ひろKの夢ポケット(教育実践ブログ)


明るく!楽しく!力強く!教師修業しましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

教育サークル自由が丘のお知らせ 5・6月

2015-05-24 03:50:47 | サークル自由が丘

5月例会を31日 19時より 

尾山台地区会館(東急大井町線尾山台駅から2~3分)にて

行います。

 

 「授業の進め方が分からない。」「子ども同士のけんかが、たえない」「わり算が、なかなかできるようにならない子がいる。」そういった日々の悩みや「授業参観でこの授業が盛り上がった!」「こうしたら、作文が書けるようになった!」などの成功事例を持ち寄り、お互いの考えを交流させる会です。

 ただ今は若い先生方で、毎回、教科書のコピーを持ち寄って授業の検討をしたり、学級経営について話し合ったりして、学習しています。
 TOSS(法則化)初心者向けサークルです。
 TOSSの講座に参加したことがない方でもサークルははじめての方でも大歓迎です。
 学級経営や授業の悩みについて勉強していく予定です。
 教科書のコピーを持って来てくだされば、代表がその場で授業を考え、やってみて、一緒に考えます。

 勉強するには一人でも多くの仲間が必要です。
ぜひ、ご一緒に学び合いませんか?

参加資格
 学校の教員であること  
 発表の強制はありません。聞くだけ、悩みを言うだけでもOK。不定期参加OK。

次回例会! 

5月31日 

 


 場所 
尾山台地区会館(東急大井町線尾山台駅から2~3分)

 時間 19:00~20:30   



どうぞよろしくお願いいたします。

まだ会場、日程が変わるかもしれません。
近くなったら一度ご連絡ください。


③.内容

模擬授業・レポート(日常の実践報告など)*なくても、かまいません。
検討したい教科書のコピー5部があると、授業検討できます。
飛び入りいらっしゃる方も大歓迎です。
資料部数やプロジェクターが必要かの判断もありますので、
参加希望の方は、ぜひご連絡ください。
三浦メール:hirokei@oak.dti.ne.jp
※迷惑防止のため「@」を全角にしています。


 


三浦宏和のホームページ
http://www.oak.dti.ne.jp/~hirokei/index.html


この記事をはてなブックマークに追加

国語&社会の授業づくり講座 自由が丘会場

2011-05-16 22:50:58 | TOSS講座案内

  

国語や社会科の授業って「何をしていいのか分からない…。」そんなふうに思っている人いませんか?

そんな方のために、模擬授業形式でお伝えするのが本講座です。1年間通して使うことのできる技術も紹介いたします。

この講座に参加すれば、明日から授業が楽しみになります!

 

 

子どもが大好きになる!
国語・社会のネタ満載!

 

 

 

第9回 TOSS全国1000会場一斉セミナー

自由が丘会場(午前)

主催:法則化サークル自由が丘

2011年5月21日(土)9:45~11:45

   会場:緑が丘文化会館  9:30受付開始

 

【講座予定】※変更もあります。

 

講座1 学級が盛り上がる楽しいミニゲーム2
講座2 通知表所見に役立つ記録の取り方
講座3 江戸の文化を伝える「歌舞伎」の授業(6年社会)
講座4 子どもが毎回楽しみになる地図・地名探し
講座5 発達障害の子本人からの訴えに学ぶ教室の特別支援~龍馬君からのメッセージ~
講座6 全学年の授業参観にもばっちり!「お列長音」の授業
講座7 新教科書教材で国語討論の授業 3年「海をかっとばせ」
講座8 伝統的言語文化「ことわざ」を楽しく教える
講座9 子どもが書きたくなる日記指導のポイント6
講座10 国語新詩教材  4年「ぼくは川」
講座11 Q&Aですっきりコーナー!

