スポパ(讃岐戦を前に)行ってきました

2017-06-16 16:40:48 | 大分トリニータ
先日行われた『トリニータファン感謝デー』を動画にしてブログにアップしました。
目が悪い私は小さいスマホよりもテレビの大画面で見た方が楽しいので数枚DVDに焼きました。
ところが何とこの中の1枚を無謀にも嫁が伊佐にあげたのです(恥ずかしい)
伊佐 『これは何ですか?』
嫁  『先日のファン感謝デーのDVDです。面白くて、面白くて笑いました。
    選手みんなが入っています。もちろん伊佐選手も』
伊佐 『マジですか、ありがとうございます』
伊佐選手、貰っていただきありがとうございました。



スポパに行ってきました。
この日は『オールアウトの日』です。
紅白戦が無いので途中から非公開とならず、時間を気にしないで見ることができます。
いつものように、開始予定(10時)より10分早く到着しましたが、すでに2人ほど練習していました。
だれでしょうか?

レイチェルと


昂洋でした。


レイは先日、約2ヶ月ぶりに試合に出ましたし、昂洋も長い長い別メニューから全体練習へ参加できるまで良くなりました。
辛かった分、今はサッカーができる幸せを感じているのかもしれません。
喜びがこちらまで伝わって来るようでした。



家からスポパに行く間、ライターさんが書いた岸さんのロングインタビューを助手席の嫁が読み上げてくれました。


岸さんがサッカーにかける想いの深さに驚くとともに、そのことを全員が共有し実行すればさらに良いチームになる事でしょう。


特に試合に出れない若者を誘って食事をする下りは岸さん個人の気配り、優しさが伝わってきてますます好きになりました。


公式より発表されました。
                 
高木駿選手 怪我の診断結果について

6月11日(日)のトレーニングマッチにて負傷した高木駿選手の怪我について、大分市内の病院で検査を受け、以下の通り診断されましたのでお知らせいたします。
◆診断名        右拇指脱臼(みぎぼしだっきゅう)
◆全治          約6週間 ※受傷日より
◆今後の予定      経過を見ながらリハビリを開始
◆高木駿選手 プロフィール
・背番号/ポジション  31/GK
・生年月日        1989年5月22日(28歳)
・身長/体重     181cm/76kg
・今季出場実績       J2:2試合出場0得点

公式より発表があったので写真をアップします。
一日も早く回復することを願っています。


今日の練習場所はラッキーな事にすぐ目の前です。
近いほど選手の微妙な表情を見ることができます。

練習開始直後の各選手の表情です。
「さんぺー」


「凌佑」



「岸田」


「鈴木 義」


「翼」


「ノガチョ」


「川西」


ここからビブスを着て「オールアウト」です。
さっきから書いている「オールアウト」って何?て思っている方もいると思いますので簡単に説明を。
英語では「all out」
日本語に訳すと「全部 出しきる」となります。


ミニゲームを3分間、インターバルを1分間。
これを1本として数本。
さらに人数を減らし、同様に数本します。
こうやって身体が動かなくなる状態まで追い込んでいきます。
これが「オールアウト」です。



「決められたセットで追い込む」といったやり方以外にも、「1セットごとではなく、セット数を重ねることで追い込む」といったやり方もあります。
トリニータは後者のやり方なのかもしれません。


じっとしていても暑いスポパです。
選手に疲労が見えてきます。












「コテ」


「ごっちゃん」



「オールアウト」終了です。


倒れこむ選手たち。



でもこの練習が90分間走りぬく筋力をつけるのだと思うと倒れこむ姿も逞しく思えてきます。


その数分後、笑顔で走る選手。
その回復の速さに驚きます。






大津が誰かを手招きしています。
だれ?


