2016-10-14 悠月(ゆづき) 小さなトリサポが誕生しました

2016-10-15 21:24:10 | 悠月 日記(2016...
10月14日、朝8時前。
スポパに行こうと準備をしていると『午前中にも生まれるかもしれない』と息子から連絡がありました。
急いで必要なものを持って10時前に病院に到着。
頑張っているRちゃん(息子の嫁)には顔を見せずにそっと入院している部屋に入りその時を待ちます。
11時。
12時。
赤ちゃんの泣き声が聞こえるたびに立ち上がります。
大丈夫、大丈夫と隣にいる嫁がつぶやきます。
青葉ママからもドキドキしているよと連絡が入ります。
13時。
息子とRちゃんのお母さんとが代わる代わる部屋に来て『もう少しだから』と言ってすぐに帰って行きます。
13時50分。
今、分娩室に入ったよと連絡を受け、ドキドキは最高潮に。
分娩室に入れるのは息子のみです。
Rちゃんのお母さんと嫁は部屋で待機します。
私は部屋の外でじっと待ちます。
14時01分 。
「生まれました」という知らせに3人で大喜び。
3504gの元気な男の子です。


母子共に元気です。
何よりも赤ちゃんを見る2人の顔が、すでにお父さんとお母さんの顔になっているのが嬉しくて、涙が出そうになりました。


名前は悠月(ゆづき)といいます。
パパ、ママ、ジジ、ババ、オジ、オバ、イトコを合わせると9人がトリサポという恵まれた環境です(笑)
当然、生まれた時からトリサポです(笑)


ご心配いただいた皆様、母子共に健康です。
皆様からいただいた、たくさんのお祝いメッセージ、本当にありがとうございました。
これからも青葉同様、悠月をよろしくお願いいたします。




























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスモス(臼杵石仏公園)を... | トップ | 佐賀 吉野ヶ里遺跡(熊本大... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む