 

いますぐお申し込みを!! メール: hirokei@oak.dti.ne.jp

                                     (迷惑メール防止のため@を大文字にしてあります。)

「5月21日 自由が丘会場」と明記の上、①お名前(ふりがな) ②〒、ご住所 ③電話番号 ④メールアドレス ⑤グループで参加の場合はご一緒の方のお名前 をお知らせ下さい。

                                     

 

資料代

     1000円

当日、受付にてお支払い下さい

 

 

 

 

 

会場 緑が丘文化会館本館

(最寄り駅 東横線 自由が丘駅 徒歩5分)

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

力をつけさせる国語討論の授業講座

2011-04-30 18:38:58 | TOSS講座案内

【TOSS石黒塾サークル勉強会のご案内】
5月13日(金)中山地区センター 18:30~20:30
6月17日(金)
 7月15日(金)
 8月12日(金)13日(土)14日(日)【合宿】
 9月22日(木)
10月21日(金)
興味がございましたら、ご自由にお越しください。
会場・日程などは変更もございますので、TOSS石黒塾のHPでご確認ください。http://toss1496jyuku.seesaa.net/


第9回TOSS全国1000会場一斉セミナーin大和 (午後)

 力をつけさせる国語討論の授業講座

     

子どもに力をつけさせる国語の授業のポイントを一緒に学びましょう!
                                  主催:TOSS石黒塾 後援:大和市教育委員会(申請中)

 

大好評・盛会にて終了いたしました!
特に、新教材3年「海をかっとばせ」でどのように討論を組み立てられるのか、リレー模擬授業で提案した講座が大好評でした!
秋にもTOSSデーを予定しています。ぜひご注目ください。
 

参加者の感想(アンケートから)
▼知的な興奮でいっぱいでした。討論って楽しいなぁと改めて思いました。
3年生の教材でも、大人が十分に楽しめるのだから、発問づくりの大切さを実感しました。
1つの教材をいくつかの講座で深めていくって楽しいですね。
三浦先生の介入、石黒塾の先生方のユーモアあふれる講座で充実したTOSSデーでした。
今1年生担任なので、いつか討論の授業をしたいなぁと楽しみです。
本当にありがとうございました。

▼討論を体験することができ、とても興奮しました。
人前で指名なし音読をするドキドキ感から、人の意見をきいて、はっとする感覚まで、子どもの身になって体験することができました。
体験してみて、ただ一言、討論は楽しすぎる!と思いました。
人の意見に耳をかたむけ、意見をたたかわせることはあんなにもワクワクするのですね。
また、講座では、一つの物語をつかって全講座をすすめていたため、物語を深く読むことができ、指導方法が理解しやすかったです。
三浦先生の介入も切れ味があり素敵でした。
学んだことをGW明けから少しずつ試してみたいと思います。
ありがとうございました。

▼2時間半、本当に充実した時間でした。
タケノコ読みひとつでも、微妙にやり方が違ったので、もう一度やり方を変えて試します。
指名なし討論に夢中になる子どもの気持ちが分かって、とてもためになりました。
赤丸も嬉しいものですね。
いろいろとやってみたいことが、たくさんありました。
来て良かったです。

▼有難うございました。一つの教材にしぼって討論まで持っていく組み立て、さすがです。
毎年楽しみにしています。
討論にあこがれる石黒塾の熱意が伝わってきました。
「色をテーマにする」「一番大事な色は何色ですか」、切り口、とても勉強になりました。
来年もよろしくお願いします。

▼全部の講座が続いていることがとても面白く、分かりやすかった。
自分で討論を体験してみて、面白かったので、ぜひやりたい。

▼討論についての授業に取り組んできましたが、明日に使えるヒントがたくさんありました。
有難うございました。

▼1つの教材をいろいろな角度から、またパーツ別に講座を組み立ててあったので、深く教材研究をした気がしました。
他の教材でも、このようにするのだという全体像が見えます。有難うございました。


☆日時 平成23年4月29日 祝・金曜日 14:00 ~ 16:30 (受付 13:30~)
☆場所 大和市生涯学習センター(相鉄・小田急線大和駅徒歩10分)

  

☆資料代 1000円 

*申し込み方法*(※注意 午後のみ、お申し込みできます)
簡単申し込みフォームはこちら!↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/47fafddc31047

 

または、メールにて申し込み下さい。
メールを送る場合→
★メール:hirokei@oak.dti.ne.jp 三浦宏和 
   ※迷惑メール防止のため、@を大文字にしてあります。 
半角の@に修正して送信ください。
 
件名【4/29国語討論の授業講座】
本文 お名前 ご住所 メールアドレス 勤務先を記入してお申込み下さい。

どうぞお友だちをお誘いください。


 

講座内容
  どの子も自分の意見を持って活発に発表し、意見交流する討論の授業!
討論の授業はどうやったらできるのか。盛り上がる発問はどうやってつくるのか。
国語の教科書の教材を使って子どもに力をつけさせる授業の進め方をたっぷりご紹介します!

