第34節 岡山遠征(その1) 備前焼の里から出石町散策へ

2015-09-30 17:49:08 | 大分トリニータ
岡山戦に行ってきました。
今回は青葉(孫)も一緒に行くのでのんびり3泊4日の旅になります。
試合の前日(9月26日)朝6時自宅を出発しました。
青葉も朝4時に起きたためドラえもんのDVDを見せながら大人3人はバタバタ大忙しです。
佐賀関から三崎行きの7時のフェリーに乗らなければ今日の予定が狂います。
6時に自宅を出発しました
30分後、佐賀関に到着しましたが駐車場は車が一杯です。
係の人に「今日は車が多いので7時台の船に乗れないかもしれない」と言われました。
前日に確認したときはまだ十分な空きがあったのですが、それでも念のため予約を入れるべきでした。
しかし何とか無事に乗れ、ほっとしました。

8時10分 三崎に到着しました。
四国は今年4度目となります。
今回もジャコ天ではなくジャコカツを買いました。
ホカホカ、サクサクの美味しさに大満足です。


ここから四国を経由して瀬戸大橋を渡り岡山県に入る予定です。
まずはいつもの「伊予灘」で休憩です。


青葉が将来「恋人の聖地」に一緒に来る人はどんな女性なんだろう?
まぁ十何年も先の話ですが(笑)


11時20分に「豊浜SA」に到着しました
2回目の休憩です。
香川県といえばうどんです。


「温玉肉ぶっかけうどん」を食べました。
去年、最終戦で行った讃岐うどんのあの味が忘れられないですね。


青葉はそば、うどん、ラーメンと麺類は大好物です。



3回目の休憩は瀬戸大橋の中ほどにある「与島」です。



展望台があります。



少し恐そうです(笑)


ゆっくり、のんびり見ていたい景色です。



岡山を過ぎて「和気インター」で降りました。
14時10分「伊部駅」に到着です。



青葉ママが行きたがっていた「備前焼の里」です。


これからお目当ての窯元に向います。



嫁も青葉ママも備前焼きが好きなようです。
亡き父母が好きだったのでその血を引いたのでしょう。


お目当ての品物を買いホテルに向います。


Cスタまで徒歩5分のホテルに到着です。
近くのレストランで前祝いのカンパイをして早々に寝ます。
一人運転は疲れます(笑)


さて試合当日です。
天気は晴れ、暑くなりそうです。
その前に近くに散策に出かけます。


           
「出石(いずし)町散策」 

試合の前に数時間あります。
過去「後楽園」「岡山城」「竹久夢二」「倉敷」「吉備津神社」等、有名な場所は行きました。
今まで行った事のない場所でどこか面白い所はないものかと探しました。
ありました。
後楽園のすぐ横にある「出石町の散策」です。
駐車場を探しているとおじさんが歩いてきました。
「サッカー前の観光ですか?」と聞かれました。
大分ナンバーで解ったようです。
さすがですねぇ。


青葉はユニに着替えてのベビーカーにご機嫌です。



車を停め、後楽園を横目に見ながら歩きます。



「鶴見橋」を渡ります。


解りやすい地図です。


まずは「観光案内所」の「出石しろまち工房」を目指しました。


綺麗な2人のお姉さんが親切に案内をしてくれます。


奥には小さい庭もあります。
手入れが行き届いていました。


ここで「いずしおみくじ」と書かれた箱を振ると棒が出てきます(無料です)
棒には「い」とか「ろ」とかひらがなが書かれているので散策図を片手に出発です。


車で通ると数分で通り抜ける町です。
歩くからこそ不思議な風景が見えてきます。


ここに住んでいる人には日常の景色でも初めて見る人には驚きの景色です。


なにげに覗いてみました。


ネコがあくびをしています。
亀もいます。
かわいいので買おうと思いましたが値段を見て・・諦めました(笑)



左側に「はしご」があります。
もしかして2階に登るのにこのはしごから登るのかな? と嫁と2人で覗いて見ました。
このはしご・・・下駄箱代わりでした。


普通の自宅と思いきや「スタジオ」でした。


左手に「にわとり」が見えてきました。
こうなったら少々のことでは驚きません(笑)


シャッターに書かれた絵が可愛すぎます。


瓦に「福」の文字がずら~っと見えます。


ここは「ギターショップ」でしょうか。
思わず入り口を探しました。


神社がありました。


鳥居に石を乗せると願いが叶うようです。
難しい?


