201710-9 スポパに(福岡戦の前に)行ってきました

2017-10-12 18:47:14 | 大分トリニータ
前回のブログでキヨピーサポさんの話を書きましたが、試合の翌日(10月9日)一緒にスポパに行きました。
祭日なので見学する人が多いかな、と思いましたが意外に少ないことにビックリ。
10時、練習開始。


前日、スタメンの選手はランニングで終わり、それ以外の選手は通常練習となります。
「いつもスタメンで出る選手は顔と名前が一致するけど、それ以外は・・知らないです」という言葉を聞いたので、できるだけ選手の名前を書いていきます。
私も春先には新加入の選手の写真一覧表を作って覚えるのに苦労するくらいですから、今年トリサポになった人は大変だろうな、と思います。
ただしそれぞれの選手には「愛称」があるので・・・。
取り敢えず私がいつも呼んでいる愛称も書いておきます(真似をすることはありません、人それぞれですから)
                                   
「姫野」=姫くん


「シキーニョ」=シキ


「國分」=シンタロウ


「林 容平」=ヨーヘイ


「黒木」と「坂井 達弥」=(キョーヘイ)と(たっくん)


「佐藤 昂洋」=コウヨウ


「ソンス」=ソンス


「黒木 恭平」=キョーヘイ


「修行」=修さん


「山口」=ぐっさん


「シキ」


「小手川」と「吉平」=(コテ)と(つばさ)


覚えましたか? 右が「岩田」=ともき





「高木」=たかぎ


チョンブリー FC(タイ)から「イム」


「伊佐」=いさ と「姫野」


「いさ」と「つばさ」


「シキ」「姫くん」「伊佐」


「コテ」


「キョーヘイ」


「ヨーヘイ」


「たっくん」


「前田」=ジャニちゃん  




                                 
「私は今回ヒロボーさんのblogできよぴーのことが大好きになりました。
選手の人柄が見えたと言うか・・なんかほっこりですね」
以下 省略
前回ブログを書いたときにいただいたコメントです。
嫁と2人で大喜びしました。

試合に出ることができる選手はまだ幸せなんです。
何かの折にその選手の人柄を知ることができる場所があるから・・。
(それでもその人となりを知ることは難しいことではありますが)
でも試合に出れない選手や出ていたけれど長期離脱をするとそういう機会さえ無くなってしまうんです。
トリニータはシャイな選手が多いので、ややもすると誤解されるかもしれない。
そこで選手の人となりを伝えたいとスポパでの選手とのやり取りをブログに書いてきました。
しかし私の語学力の無さやセンスの無さでなかなか読む人に「選手の良さ」を伝えられません。
「どうしたらいいのか」
と思っていたところにいただいたのがこのコメントです。
「ブログから選手を好きになってくれる」って私にとっては最高のコメントです。
本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

「ボールを全力で蹴れるまでに回復しました」
「清本」=キヨピー


その練習を見守る3人(笑)
笑ってはいけないけどなんか笑ってしまう・・・。
左から「直人」「ごっちゃん」「岸さん」


さてここから選手の出待ちです。

この後、キヨピーサポさんと私たち夫婦で「湯布院」観光へ行く予定です。
午後5時半の大分空港行きのバスに乗るので観光する時間は約2~3時間。
ということで「キヨピー」が出て来た時点でこの日の出待ちは終了となります。


「漁夫の利 作戦」
いつもと違いこの日は祝日。
ということは待っている人も多い。
なので選手が他の人と話している姿を撮ってしまおう作戦。
名付けて「漁夫の利 作戦」

             
「レイチェル」



「さんぺーちゃん」
「アチイー」と言いたげな顔はさんぺーちゃん(笑)


「ごめんない、この写真にサインをいただいていいですか?」と嫁。


気さくにサインをしてくれるさんぺーちゃん。


「さんぺーちゃん、この前 岡山でお母さんがご挨拶に来てくれました。
写真も一緒に撮ってもらったんですよ~」と言ってスマホを見せる嫁


それを見て苦笑するさんぺーちゃん。


帰るとき
「お母さんによろしく伝えてくださいね」と嫁が言うと
さんぺーちゃん、ニコニコして「は、はい」


岡山での選手バス出待ちのときのお母さんとさんぺーちゃんの表情や、今日のさんぺーちゃんの表情を見て「やっぱり男の子というのはお母さんが大好きなんやなぁ」と嫁が言っていました。



