王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

遺棄化学(毒ガス)兵器-満州敦化

2006-02-25 09:12:15 | 中国関連
中国に兵器引き渡し文書発見なら日本の処理義務なし 担当室長 (産経新聞) - goo ニュース
荒川選手の金メダル、民主党の偽メール事件でマスコミが賑わった昨日地味だが大切な応答が衆院内閣委員会であった 旧日本軍による遺棄化学兵器の処理費について日本が正式に引き渡した文書が明らかになればその費用を負担する義務がない旨の(政府側)答弁が民主党の質問に対してあった

昭和20年8月中国の日本軍は中国軍(蒋介石軍)に満州の日本軍はソ連軍に降伏し武装解除を受け武器弾薬は勿論戦車・飛行機・小艦艇の類まで相手側に引き渡し 日本軍降伏以降大陸は蒋介石軍と共産軍の内戦模様になりソ連軍より満州所在の大量の(日本軍)鹵獲兵器の供与を受けた共産軍は見る間に優勢となった 時は経って 1972年日中国交回復交渉でも満州(現在名東北三省)所在の遺棄化学兵器が問題になる事はなかった 1990年代になり湾岸戦争における化学兵器の被害後遺症が問題になり国連を舞台に1993年1月化学兵器禁止条約がまとまり日本も署名国となった
その後1995年批准国になる際東北三省での遺棄化学兵器の問題を知る関係者の危惧を考慮せず村山元首相と河野元外相が批准してしまった 両名は周辺の注意を無視して中国の首脳に東北三省での遺棄化学兵器処理を口約束した

1997年に中国が条約に批准すると同時に日本が安易に口約束した東北三省における遺棄化学兵器の処理が具体化した その9割が吉林省敦化のハルバ嶺(中朝ソ国境近く)に埋没されており当初日本側の見積もりでは60万発程と見られた その後の調査で40万発程と見積もられるようになると中国側は200万発と数を増やす始末 更に発掘処理される毒ガス弾にはたくさんのソ連製毒ガスがある事が分かってきている

当初700億円ほどを見積もっていた処理費が950億円を超え200万発の声とともに必要以上の規模の発電施設・ヘリポート・進入道路等建設を要求し国境地帯に日本の費用で軍事基地を作るかの様相を呈してきた 昨春?国会議員による調査団を送ろうとしたら泥濘を理由に断られたはづ その後どうなったかしら?

遺棄したのでなく引き渡したのであるから以降の管理責任はないのだよ 毒ガス処理の技術が中国にないならお手伝いするくらいの道義的責任はあるけど
しっかり歯止めを掛けないと税金が際限なく毟り取られる 

日本の宮本新中国大使さん 頑張ってよ
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 快挙 荒川 金! | トップ | 冴えない前原代表 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Lexar)
2006-02-26 08:38:03
日本軍がこっそり地下に埋めたものは中国に引き渡されたものではないので、それらについては、日本側に処理義務があるだろう。ただし、パッケージをちゃんと確認し、日本軍が生めたものであることを中国側が証明する必要がある。
遺棄化学兵器 (浜の偏屈爺)
2006-02-26 09:41:08
Lexar 様 お立ち寄りとコメント有難う御座いました

一般的に考えて中国における遺棄化学兵器は終戦時にソ連・中国軍に引渡しした物は責任を終えないよと言うのが当然の立場です それを1995年に時の首相と外務大臣が検証抜きで処理する事を約束した点に問題があるのです 遅ればせながら当然の発言を政府側もするようになったと言うことでしょう

満洲国軍の化学兵器 ()
2006-05-07 18:09:07
満洲国軍所有の化学兵器は日本製と思いますが、この方面の研究はどうなっているでしょうか。ソ連または八路軍にわったったのではないでしょうか。

満州国軍? (浜の偏屈爺)
2006-05-08 09:11:09
m 様 お早う御座います ようこそお立ち寄りとコメント有難う御座います ご質問の満州国軍の意味が良く分かりません 当時満州国内で日本が認めてノモンハン等で日本陸軍と共闘した軍隊の事ですか? 彼らは砲兵を持ちませんから毒ガス弾とは無関係です

満州にいた日本軍との意味でしたら本文で書いたとおりソ連軍に降伏し施設武器弾薬一切を引き渡しました

後日それらをソ連軍より譲受け精強となった共産軍が国民党を破ったのです ガス弾処理は村山と河野の土下座外交のつけです

Unknown (刀舟)
2006-05-09 18:09:57
TBありがとうございます。



この問題に関し、河野さんの罪は大きいですね。

しっかり責任を取って頂かないと…



中国側の要求は、明らかに不当です。

日本は、毅然と突っぱねるべきです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ぼちぼち動いてることは確かなんだろがネ。 (憂国外地系(一時帰国中))
◆中国に兵器引き渡し文書発見なら日本の処理義務なし 担当室長 旧日本軍が中国に遺棄したとされる遺棄化学兵器問題で、内閣府の高松明遺棄化学兵器処理担当室長は24日の衆院内閣委員会で、「正式に中国やソ連に化学兵器が引き渡されたという文書が発見されれば基本的な
よく考えろ遺棄化学兵器処理 (2/25) (臥竜窟より愛を込めて)
悪魔の飽食がまた、衝撃的だったもんで 毒ガス=日本軍の全責任という頭になった代表
新年早々・・ (親父の威厳BLOG.ver)
支那・支那・支那。疫病神かはたまた貧乏神か。・・・疫病神、貧乏神に失礼か。
遺棄化学兵器処理問題 ~全ての枠組みを見直すべき!~ (☆独断雑記 XYZ)
中国側の要求額は一兆円に上る遺棄化学兵器処理問題。 最近の記事がありました。   ハルバ嶺 進まぬ遺棄化学兵器処理 中国、国内調整が難航                        Yahoo!ニュース-産経新聞より一部抜粋- (前略) >やが ...
■進まぬ遺棄化学兵器処理 (【音静庵】)
・・・ため込んでたニュースから・・・ またもや、なんやらきな臭くなってきたようです。 日本側では、引き渡し資料が出てきたようなんですが、 政府は、だんまり・・・ アメ...