いやいや、こんなに低いんです(笑)
残念ながら願いは叶いませんでした。
負けました。


その先に「油掛大黒天」がありました。


水ではなく油を掛けるとご利益があるようです。


まだまだあります。
「ふしぎな看板」
「登れない階段」
「謎の体重計」
「亀の甲羅干し」
「軒先アート」だってあります。
それに10月10日から11月8日まで日本全国のカレー好きの作家35人が「カレーのためのうつわ展」を開くそうです。
その数なんと3000点というから凄い。
一度、見たかったなぁ。

9時40分散策が終わりました
もっとゆっくり見たかったのですがサッカーの時間の関係でこれで切り上げました。
これからホテルに帰りいつもの戦闘服に着替えます。

第33節 岡山遠征(その2)ファジアーノ岡山vs大分トリニータに続きます。



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大分トリニータ 第33節 対北九州戦 レイチェル・伊佐ゴール 大分よりの使者 小松塁挨拶

2015-09-24 21:40:18 | 大分トリニータ

 対北九州戦の 
「レイチェル・伊佐ゴール」
「大分よりの使者」
「小松 塁挨拶」
以上の動画をアップしました。



大分トリニータ 第33節 対北九州戦 レイチェル・伊佐ゴール 大分よりの使者 小松塁挨拶(動画です)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大分トリニータ 第33節(ホーム) 対北九州 2-1 勝ち

2015-09-24 17:21:38 | 大分トリニータ
試合後、一旦自宅に帰りすぐ近くのレストランに家族で祝杯を挙げに行ってきました。
その帰り道、雨が降ってきましたが霧雨でした。
青葉が濡れないようにベビーカーのひさし?屋根?をして帰っていると、突然、横に車が止まりました。
男性の声で 「傘を貸しましょうか?子供がおるようですけど? 」と、言われました。
「すいません傘を持っていますので・・・ありがとうございます」と返事をして慌てて傘をさしました。
どなたか分かりませんが本当にありがとうございました。
心がほっこりしました。



さて、今季最後の九州ダービーです。
寒いかもと長袖を着てきましたが、蒸し暑さのため半袖1枚で十分でした。


天気の為か、寝不足の為か青葉は朝からご機嫌斜めです。
いつもなら喜んで飲むのになかなか飲みません。


青葉の何倍もある後半の「巻き返せポスター」の前でも笑顔はありません。


大好きなニータンのところに来れば機嫌も直るかと思いましたがじっとしたまま動こうとしません。
困っていたところに「ギランくん」が近づいてきました。
これは泣くだろうなと思っているとなんと笑顔で抱かれました。
ビックリするやら嬉しいやら。


これで青葉の機嫌がいっぺんに直りました。
いやぁ「ギランくん」に感謝、感謝です。


その後「別府さん」に抱っこしてもらい・・・


「ジャンボさん」に肩車してもらい・・・


「Oさん」に頭車?してもらい・・・


「M君」に高い高いをしてもらったときにはすっかりいつものおしゃべり青葉になっていました。
みなさん今日も可愛がってもらってありがとうございました。



「城島高原グッドファミリー賞」に選ばれました。
ありがとうございます。


西口インフォメーションの方に貰って大喜びの青葉は「ピース」ではなく「グワッシ!」


さて北九州との対戦成績は9試合戦って「2勝4分3敗」とほぼ互角です。


第16節の「本城」での対戦では良い所無しでやられた記憶があります。
そのときの先制点は「小松 塁」選手でした。



シルバーウィーク最後の休日。
たくさんのギラヴァンツサポさんが来てくれました。
ありがとうございました。


本日の{G裏町内会」のゲーフラです。
Gさん、ホーム讃岐戦待っています。
また一緒に応援しましょう。


ゲーフラといえば前々から「昌也」のピンク色のゲーフラが気になっていました。
スポパで会った時に写真に撮らせてくださいとお願いしたところハーフタイムにわざわざ持って来てくれました。
手作り感があって、可愛くて女の子らしいゲーフラです。
やっと写真に撮れました。
ありがとうございました。



さて今日の頼もしい選手たちです。







開始13分。
ごっちんのシュートをキーパーが弾いたボールをレイチェルがうまく押し込んで先制しました。

                                                    
レイチェル コメント
「自分自身の調子は悪くないので、このまま維持して、プラスもっと調子を上げていって点を取り続けたり、アシストだったり結果を残し続けることで、チームの力になると思う」 





41分 小松 塁選手に同点ゴールを決められました。
今日も元トリニータ選手から恩返し弾をもらいました。
それも「コテ」からの「塁」のゴールって。
まるで絵に描いたように。
これでもか、これでもかって・・・。
もう本当にいらんよ!!


