王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

北朝鮮 ミサイル発射 北でも報道 !!

2017-03-07 11:36:10 | 外交
ミサイル発射、北朝鮮で報道 「在日米軍攻撃の訓練」

昨日6日朝TVで北朝鮮が飛翔物体を複数発射したようだ!との臨時ニュースを居れました。
しばらくすると
韓国の軍部の人が北の東倉里(トンチャンリ)から発射されたとが顔入りで映像が入りました。
今朝の朝日の紙面でも4発が発射されそのうち3発は日本のEEZに届いたそうです。
季節がらどんな漁船が付近に出ているのか知りませんが何となく不安で迷惑な行為です。
今日は朝安倍総理はトランプ大統領と電話して日米同盟の強化と日米韓三国の連帯強化を確認したそうですが「聞く耳持たない金ジョンウン」をどうするのですかね??
日米でイージス艦を付近に配備しても命中率の悪いのはもう周知の事実です。
地上にある間にミサイル発射装置ともども仕留めないと効率は悪いのですよね。
移動式で補足が難しいのは当たり前ですが発射した後に正確に反撃攻撃をして見せないと馬鹿にされるばかりです。
艦載なり空載のトマホークでも北が打った数だけ発射地点に打ち返せば警告にはなりそうですが打てない理由ははてなんでしょうか?
金正男氏の毒殺、1日からの米韓合同軍事演習に対する反発? 北の思惑はなんなのでしょう?
まあまだ経済封鎖は中国のさじ加減ひとつで効いていないのが現実なのでしょう。

複雑で裏の事情が良くわかりません。


写真:来たミサイルの弾道

朝日新聞:
北朝鮮が6日に弾道ミサイル4発を日本海に向けて発射したことについて、朝鮮中央通信は7日、有事の際に在日米軍基地への攻撃を担う朝鮮人民軍戦略軍火星砲兵部隊の訓練だったと報じた。金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長も指導し、訓練は成功したと伝えた。

 北朝鮮は、1日に始まった米韓合同軍事演習への反発を強めている。在日米軍を攻撃対象と示すことで、日本を牽制(けんせい)するねらいもあるとみられる。

 朝鮮中央通信によると、訓練は核弾頭の取り扱いと迅速な作戦遂行能力を判定するために行われ、4発が同時に発射されたとした。金正恩氏は訓練の成功を評価し、ミサイル攻撃の戦法の完成度をさらに高めるとともに、ミサイル開発を続け、質量ともに強化していくよう指示したという。

 また「(金正恩氏は米国と韓国が北朝鮮に対し)ただ一点の火花でも散らすなら、核弾頭を装塡(そうてん)した火星砲で侵略と挑発の本拠地を焦土化する決死の覚悟を固くした」とし、米韓合同軍事演習に警告した。

 朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」(電子版)は7日付の1面で、朝鮮人民軍戦略軍火星砲兵部隊による弾道ミサイル発射を報じた。写真を12枚掲載し、弾道ミサイル4発が順次打ち上がっていく様子などが写っている。

 北朝鮮は6日、弾道ミサイル4発を発射し、3発は日本の排他的経済水域(EEZ)内、1発がEEZ付近に落下した。(ソウル=東岡徹)
[引用終わり)
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立川市他の集団中毒は刻みの... | トップ | 侍ジャパン キューバに 1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

外交」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。