王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

アフガン 伊藤さん 遺体発見

2008-08-28 08:18:06 | 海外
アフガン東部、伊藤さんの遺体発見…上半身に銃弾30発(読売新聞) - goo ニュース

昨日夕刻5時のTVニュースでは日本人らしい遺体が発見されたと伝えていました。付近に日本人が伊藤さん以外居なければ「伊藤さん」という事になるのでしょうが政府は26日の誤報もあり慎重に対応していた様です。
福田総理のぶら下がり会見でも(もともと慎重というか人事に聞こえますが)確認中であるとのコメントでした。

まあ静岡のご両親の気持ちを考えれば止む終えない発言でしょう。
夜10時半頃外務省が遺体は「伊藤さん」と確認の発表をしたそうです。
その頃爺はすやすやとお休みでした。

今朝「みのさんの朝ズバッ!」で山本一太がつっかえつっかえ確認の発表をしている場面を見ました。
残念ですね。誘拐されてから3時間かそこらで射殺されたようです。
上半身に30発とかの報道がありますから「ボロクズ」の様になったでしょうね。
現地に5年、パシュトゥーン語も話せ村人から娘を嫁にと勧められた程の信頼を受けていたとか。
「善人は僅か半日で殺されてしまい或る人や或るグループは長い交渉の上無事救出される」
この矛盾というか虚しさは何でしょうね?
謹んで伊藤和也さんのご冥福をお祈りします。 合掌
又ご両親のショックは如何ばかりかと言葉になりません。

ところで爺の地図(1987年製息子のお上がり)で見るとジャララバードが辛うじて載っています。そしてその東にカイバー峠があって峠の東側にペシャワール。
今朝のTVでペシャワール会の中村医師のお顔を久しぶりで拝見しました。
パキスタンのイスラマバードに飛行機で飛んでカイバー峠越えで現地に入ろうとしたところ治安が悪く政府の許可が下りなかったそうです。

地元農民と一緒だったと言いながら伊藤さんは大変治安が悪い所の近くに居たのだなーとなんとなく思いました。
でも拉致してすぐ殺す事は無かろうと「反政府ゲリラの心情」が解せない爺です。

読売新聞:
アフガニスタン東部ジャララバード近郊で民間活動団体(NGO)「ペシャワール会」職員の伊藤和也さん(31)=静岡県掛川市出身=が拉致された事件で、山本一太外務副大臣は27日夜、外務省で記者会見し、拉致現場近くで日本人男性と見られる遺体が発見され、伊藤さんの遺体と確認したと発表した。

 山本副大臣によると、現地時間27日午前11時54分(日本時間午後4時24分)、アフガン内務省報道官室からカブールの日本大使館に「日本人と見られる遺体が発見された。車でジャララバードへ移送中だ」との連絡があった。

 同日午後4時50分(同午後9時20分)、ジャララバードの病院で、大使館員とペシャワール会関係者が伊藤さんの顔やひげなどの身体的特徴や、拉致前に伊藤さんが着ていた衣服の特徴などから、遺体は伊藤さんと確認した。

 犯人グループについては、山本副大臣は「現時点で確たる情報はない。事件の背後関係も含めて確認中」と述べた。また、犯人グループから何らかの要求が日本政府にあったかどうかについては、「コメントを控えたい」と述べた。

 伊藤さんの遺体は、首都カブールに移送し、大学で検視を行う。政府関係者は27日夜、伊藤さんの遺体の状況について、「上半身に30発程度の銃弾を受けた模様だ」と述べた。

 ペシャワール会の福元満治事務局長(60)によると、遺体は現地時間の27日午前(同午後)、伊藤さんが拉致されたナンガハル州ブディアライ村の北3~4キロの谷間で見つかった。犯人が逃走中に射殺したとみられるという。

 同会によると、ブディアライ村で、イスラム式の葬儀が行われる予定。遺体は、30日にも飛行機で日本に搬送される。(引用終り)

写真:現地服を着た伊藤さん
ジャンル:
海外
コメント (2)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毒蛇51匹 飼育 咬まれて重体 | トップ | 愛知県岡崎市で全域避難勧告 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「治安悪化」の根源は? (北のCOSMOS)
2008-08-28 13:21:31
王様の耳・ロバの耳様
TBをありがとうございます。

伊藤和也さんの拉致・殺害、本当に残念です。
伊藤さんとご両親に心からお悔やみを申し上げます。

ところで、本事件に対するマスコミの論調には、「治安の悪化」に対する考察やそれへの対策が抜け落ちています。

9月29日、札幌で中村哲先生の講演が予定されています。

何とか、中村先生、「ペシャワール会」そして、NGOの皆様の力になりたいと思っています。
ペシャワール会 (浜の偏屈爺)
2008-08-29 08:48:17
北のCOSMOS 様 お早う御座います
今朝TVを見ますと伊藤さんの父上がペシャワール会幹部の弔問を受けた後「和也は我が家の誇りだ。息子の遺志でもあるからペシャワール会の活動を続けて欲しい」と悲しみに堪えて話していらっしゃいました。
現地のこまかい事情はわかりませんが「カブールの日本大使館」はNGOの安全にどう対処していたのでしょう? 十分な活動費を持っているのですからここ1週間ほどで急変する東部の治安悪化を「ペシャワール会」に繰り返し伝えるくらいの事は仕事のうちでないかと思うのですが。
マスコミも私も「アフガニスタンの為に」と思うのですが「アフガニスタン人」という単一の国民は居ないのでしょうね。それと相手に良くしているのだから相手も悪くするはず無いとの思い込み。良し悪しは置いておき「神との約束が優先する人たち」がいるのも事実の様です。
正解はありませんが「もっとも困っている人を見捨てない」との尊い使命をお持ちのペーシャワール会の皆さんは一歩後退二歩前進の気持ちで伊藤さんの遺志に沿うべく頑張って欲しいと思います。
中村さんの話 ブログに書くようでしたらTBしてください。