公式入場者数 7463人
次のホーム讃岐戦では1万人を越える観客に来て欲しいものです。


恩返しをくらった前半も終わり後半の23分。
CKを蹴った「兵さん」の精度の良いボールは代わったばかりの「伊佐」へ


これを見事にヘッドで決めた「伊佐」


真っ直ぐに控えの選手の元へ。


そこへ遅れて到着した「若狭」
伊佐の尻を蹴ります(笑)
1発、2発、3発、4発!!



「若に蹴られたよ~」と「為」に訴えます。


「よしよし」と慰めるやさしい「為」ちゃんでした(笑)
                     
伊佐 値千金の一発 ありがとう!!



ここからが大変でした。
73分 さんぺーから安へ
86分 西からぐっさんへとDFを2枚入れ5バックにしました。
良い悪いではなく、間違いなく心臓への負担、血圧への負担は年齢から言って限界の20分間でした。
でも結果、勝てたから良いんです。
負ける事の方が体に良くないんです(笑)


キャプテンとしての責任からか勝っても表情が硬かった「ダニエル」
キャプテンおつかれさま。


「さんぺーちゃん」と「伊佐」
どちらが踊りを教えているのでしょうか? (笑)


「伊佐」が「レイ」を引っ張り出しました。
キレキレのレイ。


2人で練習してただろうってくらいの気の合った踊り。



このあと「小松 塁」選手がG裏に挨拶に来てくれました。
ルイ がんばれ!!


讃岐戦で出会ったレイのゲーフラと結集のゲーフラの女性の方達がご挨拶に来てくれたようですが、私がいなかったために無駄足を踏ませてしまいすいませんでした。
お会いしましたらこちらの方がお礼を言おうと思っていました。
又、お会いしたいですね。

選手バスを見送りました。
「たかまつ だいき(さん)がいちばんうしろで てをふっていたよ」と青葉がすぐに言いました。
確かに振っているのを私も見ましたが、よく気がついたものだと感心しました(笑)
多分、高松が好きなんでしょうね。


前日の練習で選手の雰囲気、チームのまとまりの良さを感じた私は勝利を確信するもののやはり熊本戦のように一発をもらう恐さもありました。
そのためにはまず先制点です。
この先制点が取れたことが大きかったですし、同点にされてももう一度引き離す強さが備わってきたのも頼もしいですね。
選手の大きな自信になったと思います。
                                                 
伊佐 コメント
油断できる順位じゃないし、今日の勝ちも上にまだ進めていないので勝ち続けなければダメだと思う。
明日からすぐ切り替えて次の試合の準備をして、一つ一つ勝ち点3を積み上げて絶対残留したいと思う。


選手に2連勝したという気持ちの緩みはありませんし、私にももちろんありません。
崖っぷちの状態は最終戦が終わるまで続くと思っています。

残り9試合です。
しかしまずは目の前の岡山戦です。
最近5試合は2勝3分と負けがない調子の良いチームです。
現地に行きます。
明後日(9月26日 土)出発します。
青葉(孫)も一緒なので無理をしないように3泊4日で行きたいと考えています。
お腰につけた「勝ち点 3」を必ずもぎ取ってきます。

一緒に戦いましょう!
絶対に勝ちましょう!

                       
がんばろう トリニータ!!
がんばろう みんな!!
 
