「川西」
川西「(のり~)見て、見て」
鈴木 義「(キスの仕方が)中途半端~(笑)」



川西「お前がしろって言ったんやんか~!」
鈴木義「ははははは~」


鈴木義「ははははははは~」


色白の川西選手の顔が真っ赤に(笑)


照れてる川西選手にこっちまで照れくさくなって・・・。
心の中で「ごめんなさい」



「フック」
このすました顔が・・・嫁がお母さんのことを言ったとたん・・・


照れました(笑)
嫁がスマホを見せながら
「この私のサッカー帽子を目指してG裏までお母さん1人でご挨拶に来てくれたんですよ」


「一緒に写真も撮ってくれました」


「お母さんにくれぐれもよろしく伝えてくださいね」


お母さんという言葉に何となく照れくさい。
男の子はみんなそうなんだなぁ・・・と嫁。


「Sくん」
またまたサッカーが上手くなったね。


「惇」
次節の福岡戦は出れません。


最初来た時は無言で立ち去っていたのに(笑)
大分に慣れて、サポに慣れて、愛されていることを知って・・・。
完全移籍をしてくれんかなぁ・・・・としみじみ思っています。


「岸田」
9月16日第33節の長崎戦の時に声をかけてくれた長崎の岸田サポさん。
嫁、スマホを見せながら「長崎戦のときに一緒に写真を撮ったこの子、岸田くんのサポさん」
岸田「あー知ってます、知ってます」
嫁「今度、ゲーフラを作ってまた来るって言ってたよ。それも今度はうちの(大分の)G裏で(ゲーフラを)あげるって」
岸田「それなら、もっともっとがんばらなきゃね」
嫁「がんばって」
岸田「はい、がんばります」


そのことを岸田サポさんに伝えると「とっても喜んでいた」と嬉しそうに私に言う嫁。
サポーターの応援が選手のモチベーションを上げ、その姿を見てサポーターが元気を貰う。
良いなぁ。

「姫くん」
という話をしている間に姫くんが通り過ぎ・・・


「ごっちゃん」
ごっちゃんも通り過ぎて行きました。



「直人」
青いユニの直人。
「うわぁ~レアですね」と私。
「ニヤリ」と直人(笑)


レアなので後姿も(笑)


「岸さん」
気がつくと「岸さん」が・・・


ただし今日は漁夫の利作戦なので気持ちの上では余裕があります(笑)


「黒木」


嫁「元気な赤ちゃんを待っています、と奥さんにお伝えください」
黒木「ハイ」


「キヨピー」



前日の試合前の写真にサインを貰った嫁。


これはHちゃんを見つけた時の嬉しそうな顔のキヨピー。


キヨピーのお母さん(にしては若いけど)Hちゃんに髪を指摘され・・・


うなだれる姿はまるで子供のよう(笑)


誰もが遠慮して近づかないでおこうと暗黙の了解の中(でも耳はダンボ状態で)


そんな2人の邪魔をするおじゃま虫が・・・(笑)
(ちなみに私は望遠レンズ)


嫁~! 何しよんの? なんで近づきよんの?
「だって~・・・・スマホは近づかんと・・・」
もう! 邪魔をしないの!


「イム選手」
10月3日よりチョンブリー FC(タイ)からイム選手が練習生として参加。


後ろから来た陽気な選手は「シキちゃん」


ところで左のイケメンくんは?
最近、このスポパで知り合ったTさん。
顔も性格も超イケメンです。


ということで本日の「おば」じゃなかった「お姉さま軍団」と記念撮影。


そのころ・・おじゃま虫がいなくなった2人。
実は公にできない(笑)キヨピーの写真(笑)をHちゃんに渡した私。


キヨピーがウケてくれて良かった(笑)


おまけに「名刺」までもらってくれて。
(ありがとうございます)


今日(10月9日)の夕方、タイに帰るというイム選手。


なんとなく集まってきたみんなで「囲み取材」?
隣には通訳の方も(笑)
トリニータはどうでしたか?
「タイのサッカーと違いスピードがあるけど、言葉の壁が・・・」
大分の印象は?
「大分の人はみんな優しい」


