王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

野田首相 反原発団体と面会!

2012-08-23 07:39:57 | 原発関連
野田首相、大飯停止要求を拒否=「中長期は脱原発依存」―市民団体と面会(時事通信) - goo ニュース

昨日午後首相官邸で野田首相と反原発市民団体「首都圏反原発連合」の代表者11名と面会しました。
原発推進派の現政権と反原発団体ですから両者の見解はかみ合いません。

でも昔の安保反対でデモ隊が国会を取り巻いても時の首相が反安保団体と面会なんかしませんでした。
それどころか在日米軍の首脳は「国会がデモ隊に占拠されれば爆撃する」と決めていました。
デモ隊の背後にはソ連が居た事を認識していたからです。
さて今回野田首相が面会(せざるを得なかった)した反原発の「市民団体」の組織者は誰でしょう?

これが特定の労組、政党組織やそれとつながった外国の半日勢力との結びつきがなければ日本にもようやく草の根レベルの抵抗組織が芽生えた事になります。
スマートフォンやフェイスブックを通じて毎週金曜日のデモを呼びかけた効果も大だそうですが本当にそうなのでしょうか?
浜爺には目下よく分かりません。
リビヤ、エジプトの様に政情が変わる国とは思えませんが連合など既成の闘わない労働組合に変わる新しい動きなのは判ります。
しっかり見守りたいと思います。


時事通信:
野田佳彦首相は22日午後、反原発市民団体「首都圏反原発連合」の代表者11人と首相官邸で面会し、国の原子力政策について「基本的な方針は脱原発依存だ。中長期的に、原子力に依存する体制を変えていく」と述べた。団体側は関西電力大飯原発(福井県おおい町)の運転再開の即時停止を訴えたが、首相は拒否し、議論は平行線に終わった。

 団体側は(1)大飯原発の再稼働停止(2)現在検査のため停止している全原発を再稼働させない(3)全原発廃炉への政策転換―を求める要求書を提出。その上で、大飯原発再稼働を「世論の大半を占める反対の声を踏みにじり、言語道断」と非難した。政府が国会に提示した原子力規制委員会の人事案についても一部撤回を要求した。

 首相は再稼働について「国民生活への影響も踏まえ、総合的な判断をした。特定の経済団体に影響されての判断ではない」と説明。今後のエネルギー政策については「国民のさまざまな声を受け止めながら、責任を持って方向性を定めたい」と強調した。

 これに対し、団体側は「承服しかねる。今(原発の)安全を保てない政府が、なぜこの先安全と言えるのか」と反発。毎週金曜日に実施している官邸前でのデモを継続する考えを示した。 
(引用終わり)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹島問題で政府が対抗措置! | トップ | 大阪桐蔭 春夏連覇!!! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
嫌がらせやめろ! (関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社)
2012-08-23 22:59:36
関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社

連合・サービス連合傘下の

関汽交通社のお局OL村崎さん、白井さん 

育ちが悪いと聞いたけど確かにちゃんとした親なら他人をじろじろ見るなと躾けるだろうな、

根拠のない、噂・誹謗・中傷
・やめてください

大学卒の学士様でしょう

恥ずかしくないんでしょうか

その上、青年婦人部で組合活動をされたん

でしょう、それとも馬鹿なんですか?

覗きの変態行為か好きなんですか?

人が自殺すれば責任をとるんでしょうか?

信じられない大学卒の知能程度、

じろじろ見る人ってのは、どっかアラがないか探してるんだと思う。
ちょっとでも「あっ」と思う物を見つけたら、後で他の人にコソコソ笑い話のように伝えたり、勝ち誇ったり
するんだよ。

心が貧しいんだと思う。

じろじろ見るのって相手に対して失礼だし
服装や持ち物までシッカリ見てるのが浅ましい感じ。
育ちが悪いと聞いたけど確かにちゃんとした親なら他人をじろじろ見るなと躾けるだろうな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
中長期で脱原発と言いながら再稼働やる気満々っておかしいだろ (オッス!オラ悟空!)
首相 反原発グループと会談 NHK 8月22日  野田総理大臣は、原発に反対する抗議活動を続けている市民グループのメンバーらと総理大臣官邸で会談し、原発の運転再開について、来月、発足させたいとしてい...
野田首相、大飯停止要求を拒否=「中長期は脱原発依存」―市民団体と面会 (ぼけ~~~っと人生充電記!)
 野田佳彦首相は22日午後、反原発市民団体「首都圏反原発連合」の代表者11人と首相官邸で面会し、国の原子力政策について「基本的な方針は脱原発依存だ。中長期的に、原子力に依存する体制を変えていく」と述べた。団体側は関西電力大飯原発(福井県おおい町)の運転再....