「キヨ」です。
なぜか呼ばれて嬉しそう(笑)
私の中で「?」
この不思議な関係にしばらく様子を見ていましたが分かりませんでした(笑)


不思議といえばこの2人。
リヤカー?を持って「惇」のもとに近づいた「高木」
水の入ったクーラーボックスなら分かりますが・・・?
この後、何事もなかったように離れていきました(笑)


練習中は険しかったさんぺーの顔も、普段の顔に(笑)


でもこういう顔の時は要注意です(笑)


「凌佑」の後ろ頭にボールを「ポン!」


振り向いた凌佑に「いたずらっ子の顔」


またまた頭に「ポン!」


いじられ役なのかコテからもボールを「ポン!」の凌佑(笑)


「凌佑」はいつもいじられ役なのかと思っていると、向こうで練習している「容平」にクラブハウスから「氷」を投げる悪さも(笑)


そこで容平の様子をまじかで見るために移動しました。
「キヨ」と2人で何か話しています(声は聞こえませんが)
どうも怪我の話のようです。


「痛かった~~」と話しているのでしょうか?


そういえば怪我をしたすぐ後に容平と会った仲間の一人が「どうやった?」と聞くと
「痛かったあ~」と笑顔で応えてくれて、その明るさに助けられたと言っていたのを思い出しました。
容平の顔を見ていると治るのが早くなりそうな予感がしてきました(笑)


遠くでさんぺーが何かをしています。
隣に日高アナウンサーがいるので「Cheer Sports Oita」の予告撮りでしょう。


「大分のスポーツを応援するチア、スポーツ、オオイタ」と言いながらする動作が面白いですね。


「放送時間」 生放送は午前11時から
再放送は   午後4時~/午後8時~/午後11時~/翌朝8時~となっています。是非。



ということで、再び元の場所に移動しました。
何やら難しい顔をしています。


お題が「一緒に住みたい選手は誰?」ということで悩んでいるようです(笑)


さんぺーは誰を選んだんでしょうか?
番組が楽しみですね。


さて私服の「岸さん」
そういえば練習中に「凌佑」が転んだのを心配して休憩の時「大丈夫か?」と声をかけていました。
そんな優しい岸さんが選ぶのは誰なんでしょうね。


そんな岸さんのやりとりを見ていると「コテ」が来たので写真をお願いしました。


次に出て来たのが「姫野」と


「大将」の2人。



「ノガチョ? ナルシストだから」
「前田は ポンコツ」
「智輝は 天然」
という声が聞こえてきました(笑)
もちろん誰が言ったのかは分かりません(笑)


「智輝」

ピッチではキーパーが3人、練習を終えて何か話をしていました。


「修さん」


「高木」


この3人の責任者?「吉坂コーチ」
吉坂コーチ 「Aおばちゃんとうちの息子は誕生日同じやったんよ」
嫁     「ええ、それAおばちゃん知っているんですか?」
吉坂コーチ 「いや、知らんと思うよ」
嫁     「じゃあ知らせておきま~す」
お2人とも誕生日 おめでとうございます。


「翼」


「國分」と「フック」


そして最初に戻ってDVDを貰ってくれた「伊佐」


3人でお昼ご飯でしょうか?


前節の「惇」のゴールの後、手を広げた写真にサインをいただきました。



「ゴールおめでとうございます」と「サインをお願いします」の2言しか言えませんでした。
選手としゃべるのはいつでも勇気が必要です(笑)



もう一人。
「さんぺー」ゴールの後のごっちゃんとの写真です。


同じくサインをいただきました。




お二人とも疲れているところをありがとうございました。



一瞬のアイコンタクトのパスによって決まるゴールがあります。
そのためにはお互いのコミュニケーションが、できるだけ必要です。
狭い中に多くの選手がそれぞれの想いでそれぞれの選手とコミュニケーションをとっているこの景色が好きです。


明日はホームで讃岐戦です。

前節金沢戦で決勝点を入れたのが「西弘則選手」です。
大分で5年間(11年~15年)プレーしていたので懐かしく思いますが、試合中は敵ですから容赦なくブーイングします(笑)

さぁ6試合ぶりの勝利を目指して絶対に勝ちましょう!
1人でも多く大銀に行きましょう!
                 
頑張ろう 大分トリニータ!!
頑張ろう 大分12番!!


練習後、「ヒロボーさんですか?ブログを見ています」と女性にご挨拶されました。
ありがとうございます。
お菓子ごちそうさまでした。
































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第18節(ホーム)横浜FC戦... | トップ | 第19節(ホーム) カマタマ... »
最近の画像もっと見る

大分トリニータ」カテゴリの最新記事