みんな「タイでもがんばってね」
イム選手「(ありがとうございます)・・・」


礼儀正しい選手でした。
「イム選手 がんばれ!」


そのころ2人は・・・。
「自撮り」をしていました(笑)
(嫁 近づくんじゃないよ)


「つばさ」


「ジャニちゃん」



「たっちゃん」
出口付近でみーちゃんと遊んでいるのはたっちゃん(笑)


「伊佐くん」


嫁「伊佐くん、写真を一緒に撮っていい?」
伊佐「良いすよ」
嫁「じゃあ みんなで」
伊佐「え? みんなで?」
と驚いた時の顔(笑)


でもその後はノリノリ(笑)
私「勝ち点3のポーズをお願いします」
伊佐くん1歩前に出て左手で「カッコイイ 勝ち点3」のポーズ。


じゃあこれをみんなで真似をしようと全員で「カッコイイ 勝ち点3」
上手く決まった。
伊佐くん ありがとうございました。


「コテ」
お姉さま軍団におびえた表情はコテくん(笑)


軍団「コテくん、ポーズをして、私たちが真似をするから」
コテ「いや、このポーズが良いです」
全員でコテと同じポーズをしたまでは良かったのですがここで私が間違えてしまった。


いつもの癖で「じゃあ行きますね 勝ち点~~3」
条件反射の軍団さんは思わず「3」のポーズ(笑)
コテくん ありがとうございました。


そのころの2人。
「じゃあ また」とお別れの握手をした瞬間
「みんな写真を撮るから・・そのまま、そのまま」と嫁。


手を離すに離せない2人。
嫁 この日一番の良い仕事(笑)


周りにいたパパラッチは写真を撮るのを止めない(笑)
止めない限りは手を繋いだまま(笑)


といっても「湯布院観光」が待ってるし・・・(笑)
う~ん、なんだか胸がキュンとして・・・
とっても幸せな気持ちになりました。


ハイ、この日はこの方々と一緒にスポパを楽しみました。
周りにいた皆さんも温かい人たちばかりで、とっても良い雰囲気でした。
協力していただいた周りの皆さん 本当にありがとうございました。


これから由布院観光に出発です。
その前に「リツ君」と「ミーちゃん」にバイバーイ。


「ヒロボーさーん」と走ってくるリツくん。


そのお兄ちゃんを追ってくる「ミーちゃん」


可愛いでしょ。


私たちが帰った後。
うちからの大阪弁トランプにサインをお願いしたリツくん。
それをリツくんママが画像付きで送ってくれました。
嬉しかったなぁ。
こんな素敵なサインをしてくれた修さん、男前。


「湯布院」
スポパから湯布院に移動しました。
観光できる時間は約2時間。


馬車に乗りたかったのですが、今日の予約はいっぱいでした。
残念。


駅に車を停め、まずは「そば」で腹ごしらえ。



大分名物 「やせうま」


湯布院の町を歩く姿は親子のよう。



「金鱗湖」


時間があればいろいろなところを案内したかったけれど・・・


前を走る車のナンバーが「0607」
キヨピーのファンかなぁ・・・
6月7日がキヨピーの誕生日なんよ・・・
大分に来て良かったぁ・・・
もっと早く来ればよかった・・・


西陽が別れの時間を知らせにきます。


Hちゃんと面識がない仲間のサポさんが試合後のレセプションルームにご招待してくれました。
この方は年間ロイヤルを2席買っている人。
「なんでおるん?」って驚くキヨピー、そりゃそうだわ(笑)


今回たくさんの仲間がHちゃんを歓迎してくれました。
キヨピーのためにゲーフラを作っているのを知っているから・・
キヨピーのために千羽鶴を1人で折ったのを知っているから・・
「大分を好きになりました」
「また大分に来たいです」
その言葉が私たち夫婦にとって何よりも嬉しかった。
バスが動き出しました。
「娘と別れるみたい」と涙ぐむ嫁。
バスが視界から消えた後・・・
「また帰って来てな」と嫁。


さて早いもので明後日はホームで福岡を迎えます。
現在2位と自動昇格の位置にいます。
厳しい相手ですが勝ちましょう!
                  
頑張ろう 大分トリニータ!
頑張ろう 大分12番!!






























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-10-8 第36節 岐阜戦 ... | トップ | 2017-10-14 第37節(ホーム... »
最近の画像もっと見る

大分トリニータ」カテゴリの最新記事