ひろかずの日記

74歳のおじいさんです。散歩したこと、読んだこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、腹が立ったこと等々何でも書いてみます。

ひろかずの日記(12) 贅沢な3つの書斎

2017-05-11 11:36:58 | 余話として

     贅沢な3つの書斎

 電車などで出かけた時、読みかけの本を忘れていることが、よくあるんです。

 そんな時は、イライラします。

 「本が好きだったんだ・・・」思うようことがあります。

 本を読む場所が三か所あるんです。

 一つは、書斎です。60歳で退職しました。それを機会に家を建て替えました。

 細かい家の間取りなどは妻に任せましたが、書斎だけは、いちばん眺めの良い2階にしました。書架は、壁に埋め込んで備え付けにしました。

 二つ目の書斎は、古い家の一部を残し、物置にしていた部屋です。

 三つめは喫茶店です。

 あまり贅沢はしませんが、気分転換を兼ね喫茶店にはよく出かけます。3時ごろ、一人で行きます。お客さんが少ない時間です。

 それぞれ、役割が違います。

 二階の書斎は、本を読んだり調べ物をしたりします。

 デスクトップのPCが、でんと机上の中央にあります。

 二つ目の離れの書斎は、もっぱら本を読むためだけの部屋です。PCがないぶん集中できます。

 三つめは喫茶店です。読書しかできません。喫茶店では、読みたい本を持って出かけます。時間は、お客が少ない3時以降にしています。

 毎日、とにかく、どこかの書斎で過ごすこと多くなっています。

 退職者(年寄)の特権ですね。

 でも、運動不足です。疲れやすくなりました。すこし反省しなければ・・・(no12

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひろかずの日記(11)  ハ... | トップ | ひろかずの日記(13) 老... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

余話として」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。