砥石山-藻岩山

2016年10月16日 | トレランごっこ
体育の日の10月10日、ぱいせんとmoreさんと3人で砥石山から藻岩山へ縦走。
前日の土曜、いつも通り布団でぬくぬくしていたら
ぱいせんから明日、例の計画でもやりますかと連絡が。
自宅→砥石山→藻岩山→自宅という私にとっては覚悟のいるコース。
しかもこの週末はとても寒くて、明日も相当寒そうだった。
でも今年の冬は少しでも寒さに強くなりたいから参加させてもらうことに。
そして同時進行でぱいせんとビックマウンテンの計画中だったmoreさんも参加。
moreさんが車を出してくれたおかげでめでたく砥石山の登山口までワープ。

硬石山以来の3人登山。
中ノ沢コースからスタート。


二人はお喋りしながら軽快に進んでいくけどついていくのがやっと。
でもついていけないのはいつも通り過ぎて何かもう普通


今日の天気は10時ぐらいまで良し、その後みぞれに変わるとs予報士。
そのみぞれ前の木漏れ日トレイルが気持ちよかった。


T4分岐でぱいせん’Sドリンクを貰った。
何を混ぜ混ぜしているのか忘れてしまったけど、酸味があってめっちゃ美味しかった。
今度メモするのでまた教えてください。

そして砥石山山頂。
山頂では初雪となった。チラチラ降る雪ではなく、短時間だったけどかなりの雪が降った。
ふーゆーがはーじまるよ♪
なんて気分ではなくて、またあの寒さがやってくるんだなぁと憂鬱になる。
寒さが嫌というよりか、寒さは恐怖心を増やす材料になるから怖い。
去年、ホワイトアウトに遭ってからますます冬が怖くなった。それに運転出来なくなるし・・・雪、怖い!


山頂から少し下ったところに唯一写真に収めようかと思える紅葉が。
雪が降り止むとまたポカポカ陽気。脱いだり着たり調整が大変。


帰り道は三角山へ立ち寄り。
今日は三角山スルーだよね!と思っていたけどそんなワケない。


小林峠へ下りる途中。
コンビニに寄ってもらうのを忘れて飲み物しか持たなかった私はこの辺りで急激にお腹が減って一気に力が入らなくなった。
こういうのって急になるんだと勉強。moreさんからアリナミン??の錠剤を貰って噛んでみたけど、
石油の塊を噛んでいるみたいだった。こういうのを消化してる胃ってすごい。


小林峠に下山すると明らかに口数の少なくなったmoreさん。
山でお腹壊すの多いですね。精神が肉体を凌駕と何回聞いたことか。出しちゃえばいいのに!


その後、藻岩山に入り旭山記念公園へ下りてセコマでおにぎりタイム。
おにぎりとゼリーを食べて満タン!
気合を入れて慈啓会から登る。最後の登り。恰好だけはいっちょまえ。


かなりの登山者とスライドして藻岩山山頂到着。
砥石山を眺める。頑張った~!と思ったら、ぱいせんが「もう1周いく?それともスキー場コース往復する?」と言っていた。


山頂はいつも通り賑わっていた。
幸せそうなカップルもいた。この画像を撮るのに手間取ってしまって何人かの人にジロジロ見られていた。


帰りは北の沢に下りて砥石山登山口までテクテク歩いてゴール。
駐車場でちゃんとストレッチをして終了。足も異常なしで良かった。


体育が出来た体育の日。
いつも同行していただいて本当に感謝しています。ありがとうございました!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.10.15 夜練 | トップ | 2016.10.16 朝練 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。