 

第1講座 討論の授業とはどのような授業なのか?学級の討論

討論の授業とはどのような授業なのか?教師が「こんな討論の授業をやってみたい」とイメージを持っていないと討論の授業

はつくれません。サークル員の学級で行われた討論の授業子をビデオで紹介します。

 

第2講座 クラスの一体感が生まれる!全員の声が教室に響きわたる音読にするためのポイント

ただ読ませるだけでは子ども達の音読はなかなか変化しません。例えば、教材の1行目を全員で読んだ後にとめて、「今、隣

の人の声が聞こえた人?」と聞くだけで2行目からの音読の声は大きく変化します。教室に子ども達の声が響き渡る音読にす

るためにはどのようなことをしたらいいのかを紹介します。

 

第3講座 発言するためにはまず、意見を書くことが必要!ノートに意見をびっしり書かせるためのポイント

ノートに自分の意見が書いてあると子どもたちは安心して、自信を持って発言することができます。つまり、発言させる前に

はまずノートに自分の意見を書かせることが必要です。子どもたちが自分の意見をびっしりとノートに書くことができるよう

にするためのポイントを紹介します。

 

第4講座 やっておくと変わる!討論の授業に入る前に行うといいちょっとしたコツ。

十分な音読。たくさんノートに書かれた自分の意見。それだけではなく、さらに「ちょっとした指導」をするだけで、討論の

授業はさらに盛り上がります。討論の授業の前に行っておくと有効な「ちょっとしたこと」を紹介します。

 

第5講座 子どもが熱中しすぎて、休み時間まで取り組む指名なし討論!

討論の授業では子ども達が熱中し、休み時間まで友だちと意見を言い合うことがあります。実際に講座で指名なし討論を体験

することで教室でも行うことができるようになります。昨年度、参加者からとても好評だった講座です。

 

第6講座 盛り上がる授業にするために欠かせない、発問の作り方!

討論になるような、子どもたちがじっくり考えるような発問をしなければなりません。では、どうやったら発問をつくること

ができるのか。どんな発問ならば盛り上がるのか。発問づくりのポイントを紹介します。

 

第7講座 明日からやりたい国語の授業!すぐできる&楽しい授業3連発!

明日からすぐにやりたくなる、誰でもすぐにできる楽しい国語の授業を3本紹介します。今までのTOSSデーでは、あまり

されていない授業を中心に行います。

 

第8講座 QA

国語に関わらず、授業の進め方、子どもとの付き合い方、保護者対応の仕方など何でも構いません。サークル員が質問にお答

えします。 


この記事をはてなブックマークに追加

読解力を高める説明文・詩文指導の講座 

2011-04-17 18:24:34 | TOSS講座案内

【TOSS石黒塾サークル勉強会のご案内】
5月13日(金)中山地区センター 18:30~20:30
6月17日(金)
 7月15日(金)
 8月12日(金)13日(土)14日(日)【合宿】
 9月22日(木)
10月21日(金)
興味がございましたら、ご自由にお越しください。
会場・日程などは変更もございますので、TOSS石黒塾のHPでご確認ください。http://toss1496jyuku.seesaa.net/


第9回TOSS全国1000会場一斉セミナーin大和 (午前)中止

 

 読解力を高める説明文・詩文指導の授業講座  中止のお知らせ

                                    主催:TOSS石黒塾     

午前のこちらの講座は諸事情により中止となりました。

誠に申し訳ありません。

午後の講座のみ内容を変更しての開催となります。

 

☆日時 平成23年4月29日 祝・金曜日 
☆場所 大和市生涯学習センター(相鉄・小田急線大和駅徒歩10分)

   

