王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

福岡で 3・8億円 強奪事件 !!

2017-04-20 21:32:26 | 社会
精算機バー壊れる音 「強盗!」叫ぶ声 3.8億円強奪

昨日20日正午過ぎ足立区の男性社員(29)がみずほ銀行福岡支店で下した現金3億8400万円を100メートルほど離れたコインパーキングに戻って車に現金入りのスーツケースを積もうとした瞬間を男2人にスプレーをかけて襲われ現金を奪われたとの事。
強奪犯は運転手のいる白いワゴンで(おそらく同じパーキングから精算バーをへし折り(金をはらわなかったのでしょう)逃走したとの事です。

天下のみずほ銀行といえど「現金で3億8千万円の引出ひきだし」では若干の準備が必要だったろうし、その間の情報を知り得る人間が犯人の周りにいたのでしょうかね? 社用とは言えで29歳の男性一人に仕事を任せたのは不用心の極みですよね??

浜爺のぼけ頭に浮かんだ事は「パチンコ、風俗業、闇金」などの売買に現金決済が常識の業界ではないかと思った次第?!

付近のカメラに白いボックスカーがしっかり映っていましたからやがて車は見つかるでしょうがどこかで別の車に乗り換えでしょうか?

さて一夜明けて今朝のウェブニュースでは同日午後4時頃福岡空港から韓国に出国する韓国籍の男数人が現金4億円余りを所持しているのが見つかり身柄を確保されたそうです。
もしこの金の出所が強奪事件と関係があれば祖事件の早期解決」ですがはてどうなるでしょうか?
今日のTVニュースショーはこの話題で持ちきりになりそうです。
まあ金はあるところにあるものですね。


写真;:犯行現場

朝日新聞:
バキバキバキ――。

 3億8千万円が奪われた現場近くのビルにいた男性会社員(20)は、何かが壊れる音を聞いた。

 音のほうを見ると、コインパーキングから、白いワゴン車が精算機のバーを折りながら出てきた。

 キュルキュルというタイヤのきしむ音と、エンジン音を響かせながら、スピードを上げて立ち去った。その間3〜5秒くらい。「あっという間だった」

 車はホンダのステップワゴンだったという。その直後、「強盗!強盗!」と叫びながら、私服の男性が車の後を追いかけていた。

 福岡県警によると、被害に遭った東京都足立区の男性会社員(29)は、みずほ銀行福岡支店(福岡市中央区天神1丁目)で現金3億8400万円を引き出し、車を止めていた約100メートル南のコインパーキングに戻った。現金を入れたスーツケースを車に積もうとした瞬間、2人組の男にスプレーをかけられたという。

 男らはスーツケースを奪ってワゴン車に乗り込み、運転役の人物とともに逃走したという。(一條優太、菅原普)
[引用終わり)
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南スーダン 派遣軍 第1陣... | トップ | 円借款でマニラに地下鉄 !! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
福岡3億8千万円強奪事件は密輸した金の購入資金だった? (しっとう?岩田亜矢那)
ふこの事件の一報を聞いた多くの人は 「何故、振込みや小切手ではなく4億円近い現金を?」 「何故、東京の貴金属業者がわざわざ福岡まで買い付けに?」 と疑問を抱いた筈。 合理的......
お金 (落ちこぼれのつぶやき)
空港の7億円超、強奪金と別物か 別の金融機関の帯封 別のものですか。すごいですね。表に出ないお金みたいなのがこんなにもあるのかななんて感じてしまいました。