王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

みちびき2号 打ち上げに成功 !!

2017-06-02 04:32:23 | 科学
みちびき2号、打ち上げ成功…日本版GPS向け

昨日1日午前9時17分、種子島宇宙センターから「みちびき2号」を載せた大型ロケットが無事打ち上げられました。
みちびきは28分後に予定軌道に投入された(ので任務は)成功です!!

細かい話は分かりませんが軌道上を非対称8の字を書いて飛ぶため24時間絶え間なく位置測定するには最低3機出来れば4機が望ましいそうで政府は今年中に3,4号機を打ち上げるそうです。
1号機以降2号機が続かなかったのは民間利用では「費用対効果がきわめて悪く」結局政府(内閣府)が運用するそうですが何か軍事目的に使えるのでないかと素人には思えるのですがはて銅でしょう??

ロケット本体は三菱重工製のH2Aロケット34号機だそうでこのところ安定した実績を示しています。
JAXAの発射管制と相まってgood job !! でした。


写真;打ち上げ成功したみちびき2号

読売オンライン:
日本版GPS(全地球測位システム)の構築を目指す準天頂衛星「みちびき」2号機を載せた大型ロケット「H2A」34号機が1日午前9時17分、種子島宇宙センター(鹿児島県 南種子 みなみたね 町)から打ち上げられた。

 打ち上げ主体の三菱重工業などによると、みちびきは約28分後に分離、予定の軌道に投入された。

 みちびきは、宇宙から電波を送って地上の位置を正確に測るための人工衛星で、内閣府が運用する。打ち上げは2010年9月の1号機以来約7年ぶり。政府は、年内に3、4号機も打ち上げ、誤差6センチ以内という世界最高レベルの精度での位置測定が常時できる体制を整える。18年度から本格運用を始める計画だ。
(引用終わり)
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アフガン首都でテロ 90人... | トップ | 日経平均 終値で 2万円台回... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

科学」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。