スポパに(町田戦の前に)行ってきました

2017-05-20 18:02:54 | 大分トリニータ
昨日、スポパに行ってきました。
到着が練習開始時間の20分前。
今日も一番乗り(笑)
まぁ早く着いたところでただ待つだけなんですけどね(笑)  
途中から非公開になります、と公式に出ていましたが変更になり非公開はありませんでした。
天気は晴れ。
かなり暑くなってきました。
Tシャツで行きましたが、真っ黒に日焼けしてしまいました(笑)

さて明日はついにあの町田戦です。
もちろん町田が嫌いというわけではありません。
マグ、トッキー、雄大、さらにコバリョウがコーチングスタッフ、U-15の戸高弘貴もいるチームですから、どちらかというと好きな方のチームになります。
ただ、何というか、どうしてもあの日を思い出してしまいます。
2015年12月6日 J2・J3入れ替え戦 第2戦 0-1で負けた瞬間のあの気持ちは生涯忘れるものではありません。
社長も監督も決まっていない不安。
これからトリニータはどうなるのだろうという恐怖。
いま思い出してもゾッとします。
もちろん来にくかったG裏に挨拶に来てくれたマグとトッキーへの感謝は忘れてはいません。
サポーターと一緒に泣いてくれた気持ちは今でも宝物だと思っています。
ただ自分の中で一度リセットしたい。
勝つことによってチャラにしたい。
借りたものを返してすっきりしたい。
簡単に言えばそんな私の我儘ともいえるものなんです(笑)
でもだからこそ明日は町田に勝ちたいし勝たなければいけないと思っています。
この日はそんな想いで選手の練習を見ていました。


でも、そんな私の想いなど吹き飛ばすように選手は明るく練習をしていました。
今のトリニータを支えているのは、もしかしたらこの明るさなのかもしれません。
若者の屈託のない笑顔を見ていると、明日の試合を前に緊張している自分がばからしくなってきました(笑)

「たっくん」



「ごっちゃん」


「惇」




「凌佑」


「翔太」



「レイ」


「容平」



「國分」


「レイ」


「岸さん」


「鈴木 義」


「翼」


「さんぺー」



全体練習が終わりました。





選手を見ていて一番目につくのが「伊佐」
いろいろな選手とコミュニケーションをとっているのがわかります。
練習中はもちろんですが、練習外でもインスタグラムでサポーターに向けて発信してくれています。
このインスタが面白くて、本当に楽しみですし、選手の「素の顔」が面白いんです(笑)



そしてついに伊佐選手プロデュースの「ファン感謝デーオリジナルTシャツ」が販売されるようです(笑)
「Y.M.G.S」=「山岸」はどう考えてもあの大好評だった「高松大樹が大好き」の流れでしょう(笑)
今回も爆笑ネタが満載の予感しかしません。
今からフアン感が楽しみですね。



本家の「岸さん」・・・どんなネタ何だろう(笑)


「さんぺー」のところに「コテ」がやってきました。


コテはさんぺーちゃんが大好きなんだろうな、と雰囲気でわかりますね(笑)


少し遠慮がちに離れて座るごっちゃんが「いかにもな感じ」で面白い(笑)



さてこちらはキーパー陣。
すぐ目の前の練習は迫力があってビックリします。


ここの練習を見ているのは私を入れてたった2人。
見ていて楽しいですよキーパーの練習は(笑)


「修さん」


そういえば「修さん」の古巣は町田。
山形戦の「翔太」のような「修さん」ファンの混雑が今から思い浮かびます。




「高木」





「直人」






練習を始める前の「直人の顔」と


「終わった後の顔」


その3人を教える「吉坂コーチ」


5月15日が誕生日でした。
「誕生日おめでとうございます」
「皆さんに水を賭けられていましたね」とおば様が言うと満面の笑みで返してくれました。
遅くなりましたが 「吉坂コーチ誕生日 おめでとうございます」  


出待ちしていると「コテ」が出てきました。


少しプライベートな話が聞けました(笑)


「黒木」


「岸さん」


夏らしいフアッションに周りのおば様たち「似合うね~」


「ソンス」


「ごっちゃん」
おば様の「今季も得点王お願いね」の声に小さく「がんばります」


「大津」


「翼」


「キヨ」


「インスタの  しっぽりコンビ」


私 「インスタ 面白いですね」
伊佐「ありがとうございます」


嫁「インスタ 見てますよ 最高です」
伊佐「え? インスタ見てるんですか? 若いですね~」


「いやぁ、若い!」
え~と・・・・(笑)

これ以降何かあると「いやぁ 若い」が我が家のマイブームに(笑)


「鈴木 義」


おば様に何か言われて少し照れ(笑)


「惇」


「たっくん」


背も高いけど足も長い。
横に並ぶ勇気がない(笑)


「翔太」が走って出てきました。
たっくんに用事がある模様。
それでも立ち止まって「最高の笑顔」をおば様方にプレゼントしてくれました。


前節、ゴールを決めた竹内を待っていました。
でもなかなか、出てきません。
午後1時まで待って、出て来なかったら帰ろう、ということになり待ちましたが出てきません。
13時。
仕方がない、帰ろうと、帰りかけたところにドアが開き、竹内の姿が。
その直前まで、竹内か出てきたらみんなで声を揃えて「(移籍後)初ゴール、おめでとう!)と言おうと話し合っていたのに、いざ、姿を見ると舞い上がってしまい、バラバラに「おめでとう」(笑)
それでも感謝の気持ちを伝え、その日が仲間の誕生日だったことを伝えると、色紙に気軽にサインをしてくれました。


試合の日が誕生日(5月17日)だったので本当は「バースデー ゴール」と書いてもらうところを、


舞い上がってしまい「ハッピー バースデー」と書いてもらったのは内緒です(笑)


私はエンブレムを噛み、サポに向かってポーズを決めた写真にサインをしてもらいました。
竹内選手 ありがとうございました。


スポパからの帰り、悠月の家に長崎のお土産を持っていきました。
私たちの顔を見るなり大粒の涙を流す「悠月」  (笑)


なが~い時間を経て、やっと慣れてくれました(やれやれ)
下の歯に続き、上にも歯が生えてきました。
伝え歩きも、もうすぐできそうです。


その前の日は青葉が幼稚園に行っている間に「冬夜」が我が家に。
顔がしっかりしてきました。


青葉はサッカー、水泳、空手、テニスとスクール体験に行かせたところ、お稽古事を始めるのに「空手」を選びました(笑)
なんでも良いんです。
一生懸命するのが一番です。
孫たち みんな頑張れ!
トリニータも。

明日の町田戦、連敗は許されません。
何としても勝利を。
何としても勝ち点3を。
関東組、現地組の皆さん、応援よろしくお願いします。
                      
頑張ろう 大分トリニータ!!
頑張ろう 大分12番!!

 


(おば様のみなさん おかげで楽しく過ごせました)     


















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第14節(アウェー)長崎戦 2... | トップ | 2017-5-21 冬夜 百日お祝い »
最近の画像もっと見る

あわせて読む