コーヒー・ブレイク

英語講師を生業(なりわい)とし、リタイア後の充実感を求めて奮闘の日々です。

無安打・無得点の快挙

2016年09月18日 | 日記
東京六大学戦でノーヒット・ノーラン達成の記録が出た。
やったのは慶大の加藤拓也投手。
150キロも出す快速球派で今年のドラフト候補。注目度も高い。

負けた東大の浜田監督いわく。
「こういう不名誉な記録には慣れているんで、どうってことないです」

願わくば千葉ロッテマリーンズに来てくれないだろうか。
ドラフトのくじ引き次第である。
宝くじに当たるようなものかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平和すぎる一日 | トップ | 平和なホーム・ドラマは退屈 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2016-09-19 16:25:32
こんにちは!
ポチ行脚中です。

ロッテは・・・
横浜の藤平あたりを指名するのではと
言われてますね。
慶大の加藤はどうでしょう?

我が日ハムは・・・
創価大の田中を指名とか(^_^.)
まあ~たらればの話しですけど
Unknown (コーヒー・ブレイク)
2016-09-20 10:16:22
satochinさん
おはようございます。

ドラフト指名の情報をありがとうございます。
くわしいのでびっくりです。

藤平も田中も初めて聞く名です。

日ハムもいよいよ最後の追い込みに入りますね。(*^^)v

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。