湖南オヤジのlast stand

50代オヤジのささやかなチャレンジ記録です。

2015 氷ノ山山系トレイルレース どうする??? 装備編

2015-10-12 21:30:00 | ランニング
胸を覆うトレランザックは生理的にまだ合わない。
今年のおんたけ100kmは結局現行モデルのマーティンウイングプロで走ったが


夏場なので5Lの容量で特に不足はなかった。

今回は朝晩冷え込む秋。早朝スタートしてたぶん日没ゴール。リスク対策で保温着などあれこれ持ち物が増えてしまう。

実はおんたけ後、ノースフェースから再び限定販売のヨーロッパモデルのFLレースベストが再販されていて、思わず購入。8L。

ところが、ハイドレーションのスペースは1Lくらいしかない。
しかたがないので、ウルトラスパイアーの1Lのハイドレーションを購入。

これでは足りないので会わせてウルトラスパイアのステムセルヒューマン16 一個473ml。

ストローつきなので首をいちいち曲げて飲む必要がない。

これに必需品を詰めてみる。

ぺらぺらの携帯カップ、

ヘッドライト

コンパス

軽量レインウエアと軽量ダウン、ロングパンツ、ニット帽、手袋、応急セット、エマジェンシーシート

行動食


と詰めてみたら


余裕でした。

さて、当然テストしてみる必要があるので練習がてら山に入った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2015氷ノ山山系トレイルレー... | トップ | 2015 氷ノ山山系トレイルレー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事