☆資料代 1000円 

*午後の講座のみ、お申し込みできます*
簡単申し込みフォームはこちら!↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/47fafddc31047

 


 

☆午後13:30~16:30 がございます。

♪ 午後のみ、申し込み可能ですので、よろしければご参加ください。


この記事をはてなブックマークに追加

授業で楽しい学級づくり講座 自由が丘会場

2011-04-09 23:48:33 | TOSS講座案内

当日、「思い立ってきました!」も大歓迎です!!どうぞお越しください。

新学期、「先生はどんな授業をしてくれるのかな」と期待しています。 

自分たちもやればできるんだという気持ちをぜひ子どもたちにもたせたいものです。 

また参観日で楽しく・一生懸命に学習するわが子を見て保護者が安心すると、それだけで担任の先生の信頼度はアップします。そこで、本講座では、参観日でもいかせるような絶対にお勧めの授業を紹介いたします。もちろん、日々の授業でも活用できるものばかりです!! 

 

 この授業で楽しい学級づくりを勝ち取ろう!
学級開き・参観日のネタ満載!

 

 

  

第9回 TOSS全国1000会場一斉セミナー 

自由が丘会場(午前)

主催:法則化サークル自由が丘

2011年4月10日(日)9:45~11:45

   会場:緑が丘文化会館(予定)9:30受付開始

 

講座1 学級が盛り上がるミニゲーム

講座2 体験!やんちゃ坊主も熱中する五色百人一首

講座3 子どもが毎回楽しみになる社会科の授業

講座4 脳みそフル回転! 必ず子どもが算数好きになる熱中授業

講座5 子どもが熱中する!国語の漢字さがしゲーム

講座6 龍馬君からのメッセージ発達障害の子本人からの訴えに学ぶ

講座7 発達障害の子が急成長!負けを認め、人と関わるようになる秘密兵器「ふれあい囲碁」

講座8 音読指導の10パターン

講座9 知的興奮が広がる国語の授業

講座10 Q&Aですっきり!

 

いますぐお申し込みを!! メール: hirokei@oak.dti.ne.jp

                         (迷惑メール防止のため@を大文字にしてあります。)

「4月10日 自由が丘会場」と明記の上、①お名前(ふりがな) ②〒、ご住所 ③電話番号 ④メールアドレス ⑤グループで参加の場合はご一緒の方のお名前 をお知らせ下さい。

資料代

     1000円

当日、受付にてお支払い下さい

 

 会場 緑が丘文化会館本館

(最寄り駅 東横線 自由が丘駅 徒歩5分)


 

  

今 全ての先生に伝えたいこと

「発達障がい児本人の訴え」ー龍馬くんの6年間

 

 

 発達障害をもつ小学校6年生が「夏休みの宿題」で、自分の体験を50ページほどにまとめた冊子です。苦しかった小学校6年間「発達障がい児」が学校生活の中で混乱して分からなかった事を伝える一冊です。

 教室に10%はいると言われる発達障がいの子どもたち。どの子もできるようになりたいと思っています。教師が正しい理解と指導法を知ること が,子どもたちを救う第一歩となります。
 ある発達障がいの6年生が、「全ての先生へ、発達障がいを理解して欲しい」と、自分の小学校6年間の体験を夏休みの自由研究として50ペー ジほどの冊子にまとめました。
 TOSSでは、この冊子に現場の教師の意見、さらに特別支援教育のプ ロである脳科学の専門家の意見を入れて、緊急発売しています。

東京教育技術研究所で購入できます。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

法則化サークル和(のどか) TOSSデー

2011-03-27 22:35:32 | TOSS講座案内

申し込み受付開始!2011 和のTOSSデー 

超豪華講師! 

