健康回覧板 ~よむクスリ~

◆病気・健康などテーマごとに綴ったブログ◆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水虫 - 近年の水虫傾向 -

2008-09-09 23:32:40 | 水虫に関するメモ
さて、水虫に関しては前回までお話ししたのが基本です

今日は、近年の水虫の傾向を少しお話ししましょう

1)高齢者になるほど水虫は増加する
  基本的に高齢になると、皮膚の新陳代謝も遅くなり、ま
 た、爪の伸びも遅くなります。更に、免疫機能も低下して
 くることから感染する高齢者が多くなります。
2)OLや女子大生の水虫が急増
  家の中でも素足で生活する女性が増え、先の細いハイヒ
 ール、ナイロン製のストッキングや下着、長いブーツなど
 通気性の悪いものを身につけル女性が増えていることが原
 因になっています。また、働く女性も増加していることも
 原因の一つ(これらのものを長時間身につけているため白
 癬菌の温床になっている)となっている。
3)暖房の普及で冬でも水虫になる
  基本的に春夏秋冬を考えれば、秋口から冬にかけては白
 癬菌活動が鈍り、水虫の感染者が減るのが一般的でしたが、
 最近では暖房の普及に加え加湿器など、冬でも白癬菌の活
 動が活発になる条件になるため、水虫になる人が多くなっ
 てきています。
4)スポーツマンに多い水虫
  ゴルフ、ジョギング、水泳、エアロビクスをしている人
 には足水虫が多く、ゴルフや武道を行っているひとが爪水
 虫が多いことが統計で得られています。ゴルフやジョギン
 グの場合は長時間靴を履いていることにより白癬菌にかか
 りやすく、水泳を行っている人などは常に足が湿った状態
 になっていると言うことによります。
5)こどもの感染が多い水虫
  近年こどもの水虫が多くなっています。その感染は、家
 庭内感染(特に親からの感染)とスイミングスクールやス
 ポーツクラブに通っているこどもの感染が多くなっていま
 す。いずれも白癬菌が付着しているじゅうたん、カーペッ
 ト、足ふきマットなどからの感染ですので、家庭内の場合
 は常にきれいにすること、外での場合は帰宅後すぐに良く
 洗い流すことが大切です。

以上、近年水虫は通年を通して感染する様になってきています。一番の防止策は、不衛生にしないと言うことです
皆さんの周りには常に白癬菌が潜んでいることを忘れないでください


でわ、また。。。。。
ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水虫 - 対策 - | トップ | 水虫 - 水虫と間違えやすい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。