ひろかずの日記

74歳のおじいさんです。散歩したこと、読んだこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、腹が立ったこと等々何でも書いてみます。

私の散歩学(18) 槿(ムクゲ)

2017-08-09 10:57:40 | 散歩学

       散歩で見つけた草や花(1)・ムクゲ

 前号で、散歩中の草(花)を取り上げることを宣言しました。

 さっそく、午後平荘湖の周辺を散歩しました。

 いつもと違って、今日は草(花)の撮影が目的です。

 午前中、自宅周辺を散歩をしたり、ごみ出しやごそごそしていると約4000歩になりました。

 昼から、照り付けるような日差しでしたが、花の撮影です。

 もちろん歩くのは残り6000歩が目標です。

 出発点は、平荘湖のアジサイ園のそばの停車場から始めます。

 アジサイ園のアジサイは、とっくに盛りを過ぎ、茶色いドライフラワー状の花が残っているだけです。

 先週まで出発地点に大きなムクゲの木が二本あり、一本は真っ白な花を、他のムクゲはピンク色で二本ともいっぱい花をつけていたんです。

 それがどうしたことか、今日、撮影しようと改めて見るとほとんどの花が散っているんです。

    韓国の国花

 花の名前を知らない私なんですが、このムクゲだけは絶対に忘れることはできません。

 というのは、ある大学で朝鮮現代史を専攻したんです。

 蛇足を書いておきます。

 槿(ムクゲ)は、夏から秋にかけて毎朝咲きかわり、咲き続けます。

 朝鮮では槿を「無窮花(ムグンファ)」“かぎりなく咲き続ける花”ともいい、主権を奪われた朝鮮民族はムグンファを慰めとしました。

 韓国の国花となっています。

 主権を奪ったのは、もちろん日本です。

 ◇きのう(7/8)の散歩(11.107歩)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私の散歩学(17) 散歩中... | トップ | 私の散歩学(19) ユリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。