谷 和樹氏(玉川大学准教授 TOSS授業技能検定八段)  

HPからも簡単に申し込みができます。↓

http://tosskawasaki.dee.cc/htdocs/?page_id=42

 

今年は4会場8講座を開催します!
日時・会場に変更があります。
ご確認下さい
「楽しい1年をつくる学級開きへの準備の仕方」
「毎日を笑顔ですごすための仕事の仕方と子どもへの対応」
 
「熱中する国語の授業づくり『5つの技+おすすめ授業2』セミナー」
「社会科の授業が楽しくなる!『7つの技』セミナー」
 
「学校へ行くのが楽しくなる学級作りの仕方」
「先生、作文書きたい!という子を育てるセミナー」
 
 教師人生はもっと楽しくなる!知って得する仕事術」
「授業力アップ!新教科書教材、この頁をどう授業しますか?」

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

3回観光・まちづくり教育全国大会in神奈川

http://www.satoiku.jp/conf/index.html

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

サークル自由が丘 例会報告

2010-05-05 13:40:49 | サークル自由が丘
サークル自由が丘  2010年1月例会報告

日  時:1月29日(金) 19:00~21:00
場  所:めぐろパーシモンホール会議室
参加者:9名

いつも3人ぐらいでやっているので、初参加の先生を始め
9名もの参加をいただき、盛り上がった例会になり、大変うれしかったです。
石黒先生にもきていただいたおかげで、私もすごく勉強になりました。
石黒先生のコメント、代案すごかったです。
(社会のグラフの読み取り、国語の様子をあらわす言葉、
保護者会、敬語、たけのこよみ等)
金曜日の例会はセミナーみたいでした。頭がフル回転しました。
授業のことのみにとどまらず、一言でも自分の考えを話すなどの勉強の仕方、
サークルの運営についても、アドバイスをいただけました。

内容

フラッシュカードの使い方の紹介(三浦)


5年社会「各地のくらしと気候」
森先生の持ち寄った教科書のコピーを授業検討、
3分考え、三浦がその場で模擬授業し、石黒先生にコメントしていただきました。
三浦の授業
・まずグラフ「十日町市と東京の気温・降水量」の読み取りから授業に入る
・折れ線グラフと棒グラフは、気温か降水量かも確認。
・わ・き・おを書かせる。
・教科書の本文から雪が多い理由を探させる。
石黒先生の代案
・左右のグラフが、十日町市か東京か確定し、上に記入させる。
・2つ並んでいるグラフは、まず1つだけ扱う
・右の東京のグラフからするのが簡単
・1つのグラフだけ読み取り、1つのグラフだけで、わ・き・お
・わ・き・おの発表のさせ方について解説
・大事なことが、わ・き・おに抜けているといけないので
 「先生がこれからいうこと(大事なこと)が書けていたかチェックします。」
 「書けていた人は二重丸。」「書けていなかった人は書いておきなさい。」
・その上で、次に、「折れ線グラフ(気温)」だけで比較する。
・「棒グラフ(降水量)」だけで比較する。
・十日町市の降水量→雪が冬に多いことをとらえさせる
 「一番降水量の多い月は?2番目は?3番目は?」
 「これは雨なんだよね」「いいえ雪です。」
 「そ、雪がふったのも降水量というんですね。」
・本文を読ませ、「この中で一番大事な文に線を引きなさい。」
 ※この発問で一番学習すべきことがはっきりする。


レポート
「保護者会の1日前に学級通信を出し参加を促す(年齢別資料集から)」(北倉)


模擬授業 2年国語「にているけどちがうことばをあつめよう」(北倉)


5年国語「どんなときに、だれに」
もってきた教科書コピーを授業検討。
・「言葉や表現のちがい」→言葉(方言)と表現(共通語・丁寧語・敬語)に分けて考える。
・文末表現に注目させる
・他の例示をいくつかださせる、あるいは分類する


タケノコ読み(石黒先生)


自己紹介

8(これは2次会で)
模擬授業 4年算数(田丸)

すばらしいサークルでした。
ありがとうございました。


サークル自由が丘 2009年3月例会報告
1.日時 2009年3月19日(木)
      19:00~21:00
2.場所 めぐろパーシモンホール 会議室
3.参加者
3名
4.内容
(1)読み合わせ
   1999年教育ツーウェイ向山先生巻頭論文
   「黄金の三日間」
(2)ビデオ映像
三浦 体育ビデオ映像
(3)模擬授業・講座検討
三浦 副読本「めぐろ」の使い方講座「スーパーマーケットの工夫」
三浦 国語 詩教材の授業    


