熱帯植物がいっぱい地植えされていた。




2017.5.29
熱海でみたトロピカルな植栽。

ハイビスカス これは植栽として街中でみかけたもの。葉の展開は終わり蕾をつける段階である。

2017.5.30

これも同じ場所に植えられていたもの。この株は芽吹きが若干遅い。

5/30

街中で大きな鉢に植えつけられていたもの。2鉢あった。
これはまだ芽吹き途中。場所により芽吹く早さに違いがあった。

品種により耐寒性が違うのからかな
1つめの鉢

2017.5.29

2つめの鉢

2017.5.29

これは軒下で植栽されていた。自由に枝を伸ばしていて、徒長ぎみ
軒下で寒さから防げるのかこちらは開花中


こちらは熱海より南の初島。
もう葉を広げて開花している。やはり初島は30分で熱海からいける距離だが
暖かいのだろう。

2017.5.29

これはよく見る赤系ハイビスカスではなく、色とかどろう
壁際で暖かいのか葉は、上部のみ展開していて、蕾をつけている。赤系とは耐寒性はあまりかわらないのか。

2017.5.30

こちらはパキラも露地で越冬していた場所。
先ほどの株と同じで葉に切れ込みがなく丸葉。おなじ系統なのだろうか

2017.5.30

こちらは、フヨウの大木
自分の家にも地植えがあるが、半耐寒性なのかそこまで大きくならない。熱海にはこのような大木がある。
ハイビスカスとは違い、葉の展開はおわりこれから急速に生育して開花する。

5/30

ハイビスカスより耐寒性の強いジャカランタは葉はもう茂っている

2017.5.29

つまり 耐寒性の強さ順は

      ジャカランタ > ブーゲンビリア > ハイビスカス > パキラ の順だろう。 


これは2メートルくらいのパキラ

屋外越冬しているようで、ようやく芽吹きはじめている。しかし、よく見ると

4本のなか、2本の枝はときの寒波で枯死したのか切られている。


2017.5.29

これは海沿いでみたもの。編み仕立てのパキラ

このパキラがほんとにギリで越冬のが分かる。手前は風があたりのか、まだ枝のみだが

後ろは風は前よりは、寒風が当たりにくいのか葉が展開して生育している。


2017.5.30

ビカクシダ編
 
不思議と露地越冬の個体は初島ではよく見られたが、伊豆ではバナナワニ園のみ


2017.3.27

バナナワニ園: 少し葉先に痛みがあるが越冬している。よくみるとアナナス(赤い葉のもの)も着生して越冬中。

都心でも越冬するし

代々木ビレッジの植栽でも見たがやはり耐寒温度はあまり高くないためだろう。

初島 アジアンガーデンより

2017.5.29

こちらはフェンスに固定されていた。

2017.5.29

どれも日当たりは比較的良い場所だった。


5/29

これも初島:鉢植えだが排水性が良いのか元気に生育。

熱海も建物の多い場所では、とくに暖かいようで
10aの植物。。タコノキ、プルメリア等、程度の耐寒性があれば越冬できるのかもしれない。

1.周囲は温泉街で無霜地帯、ハイビスカスが余裕に越冬可能。

2.伊豆や熱海のような暖地の中でも特に温暖な環境。

3.コンクリーとで囲まれており寒風を防げる環境が条件かも。

我が家の地域(9aの地域)は、霜がふるが、霜よけ対策で熱帯植物が越冬可能になる。

伊豆などでは、霜降りなく防寒なしで熱帯が越冬植物できる。

さらに環境を改善できれば(耐寒温度0℃~5℃)で越冬する植物がでてくるという事かも。



例1:熱海市 スパティフィラム:これは屋外で毎年放置なようだ。。

2017.5.30

耐寒温度3℃~5℃ 長方形の大きめのプランターに植えつけられていた。
だいぶ年数が経っている

例2 熱海市 これは観葉のエバーフレッシュ

2017.5.30

最低温度5度~だが。枝は生きていたのか、また芽吹いてきている。

アップ


熱海市 ポインセチア 上部は枯れたが、また芽吹いきている。

2017.5.30

横浜市内 2016 12.15

おそらく一年目は室内で越冬し、

翌年から外放置したのだろう、連日の寒さに負けずに、短日に反応し色づいていた。


熱海市 ミッキーマウスツリー (これは室内で越冬かもしれないが、ちゃんとミッキーが咲いていたので(笑)


2017.5.30

例3 初島 銅葉のパイナップルリリー ユーコミス属 

2017,5,29

畑でたくましく乾燥地で生育していた。耐寒温度0~3℃

例4:初島: クルクマ ウコン科の植物 
  

2017.5.29

切り花になる熱帯の球根植物。耐寒温度0~3℃

例5 初島 ハブカズラ ヘゴ仕立て


2017.5.29

一番左のハイビスカスとヅトレチアニコライ容易に越冬したようだが。
一番右のヘゴ仕立てのハブカズラは落葉したが、なんとか越冬な様子。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熱海 ブーゲンビリア  | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。