love fifties

50代半ばのあんなこと、こんなこと

天橋立と阿蘇の海

2012年07月12日 | RICOH GXR
今回一泊二日で丹後半島を旅したのですが、これは撮影旅行などではなくフツーの家族(夫婦)旅行です。
よってベタな観光地を巡り、写真を撮るのは行く先々でちょこちょこっと撮るくらい。
で、ベタな天橋立です。



RICOH GXR
RICOH LENS A16 24-85mm
焦点距離:24mm相当
ISO:200

RAWで撮って Photoshop Elements で現像しました。
天橋立そのものよりも、それによって分断されている海の様子が趣深く感じられたので、広角端で撮影しました。
汎用ソフトで現像するのは初めてなので、これが適正な結果なのか自信がありません。
でもうわさ通り、なかなかの解像感です。

天橋立の右側(西側)、内海にあたるところは阿蘇の海と呼ばれています。
妻が天橋立の付け根で丹後ちりめんグッズを物色している間、私は阿蘇の海辺を散歩していたのですが、そこでアカエイの群れに遭遇。
水深 1m に満たない浅瀬に5・6尾はいたでしょうか。水面と散策路との高低差はたった1m、石を投げれば簡単に当たる距離です。
彼らは海底の砂時に着底すると、からだを隠して獲物を待とうとするのですが、近くを貨物船が通るたびにその波でからだひっくり返されて、その様がなんともおかしかったです。
そんな浅いところにいるからだよ。



PENTAX K-5
SMC PENTAX DA★ 50-135mm
(Photoshop Elements でレベル補正)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GXR 丹後へ | トップ | 機織りと温泉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。