この記事をはてなブックマークに追加

◆法則化サークル和TOSSデー全体HP

2010-02-22 22:47:28 | TOSS講座案内

◆法則化サークル和TOSSデー全体HP

http://www.geocities.jp/k2105022/nodokahptop/nodokahptop.html

<o:p> </o:p>

◆法則化サークル和TOSSデー町田会場午前

http://www.geocities.jp/k2105022/nodokahp327am/nodokahp3.27am.html

◆法則化サークル和TOSSデー町田会場午後

http://www.geocities.jp/k2105022/nodokahp327pm/nodokahp3.27pm.html

◆法則化サークル和TOSSデー東京会場午前

http://www.geocities.jp/k2105022/nodokahp418am/nodokahp4.18am.html

◆法則化サークル和TOSSデー東京会場午後

http://www.geocities.jp/k2105022/nodokahp418pm/nodokahp4.18pm.html

◆法則化サークル和TOSSデー新百合丘会場午前

http://www.geocities.jp/k2105022/nodokahp59am/nodokahp59am.html

◆法則化サークル和TOSSデー新百合丘会場午後

http://www.geocities.jp/k2105022/nodokahp59pm/nodokahp59pm.html


この記事をはてなブックマークに追加

第8回 TOSS全国1000会場一斉セミナー 4月29日 大和会場

2010-02-14 00:26:28 | TOSS講座案内

2010年4月29日(木・祝)13:00~15:30 

楽しく規律のあるクラスは授業でつくる!
授業の基礎・基本講座
後援:大和市教育委員会   主催:TOSS石黒塾

楽しく規律のあるクラスづくり、学級経営の基本は授業です!

安定した授業を行うためのポイントを紹介します!!

・クラスの子どもたちに「できた!」「やった!」という 
 実感を持たせたい!
・子どもたちが熱中する、知的で楽しい授業をしたい!
・明るく楽しく安定したクラスをつくりたい!
 そんな先生方におススメの講座です!

明日から、使える技術もいくつもあります!!

*申し込み方法*
簡単申し込みフォームはこちら!↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/47fafddc31047
メールを送る場合→ tamaru0816@yahoo.co.jp
(田丸義明)
【件名】TOSS石黒塾 基礎基本講座
①お名前(ふりがな) ②〒、ご住所 ③電話番号 ④教職経験年数(学生の方は学生とお書きください) ⑤メールアドレス ⑥勤務校 ⑨他のTOSSデーへの参加経験の有無 ⑧グループでの参加の場合はご一緒の方のお名前とともにその旨、お伝えください。をお知らせ下さい。


■■大和会場のご案内■■
会場 大和市生涯学習センター
           (小田急江ノ島線、相鉄線 大和駅 徒歩十分)
12:30受付 13:00開始

資料代
初参加の方              3000円
前年度、もしくは他会場参加の方 2000円
学生・講師の方            1000円
当日、受付にてお支払い下さい

 具体的な内容

第1講座  
ちょっとしたすきま時間に使えるおもしろネタ
知っていると得をする、ちょっと空いた時間にピッタリな「いつでもできる、誰でもできる、すぐできる」おもしろネタを紹介します。 

第2講座 
みんなが100点とれるようになる!漢字指導のポイント!
漢字の学習は、あるポイントをおさえることでみんなが100点をとれるようになります。そのポイントを紹介します。

第3講座 
子どものノートがきれいになる!ノート指導のポイント!
「うっとりとするようなきれいなノート」を子どもたちがつくれるようになるには、教師のある指導が大切です。きれいなノートをつくらせるための指導のポイントを紹介します。

第4講座 
クラスが知的に盛り上がる!暗唱のシステム
子どもたちは、「覚える」活動が大好きです。さらに継続的に暗唱をすると子どもたちが知的になります。子どもが熱中する暗唱のやり方を紹介します。

第5講座 
両方見せます!教師のNG行為とOK行為3連発!
黒板に向かって話す。長い長いお説教。何をしたらいいかわからない指示。ついついやってしまう授業中の教師のNG行為と、こうしたらいいというOK行為。なぜ、その行為がいけなかったのかサークル員が実際にやってみせ、解説します。

第6講座 
授業には原則がある!絶対必須!授業の原則10ヶ条!!
授業には絶対に必要な「授業の原則10ヶ条」があります。
これを知り、身につけることで授業力が向上します。

第7、8講座 
教室でもやってみたくなる、すぐできる授業ネタ 国語・算数
明日からやってみたくなる、子どもが熱中する知的な国語・算数の授業ネタを紹介します。

第9講座 
QA
毎年好評のQA講座。授業、学級経営、職員室での悩み、日常の悩み。なんでも答えます!

