複雑系と偶然

適えるモノ


奇跡的な事象「ホームズ彗星」

2007-10-28 15:52:16 | Weblog
原因不明の 輝き40万倍は これまでの
例を見ない奇跡的な事象、今後どうなるのか注目したい。

「ホームズ彗星」輝き40万倍、肉眼でも 仙台市天文台 (河北新報) - goo ニュース

>「一生に一度出合えるかどうかの貴重な現象」と指摘している。

>大きさは10キロ以下だが、明るさの直径は11万キロまで膨らんだ。天文ファンの間では「小惑星と衝突し、氷やチリが飛び散った」「寿命が来て爆発した」と諸説紛々だ。
>ホームズ彗星は、日没後に北東の空に現れ、明け方、北西に傾く。一晩中観測でき、午後8時ごろにはカシオペア座の下、ペルセウス座に位置している。現在の明るさなら、当分の間、肉眼で観測できるという。小石川さんは「火星の観測をしていて気付いた。彗星を肉眼で見られる貴重な機会。ぜひ探してみてほしい」と話している。
ジャンル:
宇宙開発
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シンガポールGP (夜間レ... | トップ | 真実は遅れてやってくる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事