健康回覧板 ~よむクスリ~

◆病気・健康などテーマごとに綴ったブログ◆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

便秘 - ストレスの解消 -

2008-09-28 22:33:37 | 便秘に関するメモ
最近また、『バナナダイエット』はやっているようです
この健康回覧板でも以前『バナナによるダイエットはgooー?』と言う内容で記載しています。一度ごらんになってみて下さい

この朝バナナダイエットは、今回便秘のお話をしていた内容に合致したことで、最近の人は朝食を摂ることがあまりない人が多く、時間に追われ偏食がが多いために体のリズムバランスが崩れていて、そのため『そんなに食べていないのに。。。』、『それなりに運動しているのに。。。』なぜやせない?という人に、自律神経の運動機能の改善をすることを目的としたものと同じと考えていいと思います。
実際に、『朝1杯の水とバナナ1本を必ず摂る』!
これは、水とバナナで腸の刺激を行いつつ、起きてからのリス無をきちんと開始することを目的としたものと同じです。
バナナは、バナナは、カリウム、食物繊維、マグネシウム、フラクトオリゴ糖が含まれています。従って、体において必要なものを摂ることで体のバランスを整え、きちんと機能していなかった状態を回復させること(例えば、脂肪の燃焼効率を生理機能の回復で増やす、代謝の改善による発汗や排便など)で体重の適正化を図っているものだと考えられます。
この『朝バナナダイエット』の方法は、便秘解消にも良いことだと思います。

さて、前置きが長くなりましたが、今日はストレスの解消に関してお話しいたします

腸の蠕動運動は自分の意志ではなく今までもよく話しの中で出てきました自律神経がコントロールしています。
この自律神経は、精神的な影響を非常に受けやすいといわれています
ストレスがあると腸の働きが乱れ、トイレが近くなったり、お腹が痛くなったりするのはそのためです。

従ってこのストレスが続くと、常習性の便秘となり、更に悪化すると過敏性腸症候群という病気の一つである痙攣性便秘になることがあります。

従って、ストレスを解消することも人つん便秘解消へとつながり、また、疲れ気味の生活からストレスレスへの日々に繋がります

ストレスト感じて便秘になりやすいきっかけとして
 ①引っ越して生活環境が変わった
 ②慣れない土地へ旅行に行った
 ③人間関係がぎくしゃくしている
 ④仕事が忙しくて緊張が続いている
など、自律神経に影響を与える状態です。

では、どのうにしてストレスを解消すればよいのでしょうか?
ストレス解消法としては、人それぞれ、またストレスの原因によって違ってきます。ここでは、一般的なストレス解消に関してお示しいたしますので、自分にあった解消法をみつけ、日々続けるようにし生活リズムをきちんと整えましょう
 ①早寝早起きを基本パターンとして、十分に睡眠をとる
 ②朝食を摂る
 ③疲れを感じたらゆっくり休む
 ④全身を使って軽く汗をかく程度の運動をする
 ⑤人とよく話し、悩みなどは相談する
 ⑥ゆっくりとお風呂に入り疲れをとる
 ⑦趣味をもつこと
 ⑧スポーツをする
 ⑨音楽を聴く
 ⑩ドライブや旅行に行く

以上、10項目を挙げましたが、人それぞれ解消するものは違ってきます。自分が楽しいな、落ちつくなといった内容を取り入れて日々の生活リズムの中に取り入れてみてください

でわ、また。。。。。
ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便秘 - コップ一杯の水また... | トップ | 便秘 - ハーブによるストレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

便秘に関するメモ」カテゴリの最新記事