食の旅人

~ 食べることは生きること、生きることは旅すること、そうだ食べることは旅すること~
  野村洋文

鹿児島 6

2017-05-06 06:12:40 | 日記

鹿児島 6   特攻の母である、鳥濱トメさんのお孫さんが経営する食堂にて。 お客は僕以外誰もいませんでした。 鳥濱トメさんは家財道具を売ってまでも、最後の思い出にと冨屋食堂を訪れる特攻隊員たちをもてなしました。 隊員の人たちの多くは、戦争をしてはならない、平和な日本であるように、そのことをできるだけ多くの人々に伝えてほしいと言っていたそうです。 出撃されるときは、にっこりと笑って、涙ひとつ落とされなかったそうです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿児島 5 | トップ | 鹿児島 7 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事