お山に行こう

剣山スーパー林道 他

KAWASAKI KSR80  キャブレターメンテナンス

2017年07月17日 | オートバイ
○ KAWASAKI KSR80 エンジンがかからない。

キャブレターを外し、掃除する

 開けると、ツーンとガソリンの劣化した臭い

 キャブレタークリーナーを吹き、放置する
 小さなキャブレターだ
 下を外すとフロート、ジェットが見えてきた
 エンジンオイルが固まり、茶色、緑色の固着、塊
 クリーナー後歯ブラシで、掃除する
 メインジェット類も穴が詰まっており
 クリーナー後針で掃除、とても小さな穴で
 針金は、入らなかった
 これで、エンジンかかるはず。
 新しいガソリンを調達するのみ!



 



 


『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KAWASAKI KSR80 エンジン不... | トップ | ホンダ バモスホビオターボ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オートバイ」カテゴリの最新記事