湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

実は登りごたえのある山でした 乗鞍岳 紅葉見物(5)

2017-10-05 23:23:43 | 山登り

夜中トイレに起きて、凍えながらベランダに出たら月が傾いていて、満点の星空。うるうる・・

日の出は5:35だなと4:30に目覚ましをかけたが、 二度寝・・

Zzzzz

あ、と飛び起きると5:30。しまった!

と部屋の窓を見ると・・・

 八ヶ岳の向こうにご来光・・・

あわてて奥さん起こして、撮影会。 

朝日に輝く観測所と 

 剣ヶ峰

日が高くなると雲海が浮かび上がる・・ 

 八が岳と南アルプス。

朝食。ごはんはお代わり。 

昼食後の雲海。南アルプス。 

 八が岳。見事です。

8:20 さぁ、登頂開始。 

 ず~~と、ガレ場です。

植物の保護からロープでルートが守られている。 

 エコーライン。

 槍、穂高

 八が岳

南アルプス 

 ぜーぜー

ぜーぜー 

雪山岳

 だいぶ上がってきた・・・

 権現池 向こうに高山周辺と遠くに白山

 エコーラインと穂高

 蚕玉岳のコル 2980m

エコーラインの全貌 

やはり、紅葉が進んでいた・・・!!! 

きれいですね・・ 

 

さぁ、再開 もうちょっと。

ぜーぜー 

 頂上小屋。

今回、迷った御岳。改めて噴火遭難者の方々のご冥福を祈る。 

朝日権現社から回り 

9:10 登頂。!! 

良い天気でよかった!! 

 

 

 下山。途中頂上小屋でドリップコーヒーを飲んで

エコーラインを見下ろすと一気に紅葉が進んでいます。

エコーライン上部の雪渓では・・あ、まだ滑ってる!!

 

バス登山者がどんどん登ってくる。

肩の小屋の上の登山道は渋滞。

登り優先で進むのでそんなに早く降りられない。

そうこうして、肩の小屋に下山して、登り返して進んで

冨士見岳登山口。畳平に抜けられる、といことで登ってみる。

頂上。富士山は見えなかった・・

エコーラインの紅葉の中に位ヶ原山荘。

降りるとエコーラインとスカイラインの分岐

畳平に降りて本日終了。

2日で合計 19.5km あかんだな駐車場から累積標高2397.5m(カシミール)

バスターミナルで昼食。飛騨牛カレーと

アイスと飛騨牛コロッケ

畳平は標高2702m

平湯行きのバスに乗ってZzzzzzz

気が付いたら平湯バスターミナル。

遊歩道を戻って

あかんだな駐車場に戻る。

平湯温泉に入ったら超混雑。お湯につかりながら上高地に行ってきた人の会話を聞いているとものすごい人でアイス食べるにも渋滞だったそう。

お風呂からあがって、ここで栄養補給。

 

飛騨牛、飛騨豚、飛騨鳥・・・

栄養満点で帰宅。

思い付きで登ってしまった平湯乗鞍登山道。長いですが雄大な景色を楽しめる良いルートでした。

が、疲れました。

乗鞍、侮ってました・・・反省。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実は登りごたえのある山でし... | トップ | 富山マラソン3週間前 ダメ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事