コーヒー・ブレイク

英語講師を生業(なりわい)とし、リタイア後の充実感を求めて奮闘の日々です。

海岸通りに夕日が沈む

2016年12月31日 | 日記
ここ海岸通りから海に目を向けると
ちょうどいま日が沈みかかっているところである。
対岸に見える山の鼻を赤く染めて。

2016に別れを告げ、まもなく2017の初日の出を
迎えんとしている。
永遠に繰り返すこの自然の営み。
そのサイクルの中に今年も無事に仲間入りできた
ことをありがたく思う。
そのことに感謝し、来る新しい未来に力強く
立ち向かっていきたいものである。
                2016.12.31

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英会話クラブの一年 | トップ | 新年を新しい手帳で »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2017-01-01 09:35:04
明けましておめでとうございます。
今年初のポチ行脚中です。

そう言う事なんですよね
一年を顧みて夫婦共に元気で迎えられたことが
何よりも大切であり素晴らしい事なんですよね。

普通が一番かな(^○^)
今年も宜しくお付き合い下さいね。

Unknown (コーヒー・ブレイク)
2017-01-01 15:51:47
satochinさん
あけましておめでとうございます。

そうですね。何がうれしいと言って
夫婦二人で健康で元気でいられる
ことくらい嬉しいことはないですよ。

こちらこそ今年もよろしく
お願い申し上げます。!(^^)!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。