複雑系と偶然

適えるモノ


F1 マレーシアGP 予選 マーク・ウェバー(レッドブル)がPP

2010-04-04 17:45:19 | F1
雨に翻弄(ほんろう)された予選をウェバーが制する。

レッドブルは戦略が適中したがフェラーリやマクラーレンは
戦略を間違え下位に沈む。積極的に雨を好機と捉えた
チームは上位に食い込む活躍をみせた。

ニコ・ロズベルグ(メルセデス)が速さを見せて
決勝は2位からスタートと期待される結果となった。

セバスチャン・ベッテル(レッドブル)は今回は3位
スタートとまずまずのグリッドを獲得。
今度こそメカトラブルが出ない事を祈ろう。

小林可夢偉(ザウバー)は9位スタートとポイント獲得が
可能なグリッドにいる。完走すれば結果は付いてくると
思われる。

>第3戦マレーシアGPの公式予選の結果は、ポールポジションがウェーバー、2位ロズベルグ、3位ヴェッテル、4位スーティル、5位ヒュルケンベルグ、6位クビサ、7位バリチェロ、8位シューマッハ、9位小林、10位リウッツィとなった。

ロズベルグと小林は自己最高グリッドとなる。

11位以下は、11位ペトロフ、12位デ・ラ・ロサ、13位ブエミ、14位アルグエルスアリ、15位コヴァライネン、16位グロック、17位バトン、18位トゥルーリ、19位アロンソ、20位ハミルトン、21位マッサ、22位チャンドック、23位セナ、24位ディ・グラッシとなった。

F1=マレーシアGP予選でウェバーがPP、小林は9番手(トムソンロイター) - goo ニュース


o


動画の閲覧にはOCN光を使いませんか。


繰り返されるモノ
Hiroki Nara's Photo Gallery II
『カーレース』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« F1 オーストラリアGP 決勝 ... | トップ | F1 マレーシアGP 決勝 ベッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
アロンソの決断 (面白ブックマーク♪)
 今週末は中国GPが開催されるF1。 でも前回のマレーシアGPのこと書こうと思います。 毎回書くタイミングが遅すぎです・・・(><) ←あなたのポチ♪が励みになります!...