王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

北朝鮮 ミサイル発射に失敗 !!

2016-10-16 07:53:13 | 海外
北朝鮮、ミサイル発射に失敗=米韓演習けん制か

今日16日の朝TV「報道2001」を点けると冒頭「稲田防衛相」がゲストに出ていて「北朝鮮が15日昼過ぎ(日本時間)ミサイルを発射したが失敗した」との米国防総省の情報を参照しもろもろの話をしました。
ただ防衛省としては「情報ソースを明らかに出来ない」として日本が同時あるいは別途察知していたかどうかには言及しませんでし。た

通常韓国が実験あるいはミサイルなら発射の成否を報道すると思っていましたが今回は米国でないと失敗を探知できなかったのでしょうか?!

10日から15日かけて米韓軍事練習が行われていたためそれに対するけん制の狙いかともみられるそうです。
今日もそしてこれまでも「北のミサイル発射」イージス艦で撃ち落とす、撃ち漏らした分はパック3で地上から撃ち落とすと言い続けています。しかしどちらの方法も成功率100%でなくアメリカの軍需産業を儲けさせて居るだけの様に思えます。
素人考えではミサイルは「飛翔を始める前、地上に据え付けられた時点で日米の砲火で破壊するのが上策です」発射地点が見つけにくいなんて意見もありますが車載の移動式ミサイルであるまいしムスダン級のミサイルの発見につながる話ではありません。
人工衛星で発射地点が特定されているのになぜ「米国あるいは日本が報復攻撃しないのか? できないのか?」そこが問題です。米国やロシアもそうですが国土の広い国は長距離ミサイル1発程度で国がひっくり返る事はありませんしそれが反撃の口実になります。
日本だってミサイル1発程度で国が物理的に崩壊する事はありませんが首都圏や大都市に着弾し死傷者が数名出れば国民がパニックを起こすと同時に怒りは政府に向かい政権は崩壊でしょうね。

まさに専守防衛ですからやられてからやり返す理由が立ちましたが、それで北に日本が軍事的報復が出来るかどうか外交・内政両面で問題です。
北のけつ持ちの中国が暴走を抑えられないなら日本は発射事に北の領海にちょっと入った地点に正確にミサイル(持っているかどうかも知りません)を打ち返す程度の反応を示すのが実際的な手段と思いますがね。
イスラエルだったら報復でしょうね。

変な隣人がいると迷惑ですね。


時事通信:
 【ワシントン、ソウル時事】米戦略軍は15日、北朝鮮が日本時間同日午後0時半ごろ、北西部の亀城近郊でミサイルを発射したが、失敗したと発表した。中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられる。米国防総省当局者は、発射を強く非難するとともに、国連で提起すると述べた。

 米韓両軍は朝鮮労働党の創建記念日に当たる10日に大規模な海上合同演習を開始し、15日まで実施した。ムスダン発射は、これをけん制する狙いがあるとみられる。

 朝鮮労働党機関紙・労働新聞は15日、演習を非難し、「米国とかいらい(韓国)が先制攻撃の動きを少しでも見せれば、軍事的対応を取る」と警告していた。

 ムスダンは射程2500〜4000キロで、日本全域に加え、米領グアムまでを圏内に収める。北朝鮮は4月15日以降、発射実験で失敗を繰り返していたが、6月22日に発射した2発のうち、1発は高度1000キロに到達し、400キロを飛行して日本海に落下。一定の能力を示していた。 
[引用終わり)
ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六本木 鉄パイプ 落下 頭... | トップ | 新潟県知事 反原発派 米山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。