new blog

海、風、波、

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

27日bari四日目

2012-11-01 09:40:22 | 日記
このツアーのメーンイベントと言っていい位の日
レンボガン島のボートチャータとプロカメラマンによるフォトシュウティング


この船で約30分の移動  朝8時頃から夕方に帰るツアーで ポイントの移動とランチドリンク付きで一人当たり5000円程度
カメラマンは任意で撮ってもらいたい人は1万円 コレも結局全員参加しました。

隣の島なのだか 水の透明度が格別 何故か水温は低く少しひんやりしたがとにかく波質は最高に良く兎に角写真を



ロングライド kazusann

スマイルaya



ビラのマネージャーserisann


皆 満足 夜にはビラにて 上映会付き 撮ってもらった写真は後日
名名にCDに焼いてくれました。次もまたこのオプショナルツアーは組み込みたいな 必ず。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

26日バリ3日目

2012-11-01 09:08:06 | 日記
三日目です。

朝 ビラ近くのサヌールリーフ 無風 メンツル 人は俺たちで貸し切り  ここではもっと波が大きくなければ他に行くか 入らないのか
乗り放題 リラックスサーフ あやちゃん いったい何本の波に乗ったんだろう。彼女は性格が見える様に決してがつがつとは乗らない
自分のポジションを作り しっかりと波を捕らえることを意識している と言っていたがまさしく そんな感じ

汚い顔ですいません。 空の色が奇麗なので乗せました。
午後は場所を変えて マルタサリ 

ここは本当にリラックスして乗れる場所 皆もかなりなれて来ている様に感じる
ジャカルタに仕事で海外赴任しているTsutsuさんも参加 SUPの波乗は初めてでも 何本もの波をキャッチしてました。
バリツアー なんか波が凄くて敷居が高い? 僕にも経験日数が少ないけど そんな事無いですよ
初のSUPの方でも楽しめる、勿論ばりばり乗りの人も波数乗れて しかも良い波にロングライド出来てバリは アリだな。


夕食はまたまた ビーチハウス 海から上がって ハッピーアワーでそのまま夕食 バグース!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

25日 2日目

2012-10-31 15:34:18 | 日記
二日目

朝一7時頃よりスタート 今日も昨日と同じ場所 波はサイズが落ちて腹位 

風はほぼ無風 下はリーフがはっきり見える 水も奇麗で時々波が透明で波乗りをしていてもフェイスが見えない時が有る。
バリは 南緯8度に位置していて潮の満ち引きが複雑らしい サーフィンをするのに必ずサーフガイドをつけるのだけれども 満ち引きが激しく
干潮時にはリーフが全部出てくる位の時もあり毎日出来る時間を聞いて 例えば朝は6時から10時まで夕方は3時からとかサーフ可能な時間を聞かされスケジュールを決めていく事になっている

波乗り後のくつろぎ。 ではなく逗子と同じ様に リーフにウニがいてやられたhidaの写真  ロータイドには注意!

午後からは ポイントを変えて マルタサリー ビラからは車で移動するポイントで ビーチからは1キロ位沖
ここは この後も何度か訪れた 皆のお気に入りポイントでロングライドが出来る波質 前回は1分以上乗れる~なんて感じで
今回は波が小降りの為にそれほどでもないが30秒は楽に乗れる様な場所だ、ビーチからも離れていて他のサーファーほぼ居ない
貸し切り状態でコレまた最高な 皆口を揃えてここは良いと 連発でした。

サンセットまでやって 

ビーチにあるレストランにて(日本で言う海の家) ハッピーアワー&夕食
一人ガッチリ食べてビール2~3本飲んで一人1000円位です 味もうまくそこで取れた魚も有ります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BALIツアー初日24日

2012-10-31 14:14:33 | 日記
僕自身2回目になるバリツアー
もう帰って来てからになりますが 思い出して書いてみます。
メンバ―は 僕とkoiちゃん今年からSUPを始めたkomat 、sakasi、hida、と スタッフaya 社長のyocchi &kazsan そしてインドネシアに主張中で初めてSUP
をするhajimesann あとeriと6歳の子供yu-ta(こちらはSUPはしません)総勢10名 2日後にまたまたジャカルタに赴任しているtutusan
が合流する事になってます。

前回はエアーアジア だったが今回はガルーダ航空で 羽田発着便を利用です
チケット代金は3~4万円違うが トランジットの無いの(前回の時はクアラルンプールで5時間の待ち時間)とサーフボードのエクセスチャージが無い(エアーアジアでは8千円片道)のが魅力です 勿論食事も付くし機内ドリンクも無料 LCCの飛行機はこれらもすべてと他にも預ける荷物すべてにチャージがかかります)なので実質はそれほど金額の差は無いんじゃないかなと思う


宿は クブモアナ ビラ バリ風のおしゃれな空間で一棟借りなので 他人に気兼ねなく仲間だけで安心してくつろげます

まず朝食。アメリカン、インドネシアスタイルが選べて味もうまいです まだ皆比に焼けてないですね

荷物を解いて 早速ビーチへ 時差がほとんどないのでバリは楽だな、

こんな道を歩いて5分ほどで

サヌールリーフの前に到着 初バリのkoiちゃん

最初の日は風がサイドショアで5~6m吹いていて コレ ウインドも出来るじゃんなんて感じです。
波は胸サイズ メンバーは初バリの人ばかり 初めてのリーフブレイクにやや苦戦しながらも 波は最高に良いですね
海に2時間ほど入り満足した後はビラでの夕食 バリスタイルのディナーでこの後すぐに睡魔にやられ 撃沈するも コレから毎日飲む
Bntan Beerもここでは最高のhappy hour.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風4号グルチョ

2012-06-20 17:37:37 | 日記

朝は爆風も収まり 清々しい空 まさしく台風一過 この写真 Faecbookでサイパンの友達と ハワイ帰りの友達からもいいね!を貰った
 久しぶりのブログですが 台風予想は大きく外れ 思っていたより関東にも被害をもたらした 


浜はこのように 海の家が破壊 暴風が夜中だった為朝まで何も出来ず 134号も通行止めに。
自然の力は凄いね 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加