健康回覧板 ~よむクスリ~

◆病気・健康などテーマごとに綴ったブログ◆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

便秘 - 便秘薬の連用からの脱出 -

2008-11-12 23:53:43 | 便秘に関するメモ
さて、癖になった便秘薬の脱し方はどうすればよろしいのでしょうか

非常に一般的ですが、常習になった便秘薬をどのように離脱していけばいいのかという基本についてお話し致します

1.徐々に薬の量を減らしていく
  便秘薬依存症の人に、いきなり薬を止めろと言っても
 無理があります。そこで、一般的ですが徐々に薬の量を
 減らしていく方法をおすすめ致します。
  具体的には、現在服用している量の1割を減らし、減
 らした分食物繊維をたっぷり摂ったり、運動したりして
 生活習慣を改善しながら腸の運動などを活性化させます。
 これで2週間ほど様子を見ていき、更に1割減らしてい
 き、2週間ごとに1割減らすやり方で、薬の量を減らし
 ていきます。
  しかし、くれぐれも無理は禁物です。排便とのバラン
 スを見ながら調節して減らしていきましょう。
  最終的には薬なしで排便ができれば最高の減量です。

2.作用の穏やかな薬に変えてみる
  この方法は、なかなか難しい部分もあると思いますが、
 作用の穏やかな薬に変えていくという考え方です。この
 方法は、作用の強弱などある程度の知識が必要となりま
 すが、医師や、薬剤師に相談しながらすすめていくこと
 をおすすめ致します。
  ある程度作用の穏やかな薬に変更していけば、後は量
 を減量していく方法に従って減らすことで、最終的に薬
 なしの排便ができれば最高の減量です。


以上、非常に当たり前のことなのですが、この当たり前がなかなかできないために、なかなか便秘薬を手放すことができない人が多いのです。
自分の体のバランスを戻し、日々気持ちよい生活をするためにも、便秘薬を多く服用している人は長い目で見て減量をしていきましょう

でわ、また。。。。。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便秘 - 宿便について - | トップ | 便秘 - ダイエットと便秘 - »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

便秘に関するメモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。