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スポパへ(北九州戦を前に)

2015-09-22 20:52:18 | 大分トリニータ
スポパに行ってきました。
昨日から公式の練習時間の変更はないかとチェックをし、出かける前にもさらにチェックをして出発しました。
2度も失敗するとさすがに慎重になりますね(笑)
スポパには練習見学の車がたくさん停まっていました。

自由に動き回る青葉ですが車の通るところでは「ばぁば」の人差し指をしっかり握っています(笑)


右手に握っているのは「スモールライト」です。
すっかりドラえもんにはまっている青葉はこれで敵をやっつけるようです。
テレビを見ていても、お菓子を食べていても突然、肩を怒らせて部屋を出て行きます。
最初は訳が分からなかったのですがなにかのひょうしにスイッチが入って見えない敵と戦ってくるようです(笑)

「青葉くんですか?」と声をかけてくれたご夫婦の方、ありがとうございました。


先に来ていた「さんぺー」サポさんに挨拶をしてイスに荷物を置かせていただきました。

いただきものです。
ありがとうございます。


このお二人は「パウリーニョ」のサポーターさんで今朝3時半に鹿児島から練習を見に来てくれたご夫婦です。


明日は大銀で試合を見て帰るそうです。


「(パウリーニョが)試合に出てくれたら最高ですね」と言ったら「そうですね」と静かに答えてくれました。
試合を見るのは今季初めてだということです。
明日はきっと勝ちましょう。
突然、話しかけて申し訳ありません、ありがとうございました。


少し長いミーティングの後、選手が出てきました。





キーパー陣はわりあい近くですが、そのほかの選手は遠くでの練習の為に肉眼では表情はほとんどわかりません。
でも明るい声は聞こえてきます。


カメラを通して見るとみんな良い顔をしています。


チームの雰囲気は良いと思います。




熊本戦は内容は良かったものの、結果が伴いませんでした。
しかし岐阜戦では内容と結果が最高でした。




選手自身も熊本戦から手応えを感じているというコメントがありました。



肉眼では見えにくいので青葉も双眼鏡を使うようです。


でもどうやら選手ではなく芝生を見ているようです(笑)


選手の表情が明るいと見ているこちらも楽しくなってきます。






右側にいるのがG裏で応援している可愛いSくんです。
青葉のおともだちです。
この後、このSくんが良い仕事をしてくれました(笑)


このSくん、選手の名前とチャントを覚えているようでクールダウンで選手が前を通るたびに選手の名前を呼びます。
これに選手が笑顔や手を振って応えるという光景に周りで見ていたサポも思わず拍手です。
良い笑顔のレイチェル。


北九州戦のマッチデープログラムの顔です。


修行も思わず笑っています。


「かみふくもと がんばれ」の声ににやけ顔です。



「昌也」と「鈴木」も手を振ってご挨拶です(笑)


「修行」と「ぐっさん」です。
2周目の「修行」はSくんが何を言っているのか聞き取ろうとしています。


内側から外側にコース変更しました(笑)


「しゅうぎょう がんばって」の声に「がんばってるよ」と笑顔の修行。
ここでぐっさん、自分への声援が無いのに気づきました。


「アレ?オレの名前をまだ言ってくれてないよなぁ」


「今言わないと向こうに行くよ」
「ホントーに行っちゃうよ」
「ほれ、ほれ、ほれ」


そこに「やまぐち がんばれ~」のSくんの声。
思わずぐっさんが親指を立てて「っしゃあ~!」


こんどは角度を変えてもう一度「グッ!!」
このやりとりに苦笑の「修行」
ぐっさん 最高!!!


練習開始前に全員で肩を組みました。
普段、円陣は組んでも肩は組みません。



久しぶりにこの光景を見ました。
私が見るのは今季3度目です。
1回目は 1月20日の練習始動日です。
2回目は 3月20日の讃岐戦、岡山戦連敗後です。
そして今日です。
練習開始時間前にスポパに来るのはこの姿を見たいからかもしれません。
胸にジーンとくるものがあります。

岐阜に勝ったからといって降格圏内を抜けたわけでも一息つけたわけでもありません。
後半の相手を見ると不安になります。
でも間違いなく光は見えたと思います。
それが今、選手の自信になっているのではないでしょうか。
明日の北九州戦。
一人でも多く大銀に集まりましょう。
声を出し、選手の後押しをしましょう。
絶対に勝ちましょう!!
絶対に勝たせましょう!!
               
がんばろう トリニータ!!
がんばろう みんな!!


