コメントを投稿

海外」カテゴリの最新記事

14 トラックバック

直面したアフガン復興と現実 (ブログ らぷぽ)
 アフガンの治安悪化は著しいと聞きます。 今回の伊藤和也さんが遺体で発見されたことを受け、政府の支援の在り方が問われます。 今日の...
伊藤和也さん、遺体で発見 (MEPHIST)
「アフガン邦人男性拉致」政府確認 アフガニスタン東部のジャララバード近郊で日本のNGO(非政府組織)「ペシャワール会」(本部・福岡市...
伊藤さん、志半ばで・・・ (主任のひとり言)
アフガン拉致邦人、遺体で発見…足と腹部に弾痕 アフガニスタン東部で26日、非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(福岡市)スタッフの 伊藤和也さん(31)が拉致された事件で、同会は27日午後、 現地からの連絡として、伊藤さんが遺体で発見されたと発表...
伊藤和也君の心を ペシャワール会、活動継続を表明 (ネット社会、その光と影を追うー)
伊藤和也さんの死を乗り越え、ペシャワール会はアフガ
伊藤和也さんを悼みご冥福を祈ります。 (えびす顔の造花問屋社長からの手紙)
 アフガニスタンで拉致されたペシャワール会のボランティアワーカー伊藤和也さんがご遺体で発見されました。最悪の結果です。  手元に4年前の同会会報NO.80(2004年7月7日発行)があります。伊藤さんは当時、農業用水路建設に携わっていて、その様子を載せ...
アフガンで伊藤和也死亡 (kaizinBlog)
「イトウ」と呼ばれ地元にとけこむ 伊藤さんのアフガニスタン生活は4年8カ月に及んだ。「このままアフガンに根付くんじゃないか」と所属するペシャワール会の仲間が思うほど現地にとけ込んでいた。 アフガンにわたったのは26歳の冬。ペシャワール会の同僚たちに...
■.アフガニスタンNGO..伊藤和也さん拉致事件・・・・死亡で発見! ( 癒(IYASHI))
アフガニスタン東部で非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(福岡市)スタッフの伊藤和也さん(31)が拉致された事件で、山本一太外務副大臣は27日、「現地警察からの連絡として日本人らしき男性の遺体を発見した」と述べた。国連アフガン支援派遣団(UNAMA)...
アフガンの日本人拉致事件は残念な結果に (独 言 工 房)
昨日、アフガニスタンで起きた、日本人拉致事件で、行方が分らなくなっていた伊藤さんは、残念ながら遺体で見つかったとのこと。 日本の外務省が公式に発表した情報では無く、伊藤さんが所属するNGOの現地組織が確認した、ということです。誤報であれば良いのですが、や...
ペシャワール会職員の日本人、遺体で発見 (虎哲徒然日記)
一旦は「解放」という情報も流れたのだが・・・・。 昨日アフガニスタンで拉致された、との報道があったペシャワール会職員の伊藤和也さんだが、今日になって遺体となって発見された、との情報が入った。身元も確認されたという。 ペシャワール会といえば、アフガニスタ...
アフガニスタンで最悪の結果が (田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳))
アフガニスタンの主食はなんなのか?
キーワードはアヘン (村長日記)
 アフガニスタン東部で拉致され安否が不明だった伊藤和也さんが、遺体で発見されまし
アフガニスタンで伊藤和也さんの死体確認、JICAは支援見直しか? (朱に交われば修羅シュシュシュ!)
アフガンで誘拐の伊藤さん、遺体で発見 ※日テレNEWS24  8/27 16:34更新 アフガニスタンで日本のNGO「ペシャワール会」の職員・伊藤和也さん(31)が誘拐された事件で、ペシャワール会の現地事務所は日本時間27日午後、NNNの電話取材に対し、伊藤さんが...
最悪の結末…アフガニスタンでの日本人誘拐事件について (ただいまに生きる)
アフガニスタン東部で、日本の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」に所属する農業専門家の伊藤和也さん(31)が誘拐された事件で、発生から数時間後に誘拐現場近くで発見された日本人男性と見られる遺体が伊藤さん本人であることが確認された。「アフガニスタンを本来あ...
残念でなりません (akira's room)
アフガニスタンの拉致事件で亡くなられたた伊藤和也さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。 まだ、31歳だったんですね。 伊藤さんが復興支援をしていた村の人達が、彼をずっと探していたと報道で聞いていました。現地の方々から深く信頼されていたのだなぁと思います...