困った時の神頼み(御朱印集め)

訪れた神社の紹介と御朱印をまとめてみました

春日部八幡神社(平成28年10月16日)

2016年10月16日 | 旅行
埼玉県春日部市にある春日部八幡神社に行ってきました。

<神社>
春日部八幡神社
〒344-0061 埼玉県春日部市粕壁5597
(HP)http://www.fujinet.ne.jp/~hachiman/

<御由緒>
今から約800年前ぐらい前、源頼朝が鎌倉に幕府を置いていた頃、粕壁の浜川戸に春日部重実という人がおり、大袋・大沢・桜井・新方・増林あたりを領地としていました。
この重実の子に実景、そしてこの実景の孫に重行(春日部治部少輔時賢)という人がいました。
彼は長い間相州(現在の神奈川県)にある鶴岡八幡宮を敬神していて、しばしばの合戦にもその霊護を蒙ったので、遥拝(はるかに礼拝すること)のため鎌倉時代元弘年間(1330年代)に鶴岡八幡宮を模してこの八幡神社を造営したと伝えられており、森の一部は彼の館跡と言われています。
又、参道中央部には鶴岡の御神木の一枝が飛び来たり一夜のうちに繁茂したと伝えられる大銀杏が空高くそびえています。
昔は、新方四十余郷の総鎮守で代々領主の守護神社であり、その後しばしばの栄枯盛衰もありましたが、現在は春日部の総鎮守となっています。
(出典:春日部八幡神社のホームページより)

<御祭神>
誉田別尊(応神天皇)
息長足姫尊(神功皇后)
武内宿弥命
豊受姫命

<御利益>
安産、命名、健康長寿、無病息災、五穀豊穣


拝殿


鳥居


御朱印


パンフレット


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 櫻木神社(平成28年10月16日) | トップ | 宗像神社(平成28年10月20日) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。