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巻き返せ 大分トリニータ 負けてたまるか!!(動画です)

2015-09-21 12:19:05 | 大分トリニータ
岐阜に勝ちました。
開始6分の兵さんの先制弾
29分の昌也、64分の為田と理想的な点の取り方でした。
守りでは帰ってきた守護神武田が無失点に抑えてくれました。
やっと栃木と岐阜の尻尾が見えてきました。
次節のホーム北九州戦、必ず勝って巻き返しましょう。
動画を作りました。
ゲーフラを使わせてもらったみなさん事後承諾になりますがありがとうございました。

巻き返せ 大分トリニータ 負けてたまるか!!(動画です)









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キス釣り(2015-9-19)

2015-09-19 22:38:59 | 釣り
昨日(9月18日 金)スポパに行ってきました。
岐阜戦の前の練習を見たいので午前中に用事を済ませ、買い物をするという嫁と娘に午後3時までと釘を刺し、
午後3時30分の練習開始時刻に何とか間に合わせ、車を降り、歩いていくとなんと誰もいないではありませんか。
「まさか」の思いでトリニータの公式を確認すると2部練が午前中のみになっていました。
水曜日に確認したままだったんだよね。
先週の金曜日も練習時間の変更確認をしなくて朝早くにみんなを起こしたんだよねぇ。
誰もいないスポパをボーゼンと眺めながら自分の学習能力の無さにかなり落ち込みました(笑)

ー・・・-・・・-・・・-・・・

もう一度今日(19日)スポパに行こうかと迷いましたが生きエサ(ゴカイ)を買っていたのでキス釣りに行きました。
ブログには書きませんでしたがちょうど1週間前の9月12(土)にも釣りに行きました。
試したい事がありました。
同じ場所で同じ時間釣って「大潮」と「小潮」ではどれくらい釣果に差があるのか以前から実地してみたいと思っていました。
ゴカイは同じ店で買いました。
時間は朝6時から10時半までの4時間半です。
午前5時55分、現地到着です。


その10分後(6時5分)には朝日が上がりました。


臼杵市の今日の干潮時刻(潮が少ない時間)は午前4時40分、満潮11時15分。
つまり今日の釣る時間は上げ潮ということになります。
本日の1投目に小タイが釣れました。
先週もタイでした。
縁起を担ぐわけではありませんが先週は私の病気のことで良い結果が出ました。
今週も良い事が起こりそうな予感があります(笑)


もう何十年も前、毎週、鶴見、米水津、蒲江の瀬渡しに通った時期がありました。
不思議な事にその船頭さんや岩場は覚えていますが、朝日の昇る風景やきらめく海の輝き等の光景がまったく記憶にありません。
若いときには感じなかった風景が今はかけがえの無いものに思えてきます。


この釣り場に通って数十年になります。
なぜ、この釣り場が好きなのかというと「安全」ということに尽きます。
ゴムボートの場合恐いのは「風」です。
ボートが前に進まないからです。
その点、3方向、どの方向でも陸地に着けるこの釣り場は理想の場所です。
(陸に向って左側です)


朝、陸から沖に吹いていた風が9時にピタリと止みます。
暑くなる時間帯です。
その20分後、9時20分沖からの波がざわざわしたかと思うと風が吹き始めてきます。
(陸に向って正面になります)



台風でもない限りこの風に変更はありません。
つまり9時半には陸からの風は海からの風に変わるという事です。
そのために万が一、何かあってもゴムボートが沖に流される事は無く、何もしなくても陸地に着く地形になっています。
(陸に向って右になります)


こちらが1週間前(9月12日 土)の釣果です。



こちらは今日(9月19日 土) の釣果になります。
大きさも数もほとんど変わりはありません。
ここの釣り場の良さを感じました。


キスの天ぷらに冷えたビールの美味い事。
刺身は淡白ですが、それもなお良しですね。

「もうキスはいらない」と言う嫁と娘。
まだまだ、釣るよ(笑)













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パウリーニョ選手 ようこそ大分トリニータへ

2015-09-16 16:01:44 | 大分トリニータ
本日公式からパウリーニョ選手 大分トリニータへ新加入決定の知らせがありました。
                                      
◆パウリーニョ(“PAULINHO” Paulo Antonio De Oliveira)選手 

【ポジション】  FW
【背番号】    43
【出身地】    ブラジル
【生年月日】   1982年 7月 16日 (33歳)
【身長・体重】  168cm / 67kg
【利き足】    左足
【経歴】     アトレチコ ミネイロ(ブラジル) → アル アハリ(サウジアラビア)→ ドラドス デ シナロア(メキシコ)
         → 京都パープルサンガ/京都サンガF.C.→ スポルチ レシフェ(ブラジル)→ ヴァンフォーレ甲府
         → ガンバ大阪 → トゥピFC(ブラジル)


