健康回覧板 ~よむクスリ~

◆病気・健康などテーマごとに綴ったブログ◆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

便秘 - 腸内環境を整える③ -

2008-10-08 23:53:41 | 便秘に関するメモ
腸内環境を整える食物として、ニンニクとリンゴについて前回お話し致しました
今日は、腸を刺激することで腸の蠕動運動を活発にさせる、『梅干し』と『酢の物』についてです

 1)梅干し
   そもそも梅干しとは、ウメの果実を塩漬けした後
  に日干しにした物のことです。すべての梅干しに共
  通した大きな特徴として、非常に酸味が強いことで
  す。
   この酸味はレモンなどの柑橘類に多く含まれるク
  エン酸に由来しています。
   梅干には次のような効能があると言われています。

   ①唾液の分泌を促す
     クエン酸の酸味が唾液の分泌を促して消化吸
    収を良くするとされています。このことにより、
    胃や腸を刺激しそれぞれの機能が活発になりま
    す。
     尚、梅干を見ただけで唾液が分泌されるのは、
    梅干を実際に食べてみて酸味を感じた経験を有
    することに由来するのであって、梅干を食べた
    ことがない人が梅干を見ても唾液の分泌を促す
    ことはありません(実際に口に入れて酸味を感
    じて初めて唾液が分泌される。特に梅干を食す
    ことが少ない外国人は唾液が分泌されることは
    無い)。
   ②疲労回復する
     主成分のクエン酸のほか、リンゴ酸などの有
    機酸8種類により、疲労の指標になる乳酸を消
    し、エネルギーを生み出す効率を高めるためる
    ことにより疲労がたまりにくくなる作用がある
    といわれています。
   ③抗菌・防腐作用
     梅に含まれるシリンガレシノールにより、食
    中毒の原因となる黄色ブドウ球菌など、細菌の
    増殖を抑える強い抗菌力が確認されています。
    細菌感染によって起こる肺炎などのリスクを下
    げる抗菌の効能があるいわれています。
   ④免疫力の上昇
     梅肉エキスの中の複数の成分(成分未特定)
    により、マクロファージなどの免疫細胞を活性
    化させるため免疫力が上がり、腸内環境が整え
    られます。

  以上の梅干しをよることで疲れをとり、胃及び腸の
  運動をよくすることで便秘解消効果が期待されてい
  る食品です。

 2)酢の物
   お酢は調味料として、健康飲料としても注目され
  ています。酸味は、ストレスを緩和する大きな力を
  持っています。ストレスが強くかかってきたときに、
  酸味があるものを口に入れれば、強いストレスが緩
  和されて心が落ち着きます。また酸味は腸を刺激し、
  その結果蠕動運動を活発にさせます。
   従って、海藻類の酢の物(わかめ)などを食べる
  ことにより、繊維質もあわせて摂ることができ便秘
  の解消にはもってこいのレシピです。


今日の2種類は、腸の運動をよくすることにより蠕動運動を正常に機能させ便秘を解消する物です。また、いずれの食物も疲労回復にも役立っています。是非、仕事が終わった夕食に『わかめとキュウリの酢の物』、飲み会の後に『梅ぼしのお茶づけ』を摂ってみてはいかが。。。


でわ、また。。。。。
ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便秘 - 腸内環境を整える② - | トップ | 便秘 - 腸内環境を整える④ - »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

便秘に関するメモ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。