※ 講座の内容は変わる場合もあります。

参加者の声
・初めて講座を受講しました。テンポよく進められていて飽きることなく受講できました。音読のしかた、授業の進め方などいくつか明日から取り入れていこうと思いました。
・とっても、とても勉強になりました。グーグルアースを使った授業、その良い点、問題点もわかり、応用範囲が広がりました。
・「おおきくなあれ」の討論が面白かったです。
 たった一つの詩であんなに盛り上がるなんて・・・やってみます!

【「TOSS」って何ですか?】

 Teacher’s Organization of Skill Sharing(旧・教育技術法則化運動)のこと。授業・教育にすぐに役立つ教育技術・指導法を開発し、集め、授業の技術を高めようと努める教師の団体です。全国各地で例会を中心に活動中。会員は1万人以上います。

 技術や方法をTOSSランド(http://www.tos-land.net)に公開しています。代表は向山洋一氏(元東京都公立学校教諭、上海師範大学客員教授)。著書は『授業の腕を挙げる法則』、『子どもを動かす法則』、『いじめの構造を破壊せよ』(明治図書)等100冊以上あります。

 TOSSランド(http://www.tos-land.net)とは、TOSSの教師が作り上げた、教育専門のポータルサイトです。授業で使える毎時間の発問集、子どもが熱中する学習ゲームサイトなど11000以上のコンテンツがあります。どのページの利用も無料です。開設以来、教育ポータルサイトとしては唯一無二の存在として内外に知られています。200712月に4000万アクセスを達成しました。

 5月1日(日)会場もあります!
こちらもどうぞお越しください。↓

http://blog.goo.ne.jp/hirokei75/e/9f071b805ae33122f88ecb02c18fdbb1
 


この記事をはてなブックマークに追加

第8回 TOSS全国1000会場一斉セミナー 5月1日 大和会場

2010-02-14 00:16:11 | TOSS講座案内

2009年5月1日(土) 13:00~15:30  【受付12:30~)
国語の授業が楽しくなる!
分析批評で授業の単元を組み立てる

                          後援:大和市教育委員会   主催:TOSS石黒塾

 分析批評の授業では言葉を根拠とする!
 分析批評の授業をすると、言葉を大切にする子が育つ!

☑国語の授業が不安だ!
☑分析批評って何だ?
☑討論の授業に憬れる! 
☑ノートに自分の意見を書く子どもを育てたい!
                  and more・・・    
上の項目に1つでも当てはまる先生方のための講座です。

 新学習指導要領では、小学5,6年生の「国語」の中に
「討論」という言葉が入りました。討論の授業は、しようと思っていきなりできるものではありません。討論できる力を、少しずつ子どもたちにつけていく必要があります。

  この講座では、討論にいたるまでの道筋をご紹介します。

*申し込み方法*
簡単申し込みフォームはこちら!↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/47fafddc31047
メールを送る場合→ 
dansui2415@yahoo.co.jp(暖水 伸健)
【件名】TOSS石黒塾 分析批評講座 
【本文】 ①氏名   ②郵便番号・住所
③電話番号     ④教職経験年数(学生の方は「学生」とお書きください)

⑤メールアドレス  ⑥勤務校  ⑦参加経験の有無  ⑧グループでの参加の場合はその旨とご一緒の方のお名前  をお知らせ下さい。

■■大和会場のご案内■■
会場 大和市生涯学習センター
           (小田急江ノ島線、相鉄線 大和駅 徒歩10分)
12:30受付 13:00開始

資料代
初参加の方              3000円
前年度、もしくは他会場参加の方 2000円
学生・講師の方            1000円
当日、受付にてお支払い下さい