                         
【コメント】
「まず神に感謝し、チャンスを与えてくれた大分トリニータに感謝します。
厳しい状況を変えるためにチームへ貢献できるよう、これから精いっぱい頑張っていきます。
応援よろしくお願いします」   












パウリーニョ選手の通算成績はJ1で101試合38得点、J2は127試合66得点。
合計 104得点です。

パウリーニョ選手 ようこそ大分トリニータへ。
大分の為に、サポーターの為に、ゴールを量産し救世主となってください。

残り11試合、絶対勝利を!!
                      
がんばろう トリニータ!!
がんばろう みんな!!





















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大分トリニータ 第31節(ホーム) 対熊本 0-1 負け

2015-09-14 19:34:24 | 大分トリニータ
これが相性というものでしょうか?
過去9戦6分3敗と未だ熊本に勝利したことがありません。
その苦手熊本相手に全員で襲い掛かるも跳ね返され、ATのシュート1本で負けてしまいました。
前半が終わり無得点でしたが負ける気持ちはまったくありませんでした。
1点入れば2点、3点と入るような勢いでした。
しかしその1点目があまりに遠すぎました。
打っても打っても相手ゴールは割れません。
こういう時は早目の選手交代で流れを変えるべきだと思いましたが指揮官にその考えはありませんでした。
交代枠を残しての敗戦は悔やまれるばかりです。       

ー・・・-・・・-・・・-・・・

大銀の空はすっかり秋めいてきました。
吹く風はさわやかで1年で一番良い季節を迎えています。



西口がなにやら騒がしくなっています。



ヴィヴィくんです。
ご存知V・ファーレン長崎のマスコットです。
今日は九州の各クラブのマスコットが集合しています。



こちらはサガン鳥栖の「ウィントス」くん。


他にも大分県下のマスコットがたくさん来ていました。


こちらは津久見市のマスコット「つくみん」


でもやっぱり「ニータン」が一番大好きな青葉です。
の、はずだったのですが・・・。


なんと今日一番の笑顔はこのお姉さんとの写真でした(笑)
各マスコットのみなさん、お姉さんありがとうございました。


こちらの僕はほっぺに「トリニータ」の文字が可愛いですね。


大分のアイドル「SPATIO」のみなさんです。


そのアイドルグループを手拍子と掛け声で応援する4~5人のファンのみなさんです。


初めて「生」でその光景を見たのでビックリしました。
背中の丸文字? にもビックリしました。
えーと・・・とにかく・・・ビックリしました(笑)


こちらは九州の各Jクラブのマスコットです。


なぜか徒競走で優勝したロアッソ熊本 の「ロアッソ」くんがニータンが乗っている台車を押しています(笑)


熊本サポのみなさんです。
たくさん来てくれました。
ありがとうございます。


こちらは「為」ちゃんのゲーフラの「Gさん」です。
今日は隣で一緒に応援してくれました。


楽しい話をありがとうございました。
是非また一緒に熱い応援をしましょう。

なお、青葉の面倒を見てくれたみなさん本当にありがとうございました。


打っても打っても入らないことはよくあります。
その流れを変えられるのが選手交代だと思います。
もっと早い時間での交代が考えられなかったのでしょうか?


公式入場者数 6890人です。
J1を狙える位置にいるのならば少ないでしょうが、現状を考えると仕方がないのかもしれません。


シュート14本を打ちながら無得点に終わりました。


相手ゴールを割る事はできませんでしたが気持ちの込もった良い試合でした。
ただ逆に言えばこんなに良い試合をしながら勝てないのならいつ勝てるのかと選手自身の気持ちが折れそうになっていないかが心配です。
だからもう相性が悪かったと思う事にしましょう。
この熊本とはただ単に相性が悪すぎるんだ・・そう思えば切り替えられると思います(簡単ではないでしょうが)


私自身、試合後は今にも心が折れそうでしたが・・・



お年を召したサポーターが応援しているこのクラブを降格させてはいけません。
雨が降ってもみなさんが快適に応援ができるこの「大分銀行ドーム」での観戦を来年もその先も続けさせなければなりません。


残り 11試合。
腹をくくってはいますが、諦めてはいませんし本当の「修羅場上等」はここからだと思っています。
敗れはしましたがトリニータは死んではいません。

岐阜戦。
行きたいのですが行けません。
大分からレプユニを着て応援します。
現地のみなさん応援よろしくお願いします。

絶対に勝ちましょう!
絶対に勝たせましょう!
                    
がんばろう トリニータ!!
がんばろう みんな!!
 

























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スポパへ(熊本戦を前に)

2015-09-11 23:04:26 | 大分トリニータ
朝6時に目覚ましをセットして飛び起きました。
久しぶりのスポパです。
朝練は確か午前9時から、家を8時に出れば間に合います。

さてみんなを起こそうとしたところ「言うのを忘れてたけど練習は午後練だけに変更になったけんな」と隣のベットから嫁の声。
慌てて確認すると「ありゃ、いつの間に」
昨夜、確認するのを忘れていました。
気を取り直して釣り道具の手入れと車の洗車、家庭菜園の肥料に水やりとすることはたくさんあります(笑)

午後3時過ぎ、スポパに到着です。


リュックの中身はお菓子とオムツです。
後ろから見るとリュックが歩いています(笑)


ヒロさんにお会いしました。
ここに来ると知り合いに会えるのも楽しみの一つです。

午後3時30分 練習が始まりました。


やはり選手の顔を見ると自然と嬉しくなります。


















「パウリーニョ」の去就が気になります。



居残り練習での「シュート練習」です。
ビシビシと決めていたのが「伊佐」でした。



そして「レイチェル」も。



ふと見ると「青葉」がいません。
なんとスポパの一番隅で「ピースサイン」の練習をしていました(笑)
最近まことちゃんの「グワシッ」からやっと「ピースサイン」らしくなったので忘れないように練習しているのかもしれません(笑)


キーパー陣も元気に練習していました。
久しぶりに見る「武田」です。





「熊本戦」のマッチデープログラムは古巣「熊本」に燃える「西」です。



練習も終わり帰りかけた時、「さんぺー」ちゃんが前にいました。
疲れているところを申し訳ないと思いましたが写真を撮らせてくださいとお願いしたところ「いいですよ」と気軽に応じてくれました。
青葉を抱っこしてくれ、通りかかった「荒田」にも抱かせようとしてくれました。
これには青葉も大喜び。
覚えたての「ピースサイン」も上手くできました(笑)


青葉の頭をなでなでしながら「また(スポパに)来てね」と言ってくれました。
相変わらず優しいですねぇ。
「さんぺー」ちゃん、ありがとうございました。



スタメン組とサブ組に分かれて紅白戦を行いました。
いつもならサブ組に押されるスタメン組ですが、今日は圧倒的にスタメン組が押していました。
守備の安定、攻めの早さも今までとは違うと感じました。

このスポパに来るまでは不安がありましたが、今は試合が来るのが楽しみでなりません。
熊本戦。
選手はやってくれます。
必ず勝ってくれます。
一人でも多く「大銀ドーム」に集まりましょう。
ありったけの声で応援しましょう。
選手の背中を押しましょう。

絶対、勝ちましょう!!
絶対、勝たせましょう!!

がんばろう トリニータ!!
がんばろう みんな!! 


























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大分トリニータ 背番号33 兵働 昭弘(動画)

2015-09-09 17:07:57 | 大分トリニータ
「兵さん」と初めて話したのは今年の1月20日のスポパでした。
兵さんがトリニータの練習に合流した日です。
出待ちをしてサインを貰いました。
好きな言葉を書いてくださいとお願いしたら「感謝」と書いてくれました。
一言、二言言葉を交わしただけでしたが「男らしい武骨なやさしさ」を持った人だなというのが最初の印象でした。
スポパに行き、写真を撮るたびにそのくったくのない笑顔に惹かれていきました。

動画を見た人が兵さんを一目見たい、大銀に行きたいと思ってくれたらきっと最高でしょうね。
                               
大分トリニータ 背番号33 兵働 昭弘(動画) 






コメント
この記事をはてなブックマークに追加