時間 内容 具体的な内容

講座1 子どもの意欲を引き出す音読指導
「発表する」ということに、多くの子どもは初め抵抗があります。その抵抗をなくし、誰もが、自信を持って発表できるようになるには、音読からの指導が必要です。
「教材文をスラスラ読むことができる!」これは分析批評の授業の第一歩です。子ども達が意欲をもって、音読に取り組むことができる指導法を紹介します。

講座2 これが指名なし発表のポイントだ! 
「音読」という、既に書かれたものを読むことから、「発表」という自分の意見を読むことへ移ります。そうすると、さらに抵抗が大きくなります。その時に、どのようにほめていくか、どのような指導をするかが全員発表できるかを左右します。教師の指名がなく、子ども達が自ら立ち上がり発表をする「指名なし発表」。この指名なし発表の指導のポイントをお教えします。

講座3 自分の意見をノートに書かせる指導のポイント! 
分析批評の授業は討論が可能です。討論になるには、友だちの意見を聞いて、賛成したり、反対したりすることが必要になります。
討論の授業のためには、まず子ども達が自分の意見をノートに書くことが必要です。この指導のポイントについて紹介します。

講座4 分析批評で討論の授業をする!
だれもが憧れる討論の授業。第1講座~第4講座をもとに、討論の授業の展開方法について、その指導のポイントを紹介します。
※第1講座~第4講座までは、同一の教材を使用します。よって分析批評の単元の組み立て方が分かります。

講座5・6 詩を分析批評で教える!
詩や俳句といった短文でも分析批評の授業はお勧めです。初めて分析批評の授業をチャレンジする方にはお勧めです!そこで実際に詩を使って分析批評の授業をします!討論のイメージを持つことができる実践を紹介します。

講座7 「分析批評ワーク」を使った分析批評の授業
国語で討論の授業をしようとすると、発問が大切になります。発問を一から考えようとすると、とても大変です。。
そこで発問が書いてあり、教室ですぐ使える「分析批評ワーク」を紹介します。
これさえあれば、明日からすぐ討論の授業に挑戦できます。

講座8 石黒修氏による分析批評の授業
ライブで、本物の討論の授業を体験することで、すぐに教室の実践に生かせます。毎回、参加者から大好評の石黒氏の分析批評の授業。分析批評の授業の真髄が分かります!

講座9 Q&A
分析批評の授業についての質問以外でも、授業のお悩みをお答え致します!

※ 講座の内容は、変更する場合がございます。

参加者の声
・石黒先生の書かせて、持ってこさせた子への指導、感心しました。ノートを見せにくる子どもの気持ち、背筋が引き締まる気持ちを体験できました。
・石黒先生の本当の授業のようなやり方がとてもためになりました。あーやって少しずつ育てていけば良いということが目の前でやっていただき、少しまねできそうです。

【「TOSS」って何ですか?】

 Teacher’s Organization of Skill Sharing(旧・教育技術法則化運動)のこと。授業・教育にすぐに役立つ教育技術・指導法を開発し、集め、授業の技術を高めようと努める教師の団体です。全国各地で例会を中心に活動中。会員は1万人以上います。

 技術や方法をTOSSランド(http://www.tos-land.net)に公開しています。代表は向山洋一氏(元東京都公立学校教諭、上海師範大学客員教授)。著書は『授業の腕を挙げる法則』、『子どもを動かす法則』、『いじめの構造を破壊せよ』(明治図書)等100冊以上あります。

 TOSSランド(http://www.tos-land.net)とは、TOSSの教師が作り上げた、教育専門のポータルサイトです。授業で使える毎時間の発問集、子どもが熱中する学習ゲームサイトなど11000以上のコンテンツがあります。どのページの利用も無料です。開設以来、教育ポータルサイトとしては唯一無二の存在として内外に知られています。200712月に4000万アクセスを達成しました。

 4月29日(木・祝)会場もあります!
こちらもどうぞお越しください。↓

http://blog.goo.ne.jp/hirokei75/e/50687fefff22450384220d2082f3f482


この記事をはてなブックマークに追加